トラブル別れる恋愛

不倫に訪れる別れの時、終わりの時、常に必要な覚悟

「好きな人がいる」という人の中には、「実は、相手には奥さんがいる」「相手に、旦那さんがいる」という人もいるでしょう。いわゆる、不倫をしている人の中には、二人の関係に不満を感じている人が多いのではないでしょうか。不倫は、決して幸せな結末を迎えることは出来ません。不倫は、常に別れの覚悟をもっていなければ続けることが出来ません。では、不倫に訪れる別れの時、終わりの時をご紹介しましょう。

不倫は必ず誰かが傷ついている

image by iStockphoto

不倫をしている人の多くは、「たまたま、相手が結婚していただけ」と思っているでしょう。
たまたま好きになった人が結婚していた、家庭を持っていたといっている人がいますが、これは言い訳でしかありません。

常識、モラルがある人であれば、相手が結婚していると分かった時点で引くことが出来ます。
「結婚しているのであれば」と気持ちも冷めてくるでしょう。
「それは、本気で好きではなかったんだ」と思う人もいますが、まだ何も始まっていないからこそ、気持ちを抑えることが出来るのです。

しかし、不倫に走ってしまう人の多くは、その気持ちを抑えることが出来ず、相手に気持ちを伝えてしまいます。
そして、その言葉に相手も乗ってしまうことになるのです。

ただ、ここで気づいてほしいのは不倫をして、幸せになる人は一人もいないということ。
相手の家族、あなた自身だって不倫をしていることを「幸せ」なんて感じることはないでしょう。
それが分かっているのであれば、恋愛に発展する前に気持ちを抑え、正々堂々と交際出来るフリーの相手を見つけましょう。

裏切りの関係

image by iStockphoto

不倫の関係というのは、秘密の関係ですから、その関係にドキドキ感を感じたり、満足感を感じている人もいるでしょう。

しかし、ここで忘れてはいけないのは、不倫は裏切りの関係から成り立っていること。
相手のパートナーを裏切り、子供を裏切り、友達を裏切った上で成り立っている関係となります。
中には、「実は、結婚していたことを隠されていた」という人もいるでしょうから、最初から裏切りからスタートした関係といえます。

そんな関係が、長く続くといえるでしょうか。
大切な関係といえるでしょうか。
それを客観的に考えることが出来れば、別れの判断が早めにできるでしょう。

我慢しなければ続かない

image by iStockphoto

「不倫でも、相手のことが好きだから」と不倫関係を続けている人もいます。
そんな人の中には、「実は、家族の元に帰っていくのが辛い」と感じている人が多いのではないでしょうか。

当然ですが、不倫関係は通常の恋愛とは違い、どんな時間でも連絡が取れるわけではありませんし、いつでもデートが出来る訳ではありません。
二人で堂々と旅行を楽しむことも出来ませんし、常に「誰かに見られているのでは?」といった不安を抱えることになります。

ということは、付き合っていても会いたい時に会えず、連絡も取れず、相手の都合の良い時だけの関係ということ。

常に我慢が必要な関係となりますから、その我慢が限界に達した時には別れという結末を迎えることになるでしょう。

割り切れない人には不向き

image by iStockphoto

不倫をしている人の中には、「今が楽しければ良い」と思っている人もいます。
「会っている時だけ楽しめれば、それで十分」と思っている人もいるでしょう。
しかし、付き合いが長くなれば、どんどん愛情も大きくなりますし、独占欲も沸いてきます。
そして、いつの間にか「どうして、家族の元に帰ってしまうのだろう?」と寂しさを感じるようになるでしょう。

そうなれば、楽しいはずの恋愛は、辛いだけの恋愛になってしまいます。
もちろん、一番辛いのは裏切られている家族ですが、あなたも楽しめないのであれば、そんな恋愛は続けていても意味がありません。

不倫は割り切れなくなった時に解消することが、トラブルを避ける方法でもあります。

堂々とデートが楽しめない

image by iStockphoto

不倫の関係は、当然周りの人には知られてはいけません。
会社の仲間や友達などに二人の関係がばれてしまえば、そこから家族の耳に入ってしまう可能性もありますから、慎重に関係を進めることが必要。

そのため、デートは堂々と楽しむことが出来ません。
手をつないでショッピングも出来なければ、映画やディナーなども楽しむことが出来ません。
中には、堂々とデートを楽しんでいるカップルもいますが、ばれるのは時間の問題。

堂々とデートも楽しめなような関係は、守るべき関係かどうか今一度考えてみましょう。

楽しさよりも苦しさが勝ったら

image by iStockphoto

不倫がスタートした時、「周りに知られないように付き合わなければ」とドキドキ感を楽しんでいた人もいるでしょう。
「都合の良い時に会って楽しめれば良い」と思っている人もいます。

ちゃんと不倫であること、知分の立場をわきまえた関係を続けているのであれば、本人たちが良ければ不倫でも、周りがとやかく言う必要はありません。

しかし、楽しめていたはずの不倫の関係が辛いと感じるようになったら、関係は潮時といえるでしょう。
辛いということは、それだけあなたの気持ちが大きくなっている証拠ですから、早めに別れを決断した方が身のため。

「いつか、離婚して自分のところに来てくれるのでは?」といった期待を抱いている人もいますが、本当にあなたを選ぶような相手であれば、付き合う前にきっちりと離婚してくるはずです。
それをしない相手と考えることが出来れば、あなたの存在がどういったものなのか、客観的に気づくことが出来るでしょう。

周りに気づかれたら

image by iStockphoto

不倫をしている人の中には、「そろそろ、別れた方が良いだろうか?」「どのタイミングで別れたらよいだろう?」と思っている人もいるでしょう。
不倫という関係は、いつまでも続けられるものではありませんから、「そろそろ、前に進むためにも終わらせたい」と考えている人もいます。

不倫を終わらせるタイミングやきっかけとして、周りに気づかれ始めたり、疑われはじめたら、早めに蹴りを付けた方が良いでしょう。
早いうちに関係を終わらせれておけば、大きなトラブルに発展することも避けることが出来ます。
次のページを読む
1 2
Share: