告白恋愛

【バツイチ子持ち】あとから告白してもダメ?女性が恋愛するときの注意点6つ

恋愛に失敗したときの代償は?

注意点を気にすることなく、ただ好きだから…彼しか見えない!そんな状況に陥ってしまうと恋愛に失敗してしまいます。
素敵な出会いをして、素敵なデートをして…。
幸せな交際をすることができたのであれば破局してしまったとしても、悪いことではありません。
失敗は、彼に傷つけられ良い交際ができなかったときのことを言います。
そんなお付き合いをしてしまうと、様々な代償があります。

「恋愛に失敗したときの代償」

・女としての自信がなくなってしまう

・男がいないと生きていけなくなってしまう

この2つについて具体的にお話ししていきます。

女としての自信がなくなってしまう

「私はバツイチだから…」「出産を経験したから魅力的じゃないのかな…」「子どもがいるから…」と、良い恋愛をしないと自分自身に自信がなくなってしまいます。
バツイチだからこそ、さまざまなコンプレックスがあるのではないでしょうか?

恋愛に失敗してしまい、そのコンプレックスをより一層加速させてしまうのです。
もっと素敵な男性に出会えていれば、違う結果になったかもしれないのに…。

良い恋愛をしていれば、別れてしまっても「また素敵な男性が現れたらいいな…」「もっと綺麗になろう」と前向きに考えることができるようになります。
そんな幸せな気持ちが残るような、恋愛をしてくださいね。
そのためにも、男性を見極める力が必要。
上記に説明した、注意点を頭に入れながら交際を進めていきましょう。

男がいないと生きていけなくなってしまう

また一人になってしまった…という寂しさから、男性の存在がないと生きていけなくなってしまうケースがあります。
相手に自分の生活や子どもを犠牲にしてまで、尽くしてしまうような恋愛は失敗です。
今のありのままのあなたを理解し、好きでいてくれるような男性と恋愛ができれば、こんな代償はありません。

今まで子どもを1人で一生懸命育ててきたのも、全て壊されてしまいます。
男がいないと生きていけない女性は、とことん尽くし不幸の道へ進んでしまう可能性が高いのです。

そんな恋愛をしないように、注意して男性との関わりを持つようにしてくださいね。
今の生活や子どもが第一です。
男性がいなくても、大丈夫!幸せだよ!と言えるような恋愛をしていきましょう。

男性も覚悟を決めて交際しています

image by iStockphoto

バツイチ子持ちの女性が素敵な男性と恋愛をし、交際までいけるケースは多くあります。
そして再婚まで…。
私の周りでも同じ状況のカップルが何組もいます。
相手の男性に話を聞くと、やはり恋愛を進めていくのには覚悟は必要だったよ誰もが話していました。

「僕以外の人と結婚していたこと」「俺以外の人との子どもがいること」これは、男性にとって受け止めるまで時間がかかることなのです。
ゆっくりと考える時間を、距離を詰めていく時間を待っていなければいけません。
バツイチだから、子どもがいるからあなたが悪い!なんてことは全くありません。

あなたも幸せになれるのです。
あなたを幸せにしようと、男性も精一杯考えてくれていることを忘れないようにしてくださいね。
1 2
Share: