デートトラブル彼女のこと彼氏のこと恋の悩み恋愛

嫌になる!彼女が自己中でまったく楽しめない特徴10選

自己中な彼女っていますよね。ほんとワガママだし、下手にプライドが高くて扱いにくい。デートをドタキャンしたって謝らないし、思ったことをズバズバっと言ってくるから精神的に傷ついちゃう彼氏。そんな自己中な彼女の行動や言動などを、詳しく10選ご紹介します。

1 とにかくわがまま

image by iStockphoto

自己中な彼女は、とにかくわがまま。
「ああ、足が痛い!歩きたくないからタクシーにして」だの「ねえ、もっと買ってよ」と色々なものを買わせるし。
買わないと「何なの!もういい。
帰るって」ほんと自己中。
彼氏はご機嫌をとってくれて、何でも買ってくれる金づるのような感じに見てるんです。
どこか恋愛感がズレているんですね。
相手のことなんてどうでもいい、自分さえ良ければって。

2 気分屋

もう気分屋。
その日によって気分がコロコロと変わるんですよ。
今日は疲れているから機嫌が悪いし、今日はお腹が空いているから気分が悪いって。
食べてくればいいのにと彼氏は思いますが、「は?奢ってくれるんでしょ?」って最初から奢る前提でデートに来るんですよ。
奢らないと「何?じゃあ帰る」っていうから、「じゃあ、奢るよ」と言うと「じゃあ?なんなのそれ」ってまたイライラするんです。
ほんと大変な彼氏。
ある意味、素直で子供っぽさはありますけどね。

3 言葉がキツイ

image by iStockphoto

他人に厳しいところがある自己中の彼女。
だから、「なんで出来ないのっ」「馬鹿なの?」とやたらと彼氏に厳しい言葉を言っちゃうところがありますね。
「あたしと付き合いたいのなら、このくらい出来ないとダメッ」って。
遅刻なんて彼氏がしようものなら「もう、別れる!」と怒りまくり。
「あたしを待たせるなんて最低」という言葉を平気で投げつける自己中の彼女なのです。

4 ドタキャンは当たり前

自己中な彼女というものは、ドタキャンなんて当たり前。
だって、自分が中心に世界は動いているのですから。
付き合う彼氏だってそう。
その日はどうも行きたい気分にならなければ、デートには行かないんです。
ネイルが上手く塗れない、脚が浮腫んでいる、ヘアスタイルがキマらない。
だからドタキャンしちゃうんです。
彼氏はデートの待ち合わせ場所でずっと待ちぼうけ。
「なんで来ないんだよっ」と言ったら「悪い?」と。
指摘なんてしたら、「あっそう」とすんなり別れるでしょう。

5 遅刻は当たり前

image by iStockphoto

遅刻は当たり前の自己中な彼女。
デート場所には彼氏が先に待っていることがこの彼女の考え方。
まるで海外のセレブ歌手のように、遅れても手を振りながら笑顔で来たりして。
「なんだよ、遅いじゃないか」と言ったら目を丸くして「そう?」って言うし。
こういった彼女って性格は悪くないんですが、プライドが高いんですよ。
自分がどこか上の人?って思っているようで。
だから彼氏は部下のような感覚なので、遅刻しても謝らないんです。

6 自分勝手

ほんと自分勝手な自己中彼女。
彼氏が「あっち行こうよ」と言っているのに、「ヤダ、こっち」て言うし。
人に迷惑になるというのに列に並ばず、お店に入ってしまうことも。
何様なのって周りが非難する目で見ていても平気。
自分勝手と分かっていないんでしょうね。
こういった彼女は、コミュニケーション不足なところがありますね。
だから、人の気持ちが分からないんです。

7 すぐに不機嫌になる

image by iStockphoto

すぐに不機嫌になるのが、この自己中な彼女の特徴です。
さっきまで機嫌がいいなと思ったのに、急に「もうヤダ」って怒り出すし。
機嫌を良くしようとすれば「煩い!」って言うし。
もう彼氏はどうしたらいいのって、気の毒なほど困っちゃう。
機嫌が悪いと人の悪口を平気で言うところもガッカリ。
裏表が激しいから、付き合う彼氏はストレスになってしまいます。
次のページを読む
1 2
Share: