ギフト・プレゼント

【毎日頑張る女性に贈る】快適に履ける「パンプス」をプレゼント!おすすめブランド15選

普段使いはもちろん、職場や旅行など様々なシーンで活躍するパンプスは女性なら一足は持っておきたいアイテム。でも自分の足のカタチに合ったパンプスを選ばないと靴擦れを起こしたり歩きにくさでストレスがたまったり…一日の気分を左右しかねません。そこで今回シーンに応じたおすすめのパンプスをご紹介!快適でオシャレ、気分のあがるような一足と出会えますように。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

パンプス選びのポイントとは?

image by iStockphoto

職場でもプライベートで様々なシーンで活躍するパンプス。
何足も揃え、シーンによって使い分けている方も多いのではないでしょうか。
そんなパンプスをプレゼントしたいという方のために、パンプスを選ぶ時のポイントをまとめてみました。
ポイントその1「フィット感」…パンプスを購入する際、土踏まずが浮かないこと・足が前滑りしないかどうか・かかとがパカパカしないかなど、その人の足にしっかりと合っていることが非常に重要です。

ポイントその2「安定感」…出来るだけヒール部分がかかとの真下にくるようなデザインを選びましょう。
そうすることで重心が安定し、疲れにくくなります。
ポイントその3「中敷きが柔らかいもの」…履き心地に大きく関わってくる中敷き。
全体重がパンプスに乗ってくるため一部に負担がかかってしまうことはNGです。
体重をうまく足裏全体に分散させてくれるインソール付きがベスト。

パンプスでありがちなお悩みとは?

image by iStockphoto

「つま先がキツイ」・「かかとがパカパカして脱げてしまう」・「靴擦れができて痛い」などパンプスを買ったものの、意外と快適に履くことができないという悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。
そこでこれらのお悩みに対する対処法をリサーチしました。
まずキツくて履けないという場合、買ったお店に持って行くことをおすすめします。
幅を広げてもらえたり革を柔らかくしてもらえることも。
(お店によっては対応が不可の場合もあります)

次にかかとが合わず脱げてしまう場合。
原因としてはサイズが合っていないこと・甲の高さが合っていないこと・横の幅が合っていない可能性が。
対策としてはジェルパットや中敷きを入れて前滑りを防いだり高さを調整することをおすすめします。
最後に靴擦れによって痛みを引き起こす時。
対処法としてはカカトから足首の後ろ部分を指で広げる・ストッキングを履く・履く前に絆創膏を貼っておくなど。
これらはトラブルが起こってからの対処法となりますが、パンプスを購入前に足の専門家であるシューフィッターに一度しっかりと計測してもらうことをおすすめします。

その1 仕事の効率アップ!長時間履き続けても快適なパンプス

image by iStockphoto

仕事中の靴は長時間履き続けることになるので、できるだけ履き心地の良いもの・痛くなりにくものが良いですよね。
特に立ち仕事の方はそこは切実なのではないでしょうか。
長時間、脚に合わない靴を履いていると苦痛を伴ったり外反母趾などの原因となってしまうためパンプス選びは脚に合ったもの・機能性の高さが重要です。

そんな仕事中におすすめのパンプスを探してきました。
今まで脚に合わず歩きにくかったり、痛みを感じていた方、これで苦痛とはさよならできますよ。

#1 体重を足の裏全体に分散させられるパンプス「ヴェリココ」

[ヴェリココ] 19.5~27cm[ラクチンきれいパンプス] フィットインソール(5cmヒール【ブラックスエード調/25.5】

photo license by Amazon.co.jp

「velikoko(ヴェリココ)」の「ラクチンきれいパンプス」は5センチのヒールがありながらも安定した姿勢をキープし、痛くなりにくいと評判のパンプスです。
取り外し可能なフィットインソールは足の裏のカタチそのままのクッションとなっており、3つのアーチで足をサポートします。

これにより今まで疲れの原因となっていた部分的な体重の負荷を分散させ、長時間履き続けていても足への負担がぐんっと減ることに。
またかかとのサイドクッションによってかかとをしっかりと包むため、脱げにくく作られています。
サイドのVカットデザインがオシャレな「ヴェルココ」のパンプス。
贈り物にぜひいかがでしょうか。
IMAGE

[ヴェリココ] 19.5~27cm[ラクチンきれいパンプス] フィットインソール(5cmヒール【ブラックスエード調/25.5】

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-27Amazonで詳しく見る

#2 女性らしい高めのヒールでも1日中快適に「ロックポート」

[ロックポート] トータルモーション リア パンプス 70mm(7cm) レディース CH4392 ニュートラルベージュ 22.5 cm

photo license by Amazon.co.jp

「仕事用のパンプスは足が痛くならないようにヒールの低いものを選ぶ」いう方も多いのですが、実はある程度のヒールがあった方が足が痛くなりにくいのだとか。
こちらのアメリカ発のレザーシューズブランド「ロックポート」の7㎝ヒールのパンプスは、安定感があり、一日中履いていても足が痛くなりにくいと口コミでも高い評価。

仕事上でお客様と接する機会がある方にも、ヒールがあると華やかな雰囲気になります。
カラーはニュートラルベージュ・ブラック・スゥエードブラックの3種類。
素材の違いや季節に応じてカラーを変えれば雰囲気もガラリと変わり、職場でもオシャレを楽しめますよ。
IMAGE

[ロックポート] トータルモーション リア パンプス 70mm(7cm) レディース CH4392 ニュートラルベージュ 22.5 cm

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-27Amazonで詳しく見る

#3 女性の”気になる”を全部解消してくれるパンプスなら「パンジー」

[パンジー] パンプス【3E】【軽量】 やわらかオフィスパンプス【ブラック/22.5】

photo license by Amazon.co.jp

とにかく軽くて柔らかく、お手軽な価格のパンプスをお探しの方にぜひおすすめしたいのが、こちらの「パンジー」のパンプス。
つま先からかかとまで足全体を柔らかく包み込み、締め付け感がありません。
また足裏にぴったりとフィットするスリーポイントインソールを採用。
柔らかく、そして程よい弾力性で一日中履いていても足が痛くならないのだとか。

またパンプスを履く時の悩みのひとつとして「臭いが気になる」という声も。
中敷きの銀イオンを使用した抗菌材”AGライニング”によって臭いからも解放されます。
これなら足元に気を取られず、ノーストレスでお仕事に集中できること間違いなし!
IMAGE

[パンジー] パンプス【3E】【軽量】 やわらかオフィスパンプス【ブラック/22.5】

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-27Amazonで詳しく見る

#4 話題の足裏インソール”ウォーターマッサージ”を内蔵「ヒミコ」

[ヒミコ] スクエアトゥストラップパンプス [ウォーターマッサージ/water massage] 075616 レディース ベージュ 22.5 cm E

photo license by Amazon.co.jp

職場で履くパンプスは消耗品と思って選ばれる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、合わない靴を履き続けることは血行障害や外反母趾、悪い姿勢を招くなどデメリットだらけなのです。
そのためにもしっかりとご自身の足に合ったパンプスを選ぶ必要があります。

そこでおすすめしたいのが「ヒミコ」のスクエアトゥストラップパンプスです。
靴の中で前滑りを防ぐために中敷きはノンスリップ加工。
また中敷きの中には水様液が入った”water massage”が搭載。
これによって足の裏の一部にかかる衝撃を足裏全体へ分散してくれます。
ローヒールでありながらもアシンメトリーなトップラインとエナメル素材が足元をエレガントに演出してくれることでしょう。
IMAGE

[ヒミコ] スクエアトゥストラップパンプス [ウォーターマッサージ/water massage] 075616 レディース ベージュ 22.5 cm E

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-10-27Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: