ギフト・プレゼント

通勤・通学の必需品をプレゼントに!おすすめのメンズブランド定期入れ15選

通勤・通学で電車やバスを利用する人にとって、定期入れは必需品ですよね。毎日利用するからこそ、長く愛用できる定期入れをプレゼントしてはいかがでしょう。そこで今回は、男性が喜ぶ価格別のメンズブランド定期入れをランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

失敗しないメンズブランド定期入れの選び方

image by iStockphoto

パスケースとも呼ばれる定期入れは、プレゼントにおすすめなのをご存知ですか?毎日使うからこそ消耗が早いため、プレゼントされた男性はきっと喜んでくれますよ。
ただし、ブランドやデザイン、カラーなどの悩みがちなポイントも少なくありません。
まずは、メンズブランド定期入れの選び方を確認していきましょう。

定期入れのタイプを知ろう

定期入れには、主に単パスケースと二つ折りパスケースがあります。
単パスケースは、薄型でカードを2~3枚まで入れられるシンプルなタイプ。
ポケットに入れてもかさばらないのが特徴ですね。
二つ折りパスケースは、収納ポケットが多いため、持ち歩くカードの枚数が多い人向きです。

他にも、小銭が収納できるものやネックレスストラップ付き、カバンに付けられるリール付きタイプなどの種類があります。
定期入れのタイプに迷う場合は、普段男性が使用している定期入れをチェックしてみましょう。
定期入れはタイプ別で利便性が異なるので、使い勝手の良いものをプレゼントしたいですね。

使うシーンに合わせた素材選びが大切

定期入れの素材は、使うシーンに合わせて選ぶのがおすすめ。
ナイロンや合皮は、学生などの若い世代にプレゼントしやすい素材です。
社会人の男性には、ビジネスシーンにマッチする革が人気。
毎日使うものなので、耐久性のある品質の良い素材選びが大切です。
プレゼントには、長く愛用できる定期入れを選んでくださいね。

プレゼントの予算は?

定期入れの一般的な金額は、3,000円~20,000円と幅広いです。
リーズナブルな価格で購入できるものや、ハイブランドなら20,000円以上するものなど様々。
男性の好きなブランドが分かっている場合は、予算の検討を付けやすいですよ。
ブランドや素材によっても価格は変動するため、お財布と相談しながら予算を決めてくださいね。

その1 5,000円以下のメンズブランド定期入れTOP5

image by iStockphoto

5,000円以下の定期入れは、カジュアルファッションに合わせやすいデザインが豊富。
プレゼントには、安っぽく見えない機能性のあるものを選ぶのがおすすめですよ。

第5位 イタリアの老舗ブランド「milaschon(ミラショーン)」

1958年、イタリアで誕生したファッションブランド「ミラショーン」。
幅広いファッションアイテムを展開しており、バッグや財布などの小物系の人気が高いブランドです。
現在では、アイウェアにも力を入れていますよ。
大人の男性には、機能性に優れた二つ折りの定期入れが人気。
コインケース付きで、キャッシュレスな時代の変化にも対応したデザインが魅力です。
全体的にクラシックなデザインが多く、40代以上の男性におすすめ。
誕生日や父の日のプレゼントに喜ばれますよ。

第4位 ネックストラップ付きなら「COACH(コーチ)」

アメリカ創業のコーチは、1941年に革製品工房として誕生したブランド。
高級ブランドでありながら、手頃な価格が身近な存在に感じると人気です。
シンプルで洋服の邪魔にならないネックストラップ付きの定期入れは、ビジネスシーンにもマッチするデザイン。
細めのストラップが、スタイリッシュな雰囲気に導きます。
革の質感が上品で、社会人デビューの男性へのプレゼントにおすすめです。
遊び心が欲しい方には、「C」マークでお馴染みのシグネチャー柄が人気ですよ。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: