カフェデート

青森県で外せないカフェはここ!デートや待ち合わせに使えるカフェ9選

本州の最北端にある青森県。ここでは弘前藩士が、北方の警備のためにコーヒーを飲んで冬場をしのいだということから、喫茶店の歴史が昔からあります。そんな青森県にあるカフェの中からおすすめの9店舗をご紹介します。

JR青森駅や弘前駅そばのカフェ

image by iStockphoto

観光に便利な駅そばのカフェを見つけてあります。
車でも行けるように近隣にコインパーキングもあるところばかりです。
カフェらしくコーヒーにこだわったところ。
ランチメニューがおいしいところ。
青森県のグルメが堪能できるところや、夜にはバーに早変わりなど、個性豊かなところばかりです。

また、カフェだけでなくそばに有名な観光名所もあるので地方から観光に訪れた際にも利用できますよ。

#1 雑貨なども楽しめちゃうカトルカフェ

青森駅より徒歩10分ほどでいくことができるアクセスのよいカトルカフェは、ビルの二階にあるカフェ。
入り口は雑貨店になっています。
二階にも雑貨関連の店が続き、一番奥にあるのがカトルカフェです。
椅子や家具などレトロな感じで、女の子ならだれもが好きな雰囲気のカフェ。
もちろんデートにもぴったり。
子連れで訪れるというよりは、高校生以上の女子向けなカフェです。

ビル内には雑貨店、アパレルなどが雑居しているので、カフェの前後に買い物も楽しめるので、おすすめですよ。

ランチタイムがあるお店なので、おなかがすいているときは、カフェとは別に、ランチを楽しむこともできます。
しかもランチメニューは、フリードリンクのほかに、デザート、スープ、ヌードルなどほぼ無料でついてきて、1500円以内なのでコスパもよし、おなかも満たされますよ。

ドリンクバー、スープバーのような感じだけど、チェーン店でなく個性ある個人カフェというのがいいですね。
本なども置いてあり、まったりとできるお店です。
青森市内で、すぐ隣にコインパーキングもあるので、観光で青森市を訪れた人もぜひ立ち寄ってみましょう。

#2 量り売りの珈琲豆がいろいろコーヒー通も楽しめる麦藁帽子

青森駅より徒歩5分ほどのところにあるのがこちらのカフェ麦藁帽子。
珈琲の専門店としてしられるみせだけに、店内に入った瞬間から漂う珈琲の香りは、コーヒー好きにはたまりません。
豆だけを買いにたずねてもよしのおみせですが、ここではモーニングセットが充実しているので、そちらを食べてみるのはいかがでしょうか?

青森駅にちかいということもあり、旅先で早く着いたときや、電車の待ち時間に利用してみましょう。
店名がついた麦わらブレンドがありるので、初めて訪れた人におすすめです。

店内はカウンター席とテーブル席があり、赤い生地がふんだんに使われているレトロな椅子が味があります。

お店に入る前に見える、コーヒー前を挽く機械もとってもよいおぶじぇとなっていますし、エントランスにもうけてある”ひさし”も味があり、古き良きを感じることができます。
ぜひ、パートナーと一緒にまったりしてみてはいかが?

#3 日本スペシャルティコーヒー協会主催の「コーヒーマイスター」がいる カフェ・デ・ジターヌ 駅前本店

青森駅から徒歩1分ほどの処にあるカフェ「カフェ・デ・ジターヌ 駅前本店 (Cafe des Gitanes 今井珈琲)」です。
日本スペシャルティコーヒーが認定するコーヒーマイスターがいる店なので、コーヒーの味は間違いなし。

プロのこだわりを感じることができるカフェで、ゆっくり、まったりとデートはいかが?うんちくは、淹れてくれるお店の人に任せて、デートを楽しみながらコーヒーがおいしいのは、コーヒー好きにはたまらないはずです。
今まで飲んだことがない豆がずらりとならぶので、何度も言って、いろんな珈琲豆試す楽しみもありますよ。

青森県のフルーツとして有名なリンゴを使ったスイーツなどもあるので、ぜひ日替わりケーキも併せて頼んでみましょう。

#4 無添加無農薬にこだわったカフェルードー

サンスクリット語で、”根付く”という意味のルードーという言葉をつかって、お客さんがリピーターになってくれるようにという思いが感じられるカフェがここルードー。
カフェのロゴも木のルーツがしっかりと大地の下で張っています。

こちらのカフェは青森県、弘前市にあるカフェで弘前駅より徒歩10分ほどのところにあります。
近隣には弘前城などがあるので観光にもばっちりなところですよ。

店内ではオリジナルブレンドコーヒーなどを販売。
フェスなどにもよく出店しているので、近隣県の人は名前を知っているかもしれませんね。
添加物をつかわないで、青森県内産の食材を中心に、しかもオーガニックにこだわるだけこだわったカフェがこちらなんです。

家でもオーガニックにこだわっている人にしてみると外食で、オーガニック野菜を利用している食事処をみつけるのは、まだまだ数がすくないから、うれしいですね!

さらに、子どもがいるカップルも、安全な食事をとれるからぜひ利用してほしいカフェなんです。

カフェでありながらもしっかりとした食事もとれて、ビール、ワインなどもあるから、昼からワインを楽しんだりできます。
駅前という交通の便が良いところなので、軽くワインを飲んだ後に、公園を見て歩くのもおすすめ。
青森グルメを健康に気を使いながら食べることができるカフェです。

#5 女子向けなのにボリュームたっぷりなカフェライトキック

県庁そばにあるカフェライトキックはデートにも使えるし、女子同士でスイーツを楽しみに出かけるにはピッタリなところです。

外観は、グリーンに白地文字でCafe light kickと書かれている路面店。
すぐそばにコインパーキングもあります。
女子向けといえどもここ比較的がっちりと食事ができますよ。

夜はお酒も出すので、ムード満点。
メニューは豊富で、もつ煮込み、カレー、パスタにピザなどもありますし、サラダなどもボリューム満点。
味も良いので、人気。
カフェなのに夜のお酒を目当てに行く人も多いのが特徴ですよ。

フェイスブックのほうでお店の営業日などをチェックできるので、出かける前にさっとチェックしてから行かれるといいかも。

#6 モダンでレトロな大正ロマン喫茶室

JR弘前駅よりバスを利用して市役所前で下車、徒歩五分ほどの洋館にあるのが、このカフェ大正浪漫喫茶室です。
ここは、弘前出身の実業家である藤田謙一の別邸藤田記念庭園洋館内を利用したカフェ。
サンルームと大広間を利用したカフェのため、どこかのお屋敷に及ばれしたような感覚で、庭をみながらお茶を満喫することができますよ。

庭園の総面積は、東北地方では、平泉毛越寺に次ぐ大きさといわれています。
季節の花々を見ながら楽しむことができる喫茶のメニューは、フルーツティーや、ドライフルーツを使ったフレイバーティーの類から、喫茶店といえば定番のナポリタンなどいろいろありますよ。

館内には、クラフト&和カフェもオープンしたので、洋菓子派は大正浪漫喫茶室のほうを楽しまれていかが?

またこちらの喫茶店では、資生堂とのコラボ商品など、オリジナルグッズなどを販売しています。
ぜひ、変わったお土産が欲しい方は訪ねて行ってみるとよいでしょう。
次のページを読む
1 2
Share: