ケンカトラブル別れる恋の悩み恋愛

恋愛に悩み、疲れたら…一度距離を置き、自分らしさを取り戻そう!

恋人以外の時間が持てない

image by iStockphoto

恋愛に苦しんでいる人の中には、相手の束縛に悩んでいる人もいます。
仕事の意外の時間は、全て恋人と過ごし、窮屈に感じている人もいるのではないでしょうか。

相手が束縛する場合、家族との時間や友達との時間、1人の時間が持てなくなっている人も少なくありません。
「友達と会いたい」「家族と話す時間がない」と感じている人の中には、こういった環境にストレスを感じている人もいるのではないでしょうか。

恋人が出来れば、恋人が優先されるのは分かります。
しかし、相手の時間や相手の付き合いを制限する権利は恋人にはありません。
あなた自身が、「恋人の時間さえあれば良い」と思っているのであれば改善する必要はありませんが、少しでも窮屈に感じているのであれば恋人に「友達と会いたい」「家族との時間が欲しい」といった思いを伝える必要があります。
万が一、これに対し「どうして、恋人を優先出来ないの?」と言った対応をする様な相手であれば、今後の交際も見直した方が良いでしょう。

楽しめない理由を考える

image by iStockphoto

恋愛に悩んでいる人の中には、「最近、恋人といても楽しくない」と感じている人がいます。
交際当初は、デートの度に「楽しい」と感じていたのに、今ではデートすら「面倒」と感じてしまう人もいるでしょう。
こんな人は、別れを考えているのではないでしょうか。

そんな人は、すぐに別れを考えるのではなく、どうして楽しめなくなってしまっているのか、その理由を考えてみましょう。
楽しめなくなってしまったデートは、それなりに理由があるはずです。
その理由が分かれば、ちょっとしたことで改善出来る可能性もありますし、愛情が取り戻せる可能性もあります。

仕事に支障が出てきた

image by iStockphoto

恋愛に疲れてしまった人の中には、全てに関して全力投球してしまう人もいます。
そんな人は、当然恋愛だけではなく、仕事にも一生懸命取り組んでいるでしょう。

そのため、恋愛に頑張りすぎていることで、仕事に支障をきたしてしまっている人もいます。
「相手を楽しませたい」「相手を幸せにしたい」という思いから、デートを工夫したり、疲れているにも関わらず会う時間を作るなどして努力しているでしょう。

しかし、何もかも全て全力投球してしまえば、当然疲れやストレスが出てきます。
そして、仕事に影響を及ぼしてしまうこともあるでしょう。
恋愛、恋人という存在は仕事のパワーになるのは良いことですが、支障を来してしまう存在になれば、考える必要があります。

もちろん、仕事も恋人も大切な存在ではありますが、仕事がなくなってしまえば、生活自体がままならなくなってしまいますから、まずはその生活が無理なくこなせるような環境を作る必要があるでしょう。
そのためには、恋愛への向き合い方を考え直す必要があります。

辛い恋愛は卒業して、自分らしくいられる恋愛を!

image by iStockphoto

恋愛というと、楽しい、キラキラしたものをイメージする人が多いでしょう。
しかし、実際に恋愛をしている人の中には、恋愛をしていることが「辛い」と悩んでいる人もいます。

そんな恋愛に疲れた人は、一度相手と距離を置き、自分を見つめ直すことも必要です。
恋人は、毎日会うもの、恋人の為に頑張らなければという思いを持つ必要はありません。
恋愛を長続きさせるためには、何よりもあなた自身が「楽しい」と思えることが必要です。
自分らしくいられる恋愛が出来れば、仕事のパワーにもなりますし、あなた自身が幸せを感じられる毎日が送れるはず。
「疲れた」と感じた時には、休憩を摂ることも必要です。
1 2
Share: