ギフト・プレゼント入学祝い

【小学校から大学まで】贈る時期は?相場は?おすすめプレゼントは?入学祝いの疑問を解消

入学祝いを贈る際のマナーってご存知ですか?なんとなくわかっているつもりでも、いざ贈ろうとすると意外とわからないことが多いのではないでしょうか?今回は、そんな入学祝いのマナーと、小学校から大学まで、それぞれの年代別に人気の入学祝いをご紹介します。入学祝いを贈る際の参考にしてみてくださいね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

入学祝いの疑問を解消

image by iStockphoto

仲の良い友人の子どもや親戚の子どもなど、入学祝いを贈る機会はさまざま。
「でも入学祝いって、どんなものを贈ればいいの?いつ贈ればいいの?」などなど疑問に思うこともたくさん。
特に入学祝いを初めて贈るという時には、どうすればいいのかよくわからないということが多いのではないでしょうか。

そこで、まずは入学祝いの疑問を解消しておきましょう。

いつごろまでに贈るといいの?

入学祝いを贈る時期は、入学の1か月前までに贈るのがマナー。

入学の際、新しく買いそろえなければならないものがたくさんあります。
入学祝いに、学校で必要なアイテムを贈ってもらえる場合、買い揃える前に受け取ることができれば、買い揃えるものが少なくなりますし、現金や商品券をもらった場合には、購入に充てることができます。

入学準備にはお金がかかるもの。
少しでも足しになるよう気を配りたいものですね。

入学祝いの相場は?

入学祝いの相場は、相手との関係によって異なります。
親族であれば5000円~1万円、祖父母の場合は1万円~3万円ほどが一般的な目安。
また通常、お子さまの年齢が上がるごとに相場の金額も上がる傾向にあります。

どんなものを贈るといいの?

入学祝いは、これからの新生活に役立つものを贈ると喜ばれます。
事前に何が必要か確認しておくといいですね。
確認できなかった場合は、入学準備に役立つ商品券や現金などがいいでしょう。

入学祝いを現金で贈る際は、ご祝儀袋に入れて贈るとスペシャル感が増して喜ばれます。
ご祝儀袋の表書きは、「祝御入学」もしくは「御入学祝」とします。
水引は、紅白蝶結びでのし付きのものを選びましょう。

小学校の入学祝いにおすすめのプレゼント

image by iStockphoto

小学校の入学祝いには、学習机やランドセルなど、大きなものをいくつかそろえなければなりません。
祖父母からのお祝いのプレゼントには、これらが選ばれることが多いようです。

なお親戚や友人などからのプレゼントには、予算が少なくても購入できるこまごました学用品が喜ばれます。
これらは学校で指定される場合もあるので、購入する前に確認しておくと安心ですね。

#1 祖父母からのお祝いに「学習机」

学習机は、お子さまはいかにも「学習机」といった雰囲気のものを好みますが、大きくなってからも使うことを考えると、大人になっても使えるシンプルなデザインのものを選ぶのがおすすめです。

この商品は、レイアウトをお好きなように楽しめます。
これなら長く使用することができそうですね。
また素材は木材に天然オイルを塗ったものを使用。
国内の工場で作られており、品質もばっちり。
デスクはシンプルなつくりなので、ダイニングテーブルとしても使用可能です。
詳しくはこちら

#2 友人からのお祝いに「エプロン」

photo license by rakuten.co.jp

小学生になると、給食当番などでエプロンを使う機会が増えます。
エプロンは何枚あっても役立ちますね。
贈ってもらえたらきっと喜びますよ。
子ども用のエプロンをおくるときは、一人で着脱のしやすいものを選びましょう。

この商品は、エプロンと三角巾のセットにおまけでランチョンマット、巾着袋、お弁当入れのいずれか一つをつけられるセット。
エプロンはマジックテープ式で一人で着脱しやすくなっています。
ほっこりしたデザインがステキですね。
IMAGE

楽天で見る
楽天で詳しく見る

#3 何枚あってもうれしい「ランドセルカバー」【女の子用】

【楽天市場】デコらん 夜道で反射して光る (デコパーツ取付可能モデル) ランドセルカバー ...

photo license by rakuten.co.jp

ランドセルをいつまでもきれいに保ってくれるランドセルカバー。
ランドセルカバーは、何枚かあるとその日の気分で付け替えることができますね。

このランドセルカバーは、女の子が大好きなキラキラのデコレーションがついています。
また暗くなると光るので、夜道を歩くときも安心です。
IMAGE

【楽天市場】デコらん 夜道で反射して光る (デコパーツ取付可能モデル) ランドセルカバー …

楽天で見る
楽天で詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
rinoyuzu