ギフト・プレゼント

予算500円でも大丈夫!ちょっとしたお礼に人気のプチギフトお菓子15選

#9 国産食材にこだわるMatsuemon(まつえもん)「どら焼き」

東京都文京区にある抹茶と小豆の和洋菓子店「松右衛門」。
国産食材にこだわり、添加物を一切使用しない安全なお菓子を提供しています。
北海道産の大納言小豆を使用したどら焼きは、プチギフトに人気。
一枚一枚手焼きで作られており、大量生産できないのも丁寧に作られている証拠です。
ふっくら炊き上げた小豆としっとりとした生地は相性抜群。
どら焼きは、高級感のあるマットな黒のボックスに個別包装されています。
まさに、センスが光るプチギフトになりますよ。

#10 甘いものが苦手な方には「海乃福おかき」

甘いものが苦手な方に贈るなら「海乃福おかき」。
えび・ほたて・かにの3種類のおかきから、好みの味が選べます。
見どころは、何と言っても乾燥したえび・ほたて・かにの珍味がそのまま入っていること。
風味豊かなおかきは、1個346円で購入できる料金設定も嬉しいです。
世代や性別を問わず喜ばれており、お礼や挨拶、お返しなどの様々なシーンを対象に贈れます。
「ありがとう」のメッセージ付きなのも、相手に気持ちが伝わりやすいですね。

#11 一口サイズの可愛いたい焼き「ありがタイまんじゅう」

お祝い事や感謝の場におすすめの和菓子と言えばたい焼き。
縁起物の象徴である鯛をイメージしたたい焼きは、プチギフトに人気です。
一口で食べきれるサイズ感が丁度良い「ありがタイまんじゅう」は、ちょっとしたお礼にぴったり。
ラッピングに添えられた鯛のイラスト付きメッセージカードが、可愛らしくて好印象です。
退職や引っ越しなど、様々なシーンに対応できるプチギフトではないでしょうか。
とくに、人数が多い場合のお配り用に便利ですよ。

その3 予算500円で買えるプチギフトに人気のチョコレート菓子4選

image by iStockphoto

チョコレートを使ったお菓子は種類が豊富。
ビター・ミルク・ホワイトなど、チョコレートの種類によって味も異なります。
ここでは、予算500円で買えるプチギフトに人気のチョコレート菓子をご紹介しますね。

#12 生チョコのような口当たりが人気のビンチェ「箱崎ブラウニー」

2014年、日本橋箱崎町の裏通りにあるレストラン「ビンチェ」が販売を始めた「箱崎ブラウニー」。
レストランなのに、お菓子や食品などのお買い物ができるマルシェがあるのが魅力のお店です。
ブラウニーは、まるで生チョコのような口当たりが特徴。
お客様の声を形にした結果、小麦粉と砂糖を使わない米粉のブラウニーが完成しました。
プチギフトにおすすめの理由は味だけではありません。
豊富な種類のメッセージシールを用意しており、どんなシーンにも対応できるのが魅力。
お配り用にも人気ですよ。

#13 花柄のパッケージが魅力のフルーリアアンジェ「バラエティチョコレート」

華やかな見た目が人気の洋菓子ブランド「フルーリアアンジェ」。
全国の百貨店で取り扱われている老舗ブランド「ロイスダール」の姉妹グループです。
お花屋さんをコンセプトにしており、花柄のパッケージも人気のひとつ。
プチギフトには、4種類のバラエティチョコレートがおすすめです。
アーモンドやリンゴの密漬けなど、チョコレートに合うナッツやフルーツを使用しています。
まるでお花を贈るような、可愛らしい花柄のパッケージが魅力的です。
きっと、相手に気持ちの伝わるプチギフトになりますよ。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: