ギフト・プレゼント

20代に人気のアクセサリーブランド25選【誕生日・クリスマス・バレンタインにも】

女性がプレゼントとしてもらって嬉しいものにアクセサリーを選ぶ方は多いでしょう。アクセサリーは、その人のファッションを引き立てる名脇役でもあり、主役級の存在感を発揮してくれるものでもありますね。今回は、20代の女子が喜ぶ人気のブランドアクセサリーから、ランキング形式でご紹介します。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

20代が好むアクセサリーってどんなもの?選び方は?

image by iStockphoto

20代の女性がプレゼントに喜ぶアクセサリーとは、どのようなものでしょう?ポイント別に見てみましょう!

身に着けるシーンを想像する

アクセサリーを選ぶ時、つけるシーンを想像するのが大切です。
特に20代は、前半と後半で身につけるシチュエーションが変わってきます。
20代前半なら学校やプライベートで身につけられるものを、20代後半なら社会人として身につけやすいシンプルなタイプを選ぶなど、シーンに合わせて決めるのもおすすめですよ。

モチーフや宝石の種類から選ぶ

20代向けのアクセサリーを選ぶなら、好みのモチーフや宝石の種類から選ぶのもおすすめ。
モチーフなら、フラワーモチーフやハート、リボンなどのガーリーなテイストを取り入れたものも可愛いですよ。
また、好みの石や誕生石のアクセサリーを贈るのも素敵です!事前に、贈る彼女の好みをチェックしておきましょう。

予算はどれくらい?

image by iStockphoto

20代にアクセサリーを贈るなら、予算はどれくらいで選べばいいでしょう?相場は3,000〜10万円程度とかなりの幅があります。
贈る相手やシチュエーション別に見てみましょう。

贈る相手との関係性から予算を決める

友人や職場の女性にアクセサリーをプレゼントする場合、あまり高すぎるものはNG。
およそ3,000〜1万円程度に抑えるのがお勧めです。
彼女やパートナーなら、1〜10万円以内が相場。

シチュエーションを考える

贈るシチュエーションで予算を決めるのも良いでしょう。
誕生日や記念日、クリスマスなどのプレゼントなら1〜5万円程度
バレンタインの場合は、チョコレートの添え物として5,000〜3万円程度に抑えても良いでしょう。
そして、一世一代の大勝負!プロポーズの指輪は30〜100万円程度が目安です。

#1 【5,000〜1万円】普段使いにも使いやすいカジュアルブランド

image by iStockphoto

プライベートで出かける時やカジュアルなファッションに身に付けられるカジュアルブランドからアクセサリーを選ぶのもおすすめ!カジュアルブランドなら、大学生や20代前半でも、普段のコーディネートに合わせやすいものが見つかります。
リーズナブルなのに高見えするアクセサリーを探してみましょう。

第5位 若者のアイコニックファッション「GUESS(ゲス)」

LA発のグローバルライフスタイルブランドのGUESS
「ヤング・セクシー・冒険的な」をコンセプトにしている通り、デニム素材のアイテムを中心に、若者のファッションアイテムとして人気を集めています。
GUESSのアイコンであるトライアングル型のロゴを象ったシルバーペンダントは、シンプルでファッションのアクセントになる、と人気です。

第4位 大胆かつ親しみやすい「MARC JACOBS(マークジェイコブス)」

大胆で親しみやすいアイテムを発信し続けることをブランドポリシーとしているマークジェイコブス
日々の生活の中に潜むラグジュアリーを提唱し、持つ人身に付ける人を際立たせてくれるアイテムをリリースしています。
コイン型のブランドロゴ入りのチャームが揺れるネックレスは、シンプルでさりげない感じがおしゃれ!モード感ある雰囲気が、普段でもオフィスでも使えるます。

第3位 都会の喧騒の中で生きる女性に「CALVIN KLEIN(カルバンクライン)」

アメリカのカジュアルファッションブランドカルバン・クライン
アメリカントラディショナルをベースに、機能的で男性的なシンプルデザインが特徴で、「働く女性」の流れを後押しするような都会的な洗練感あるカッティングのアパレルアイテムが、世界中の多くの人を魅了しています。
アクセサリーも、洗練感を感じさせるシルバーアイテムを得意としており、カルバンクラインのブランドロゴであるCKのモチーフを使ったアイテムが素敵です。
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
Jullika07