夫婦結婚

【夫婦のセックスレス解消】もう一度あのラブラブ感を取り戻そう

愛を誓い合ったパートナーなのに、結婚してからセックスレスになってしまった人も多いはずです。あんなに愛していたのに…好きなのにセックスはしたくない…と感じてしまうのはどうしてなのでしょうか。夫婦になると、カップルとして付き合っていた時よりも一緒にいる時間が長くなります。そして将来の責任感も出てくるため以前とは少し関係性が変わってきますよね。 夫婦になったからこその、気遣いや思いやりを持つことができればセックスレスを打破できるのではないでしょうか。正直に言うと、私もセックスレスでした。長い時間はかかりましたが、今では以前のようなラブラブを感じることができるようになっています。今回は、夫婦のセックスレスについてお話していきます。

どうしてセックスレスになるの?3つの原因

image by iStockphoto

カップルの頃は、会うたびに求めあったり常にラブラブしていたのではないでしょうか。
それなのに、手を握られるだけで嫌!キスなんてしたくない!と夫婦である時間が長ければ長いほど多いのではないでしょうか。
触れられたくない、触れたくないというのはセックスレスの始まりです。
では、どうしてセックスレスになるのでしょうか?私自身の体験からすると、

1.子供が産まれた

2.余裕がない

3.マンネリ化している

この3つが大きい原因ではないかと思いました。
セックスレスになると、お互いの関係もギクシャクしてしまいます。
セックスをすると、「オキシトシン」というホルモンが放出されるのです。
オキシトシンは、愛情ホルモンなんて呼ばれるほど幸せを感じられるホルモン。
セックスはストレス解消を期待することもできる、愛を確かめ合うことができる大切な行為なのです。

1.子供が産まれた

私の一番の原因は、「子供」だと思います。
赤ちゃんを産んでからは、身体が女から母親へと切り替わっています。
授乳をするためのおっぱい、と思って大切にしています。
それをパートナーに触られると、すごく嫌悪感を抱くようになってしまったのです。

産後すぐに、セックスを求めたり母乳をあげて免疫力が下がっているような時はセックスを求めないようにしてください。
女性からしたら、産後のしたくないセックスでセックスレスに陥るパターンは多いのです。

そして、男性も同じ。
今まで愛していた魅力のあるパートナーが、母親へと変わった瞬間を目の当たりにするとセックスレスになりやすくなります。
「立ち合い出産」はセックスレスの原因になる場合もあるので、しっかりと話し合って決めることが大切だと思います。
そして、男性も自分の子供は可愛いものです。
性欲が治まってしまうのも無理はありませんよね。

このように、子供が産まれたから状況が変わってセックスレスになってしまう夫婦は多いようです。
子供が産まれてすぐに、なんとかしよう!と焦らないで。
まずは、身体や気持ちが落ち着くまで支え合いましょうね。

2.余裕がない

夫婦になると、将来をしっかりと見据えていくようになります。
特に男性は、家族を支えるために仕事へ没頭する傾向があるのです。
なかなか一緒にいる時間が取れなくて、一緒に居られる時には疲れてしまっている…。
なんてこともよくあります。

これは、女性でも同じです。
共働きをしている夫婦はとても増加しています。
お互いに忙しく、余裕がないのでセックスレスに陥りやすのです。
なかなかセックスをする時間が取れず、長い期間過ぎてしまうとなんだか自分から言いだせなくなるもの。

私も、長い期間セックスやキスを避けていたら相手も私自身も「言ってはいけない話題」になってしまいました。
こうなってしまうと、どちらかが腹を割って話しださなければセックスレスは改善されません。

3.マンネリ化している

カップルの時は、いろいろなホテルに行ってみたり…旅行先で身体を重ねたりとさまざまなシチュエーションを楽しんできましたよね。
そして、毎日一緒!という訳ではなかったので会えた時の嬉しさはたまりません。
ですが、夫婦になるとどうでしょうか?

朝一緒に起きて、毎日一緒に生活しています。
セックスをする時間や場所…マンネリ化してきていませんか?お互いにセックスが楽しくなくなり、愛を感じることができなくなってしまうのです。
ただの「行為」になってしまっていませんか?

マンネリになりやすいのは、刺激が少ないから。
身だしなみや清潔感は保てていますか?夫婦であっても、可愛い…かっこいい…と感じたいですよね。
「今日は素敵だな」とパートナーに感じさせることができるように、自分を見直してみるのも良いかもしれません。

セックスレスになってしまうNG行動

image by iStockphoto

先ほど説明したように、セックスレスになる原因はさまざまなものがあります。
ですが、一度は愛を誓い合った大切なパートナーです。
パートナーの期待に応えなきゃ!パートナーに魅力を感じてもらわなきゃ!と無理をしていませんか?無理をしすぎてしまうと、さらにセックスレスに陥ってしまい悪循環です。

・無理やりセックスを迫る

・毎晩のようにくっつく

・浮気に走る

このような行動はセックスレスを加速させてしまうだけですよ。
仕事や育児で疲れているのに、自分の欲求のままに迫っていませんか?相手はさらに嫌悪感を抱いてしまいます。
毎日一緒にいるのに、毎晩必ずセックス…というのは疲れてしまいます。
重いプレッシャーとなってしまい、セックスを嫌がるようになります。
そして、寂しいから!と言い訳をして浮気に走ってはいけません。
知らない相手とセックスをしたパートナーともう一度愛し合いたいと思うでしょうか?

セックスレスを打破3つのポイント

image by iStockphoto

1.相手の気持ちを素直に聞く

2.普段の身だしなみを見直す

3.たまには、気分を変えてみよう

私が効果的だったのは、この3つです。
私と主人はお互いにセックスレスでした。
なので、お互いに行動を見直すことから始めました。
セックスレスが続くと、夫婦仲も悪くなりこのまま終わってしまうのでは⁉と悩んだ時期もあります。
それほど、身体と身体の触れ合いは大切なのだと感じました。
もちろん、全ての夫婦がそうではありません。

数か月に1回でも愛を感じられる夫婦、毎日していて幸せな夫婦など、家庭によって変わってきます。
それは、大切なパートナーとしっかり向き合わなければ答えを見つけることができないのです。
前置きが長くなりましたが、セックスレスを打破する3つのポイントについてお話していきます!

1.相手の気持ちを素直に聞く

主人に「俺としたくないの?」と率直に聞かれました。
その時の私は、性の話題にも触れたくない!という状態だったので「そうじゃない!」と言ってその場から逃げてしまいました。
今思うと後悔しています。
相手からしたら、どうしてしたくないのか…。
毎日不安で考えていたことだと思います。

育児で疲れていて、余裕がない。
手伝ってほしい…。

仕事が忙しくて、夜すると疲れてしまう…。

いつも同じ洋服で、魅力を感じない…。

など、思っていることを素直に伝えましょう。
そして、相手の気持ちも素直に聞いてくださいね。
お互いの気持ちを理解することで、セックスレスを改善していくことができるのです。
どうしていけばいいのか、改善策を見つけるやめにも相手の気持ちを聞き出すことが大切ですよ。
次のページを読む
1 2
Share: