彼女のこと恋愛

彼女と仲直りしたい!効果的な仲直りの仕方とは?

彼女と些細なことで喧嘩をしてしまったことなど、喧嘩をしてから後悔することって結構多いんです。しかも、女性を怒らせてしまうと実は仲直りがしにくいこともあります。男性から見ると、ちょっと面倒にも感じるかもしれませんね。 そんな時に役立つ仲直りの仕方をお伝えします。仲直りに効果的な方法と、絶対にやってはいけない行動など、目からうろこの情報たくさんです。

喧嘩しちゃった!彼女に話をする前に考えたいこと

喧嘩の原因を見直しましょう

どうして喧嘩をしてしまったのか、なぜ彼女を怒らせてしまったのかなど、今回喧嘩になってしまった理由をまずは1人でじっくり考えましょう。
じっくり1人で考えることで冷静になれますし、問題の本質と向き合うことができます。
ここを怠ると、早く仲直りしたばかりで、彼女の気持ちに何も伝わらずに終わってしまう可能性が高くなります。

原因をしっかり見つめなおすと、彼女に謝るときにしっかりと反省の念が伝わります。
彼女にも悪い部分があった場合は、しっかり話し合うための材料にもなりますので、今後の関係をよりよくするためにも大切なプロセスにもなってきます。

嫌なこととは向き合いたくないと思いますが、逃げないで向き合ってみましょう。

自分が謝る準備をする

image by iStockphoto

「なんで自分が悪くないのに謝らないといけないんだ!」と思う方もいらっしゃると思います。
喧嘩をするときは、どうしても相手の気持ちなど考えずヒートアップしていることが多いです。
ですが、喧嘩になるということはどちらかに行けない部分が偏っていたとしても、少し自分にも悪い部分があったのはないかと考えるようにしてください。

そうすることで、相手が謝るきっかけ作りにもなりますし、男性から謝ることで彼女も素直になりやすくなります。
謝ることはとても勇気がいることですが、これからも彼女と一緒に仲良くやっていきたいのであれば、折れることも必要ですよ。

とにかく1人になる

image by iStockphoto

この方法は男性の多くが行っている行動の1つです。
ですが、1人になるときに彼女とまったくコンタクトを取らないようにしていませんか?実はまったくコンタクトを取らないと、事態が混乱する傾向があります。
例えば、「喧嘩の原因をしっかり考えたい。
1週間1人で考えさせてほしい」などと、殻にこもることを伝えましょう。

ここでポイントなのは、「なんで1人になりたいのか」「どれくらい時間が必要なのか」この2点を明確にして送りましょう。
そうすることで彼女がすぐに謝ってくることもありますし、1週間なら私も反省しようと思えます。

これが、しばらく考えさせてと言ってしまうと、「しばらくっていつまで?」と不安を感じて別れを考えることになってしまうことも…。

そうならないように、しっかり自分の気持ちを伝えてから1人になりましょう。

彼女との妥協点を考える

大好きな彼女でも、あくまで他人です。
自分が今まで当たり前と思ってきたことでも、相手にとっては不快なことであったり、自分には理解できないということから喧嘩になっていることも珍しくありません。
この場合は、前向きに2人で話し合って、しっかりと妥協点を見つける必要があります。

ここを乗り越えられると、これからの2人の関係がさらに深いものになります。
ゆくゆくは結婚したりするとどうしてもこの問題にぶつかりますので、本当に大好きな彼女であれば、妥協点を見つける努力をしてみましょう。

仲直りするときに気を付けたいこと

冷静になって話すこと

image by iStockphoto

喧嘩をするとどうしても感情的になって話してしまい、その結果、喧嘩の原因が変わってしまうなんてこともあります。
そうなってしまうと喧嘩の糸が絡まってしまってほどくのが大変になってしまいますので、冷静に話すようにしてください。

具体的には、「まずは自分の非を認めて謝ること」「これからどうしていきたいのかを伝える」これだけでいいんです。
これからどうしていきたいのかは、前向きな提案をしてあげましょう。
これからも仲良くするためにどうしていくかを話します。
そうすると、彼女は安心感を得ることができて、より冷静に話すための空間を作ることができます。
次のページを読む
1 2 3
Share: