カフェグルメデート

東京のカフェならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP42

東京でカフェを探しても、情報が多すぎてどのお店にいったらいいかわからない…そんなときは、地元民が選んだおすすめ飲食店から探してみてはいかがでしょうか。Dear編集部ではこの度東京のカフェで美味しかったグルメ情報と写真・口コミを募り、集まった中からさらに食べログ・一休その他グルメサイトの情報を集め、厳選して独自ランキングにしました。東京といっても広大でそんなすぐには行けない…!ということもあるかと思いますが、次回のデートやおでかけ、とっておきの外食の機会に、ぜひご活用ください。東京のカフェがきっと見つかります。

東京のカフェ、相場や激戦具合は?

image by PIXTA / 27203126

日本の首都であり、全国から多くの人々が集まる街「東京」。
大都市であることからカフェ激戦区と呼ばれる場所は流行の最先端・表参道エリアや歓楽街・新宿、池袋と多数あり、最近では東京都現代美術館を持つ「アートの街」とされる江東区・清澄白河(きよすみしらかわ)や台東区・蔵前エリアも激戦区と言われてきています。

多くの激戦区を抱えることから存在するカフェのジャンルも多岐にわたっており、メジャーなチェーン店から隠れ家的なカフェ、近代的なカフェ、ダイニング形式のものまで存在。
どのカフェに行こうか探しても迷ってしまうことでしょう。
そんな日本の首都・東京で言っておきたいカフェには、どのようなカフェがあるのでしょうか。

42位 下北沢のカフェ「パラッツォ」

42位 下北沢のカフェ「パラッツォ」

写真:haruさん(wondertrip取材)

下北沢の駅から徒歩1~2分ほど。私はランチにふらっと立ち寄ったのですが、ランチセットがとにかく安い!ランチとドリンクのセットがたったの500円で頼めてしまう安さにびっくりしてしまいました。メニューはハワイアンな物が中心で、タコライスやパスタなどどれもおいしかったです。店内にはテレビがあって、私が行ったときはピクサーの映画のアニメーションが流れていましたが、スポーツ観戦などもやっているそう。お得さ満点のランチセットがおすすめです。予算は700円あればおつりが来ます(笑)ぜひ、下北沢でランチの場所に迷ったら立ち寄ってみてください!
by haruさん
お安くランチを楽しみたいときは「パラッツォ」へ。
京王井の頭線・下北沢駅から徒歩2分のこのお店では500円で楽しめるランチメニューを提供しており、種類はテリマヨチキン・パスタ&カレー、デミハンバーグ・パスタ&カレー、唐揚げと海老フライ・パスタ&カレー。
大盛りLにする場合でも600円の値段で、安くしっかり食べるときにはたいへんお得な内容でしょう。

その他では「かぼちゃのプリン」などのスイーツもあり、安いものでは280円からという値段設定。
ディナーメニューには「ナチョチーズ&ベーコンビッツ」などのフライドポテト、ピッツァも「テリマヨチキンピザ」などがあり、値段が500円以下の設定。
気軽にディナーを楽しむときにも利用しやすいですね。

パラッツォ(下北沢/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名パラッツォ
住所東京都世田谷区北沢2-10-10 イサミヤビル 1F(最寄り駅:下北沢駅)
営業時間9:30~翌1:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

41位 牛込柳町のカフェ「未来食カフェレストラン つぶつぶ」

41位 牛込柳町のカフェ「未来食カフェレストラン つぶつぶ」

写真:まりのさん(wondertrip取材)

雑穀をつかったお料理のカフェです。ハンバーグも、ミートソースもすべて雑穀!わたしは日替わりランチ(1100円)を頼みました。メインの料理はグリルしたじゃがいもに、もちあわジェノベーゼソースがのったもの。雑穀とは思えないクリーミーさで、お腹にもやさしく、すごく美味しかったです。思わず季節限定のパフェまで頼みましたが、これも砂糖不使用。そうとは思えない濃厚なパフェですっかり雑穀料理のファンになりそうです。
by まりのさん
ヘルシーにディナーを楽しみたいときには「未来食カフェレストラン つぶつぶ」を利用してみては。
地下鉄大江戸線・牛込柳町駅から徒歩4分の場所にあるお店で、メニューは雑穀と野菜がメインのヘルシーな内容。
高キビを使用したハンバーグやパスタ、メンチカツなどを味わうことができ、ハンバーグは季節によって限定メニューも登場。
行ったときによって食べられるメニューが変わることもあります。

デザートも植物性100%・自家製甘味料仕様でシュガーフリー、健康に配慮されたメニューで、季節限定のパフェやケーキ、ティラミスなどを提供。
モチあわチーズフォンデュや高ビキによるチョコフォンデュの付いたコースメニューもあり、ヘルシーにパーティーを楽しむこともできますね。

未来食カフェレストラン つぶつぶ(牛込柳町/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名未来食カフェレストラン つぶつぶ
住所東京都新宿区弁天町143-5(最寄り駅:牛込柳町駅)
営業時間Lunch 11:30~13:30 Cafe 13:30~17:00(L.O.16:00) Dinner17:00~22:00(L.O.21:00) / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

40位 新宿のカフェ「EGG & SPUMA」

40位 新宿のカフェ「EGG & SPUMA」

写真:花音さん(wondertrip取材)

ルミネエスト新宿に入っているレストランです。女子会に使いました。ここのオムレツは本当にふわふわで、最初に食べたときは感動しました。オムレツにかけるソースやサイドディッシュが選べるので、リピートしても飽きません。予算はドリンクを含めて2000円くらいです。
by 花音さん
第40位はJR新宿駅からすぐの「ルミネエスト新宿」にある「EGG & SPUMA」。
かわいらしくメルヘンな雰囲気のオムレツカフェで、おすすめメニューはふわふわ食感の「スフレオムレツ」。
ロコモコハンバーグやローストビーフ、チキン南蛮とセットになったスペシャルセットとなっており、リゾットもトマト、チーズ、サーモンから選べるシステム。
ランチタイムは11時から、ディナーは17時から提供しています。

こうしたメインを味わった後はパンケーキもおススメ。
塩キャラメルとマシュマロのスフレパンケーキなど4種類のパンケーキがあり、1枚追加は400円で可能。
トロピカルマンゴースカッシュなどのオリジナルカクテルもあるため、食後のスイーツタイムにも良いでしょうね。

EGG & SPUMA(新宿/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名EGG & SPUMA
住所東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店(最寄り駅:新宿駅)
営業時間【月~金】 11:00~22:00(L.O) 【土・日・祝】 11:00~21:30(L.O)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

39位 中目黒のカフェ「PEANUTS Cafe」

39位 中目黒のカフェ「PEANUTS Cafe」

写真:なちゃんさん(wondertrip取材)

中目黒にあるPEANUTSCAFEは、スヌーピーをモチーフとした可愛らしいカフェです。スヌーピーに出てくる飲み物やお料理、スヌーピーが描かれたコースター、スヌーピーの絵本やぬいぐるみが飾られた店内は、スヌーピーファンにはたまりませんでした。私がいただいたジェノベーゼパスタは、生ハムの風味がバジルとよくあいとても美味しかったです!
by なちゃんさん
第39位は東急東横線・中目黒駅から徒歩約10分の「PEANUTS Cafe」。
漫画「ピーナッツ」にゆかりのあるアメリカ西海岸をイメージしたカフェで、2階の店内は人気キャラクター「スヌーピー」のデコレーションなどが施された世界観あふれる造り。
ファンの心をくすぐりそうです。

メニュー名にもストーリーの世界は反映されており、チャーリー・ブラウンがコーチをしている野球チーム「ザ・グースエッグス」の名前が付いたプレート、ペパーミント・パティの名前からヒントを得たジェノベーゼがあります。
スヌーピーに関するグッズの販売も行っており、陶器やマグカップ、ポストカードやTシャツなどの限定商品を買うことも可能。
ちなみにカフェは完全予約制となっているため、利用の際は必ず予約を忘れずに。

PEANUTS Cafe(中目黒/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名PEANUTS Cafe
住所東京都目黒区青葉台2-16-7(最寄り駅:中目黒駅)
営業時間10:00~22:00 (最終予約20:30 L.O21:00)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥2,000~¥2,999 / ディナータイム予算 ¥3,000~¥3,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

38位 明治神宮前のカフェ「ポムポムプリンカフェ 原宿店」

38位 明治神宮前のカフェ「ポムポムプリンカフェ 原宿店」

写真:miaさん(wondertrip取材)

友達に誘われポムポムプリンカフェに行きました。ポムポムプリンといえば1990年代生まれの人にはとても懐かしいかと思います。レストランはとても可愛らしかったです。高校の同級生と行きました。食事メニューも全て美味しそうで迷ってしまいました。実際に料理もなかなか美味しかったです。私が注文したのはタコライス(写真参照)。食べるのがとてももったいないくらいでした。帽子はキノコ、クローバーはほうれん草のクレープ生地でした。予算はだいたい1500円から2500円で店員さんも丁寧でとても良い感じのレストランでした。
by miaさん
かわいらしい雰囲気のカフェで楽しみたいときは「ポムポムプリンカフェ 原宿店」はいかがでしょうか。
JR原宿駅から徒歩4分の「CUTE CUBE HARAJUKU」 3階にあるこのお店はサンリオの人気キャラクター「ポムポムプリン」をテーマにしたカフェで、外観から内装まで「ポムポムプリン」があふれる世界。
デザインを見るだけでもほっこりした時間が過ごせそうですね。

お店のメニューも「ポムポムプリン」の世界にあふれた者が提供されており「ポムポムプリンのまろやかビーフストロガノフ」など名前入りメニューの中にプリンの形も登場。
「ふかふかお布団でおひるねzzzふわふわスフレオムライス」ではマグカップ付きにするとマグカップお持ち帰りサービスも。
ファンの方は記念に持ち帰るのも良いでしょうね。

ポムポムプリンカフェ 原宿店(明治神宮前/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ポムポムプリンカフェ 原宿店
住所東京都渋谷区神宮前1-7-1 CUTE CUBE HARAJUKU 3F(最寄り駅:明治神宮前駅)
営業時間11:00~21:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

37位 高円寺のカフェ「レヴン」

37位 高円寺のカフェ「レヴン」

写真:りんねさん(wondertrip取材)

高円寺から徒歩5分ほどの建物の2階にあり、隠れ家的なお店です。ソファ席でとてもくつろげる雰囲気です。いただいたチーズケーキも私好みのどっしり系で、とてもおいしかったです。レジ付近にはテイクアウトのお菓子もあり、また利用したくなるお店でした。
by りんねさん
第37位はJR中央線・高円寺駅から徒歩5分のカフェ「レヴン」。
路地裏に建っている古民家風の隠れ家的カフェで、おすすめメニューはこちらで作られる自然酵母のパン。
口コミではランチでパンのプレートを注文する方もいるようで、こちらは柔らかい食感の白パン、歯ごたえのある黒パン付きではさむ具材を選べる内容。
飲み物ではブレンドコーヒーやダージリンティーもあり、こちらもおいしいと評判のようです。

おススメのパンはテイクアウトすることも可能で、種類は白パンや紅茶、プレーンベーグルなど。
行った方の口コミでは広めのスペース、静かな雰囲気が居心地よく落ち着けると評判となっており、穏やかな時間を過ごすときにぜひ訪れてみたいですね。

レヴン(高円寺/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名レヴン
住所東京都杉並区高円寺北2-22-11 2F(最寄り駅:高円寺駅)
営業時間12:00~21:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

36位 町田のカフェ「ジェイエス パンケーキ カフェ 町田モディ店」

36位 町田のカフェ「ジェイエス パンケーキ カフェ 町田モディ店」

写真:haruさん(wondertrip取材)

町田モディの中にあります。ここはパンケーキのお店なのですが、デザートだけではなくランチ用のパンケーキもあります。私が頼んだのはごはん用の(甘くない)パンケーキ。パンケーキというとやっぱりスイーツのイメージがあったので注文するときは少し戸惑いがあったのですが、いざ注文すると見た目もよく、味もとてもおいしかったです。ボリュームも結構あって、一つ頼めば満足できます。なので予算は大体1000円程。もちろん甘いパンケーキも種類豊富ですし、季節限定のメニューもあるようです。
by haruさん
第36位は小田急線・町田駅から直結の「町田モディ」1階にある「ジェイエス パンケーキ カフェ 町田モディ店」。
JOURNAL STANDARDが営業するパンケーキ専門のカフェで、おすすめメニューのパンケーキは「ふわモチ」の食感が売りのメニュー。
パンケーキの種類はスイーツ系では「ストロベリーバナナ」、お食事系では「ハーブチキン&ソーセージ」などがあり、カフェタイムにもお食事タイムにもしっかり食べられる内容ですね。

パンケーキでは毎月5の付く日(5日、15日、25日)にストロベリーパンケーキのいちごを増量できるサービスも実施しており、増量時も値段は変わらず。
ドリンクでは自家製ブレンドの紅茶も提供しており、ティータイムとしても利用してみては。

ジェイエス パンケーキ カフェ 町田モディ店(町田/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ジェイエス パンケーキ カフェ 町田モディ店
住所東京都田市原町田6-2-6 町田モディ 1F(最寄り駅:町田駅)
営業時間10:30~21:00(L.O.20:30)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

35位 亀有のカフェ「サードプレイスカフェ」

35位 亀有のカフェ「サードプレイスカフェ」

写真:しまかろんさん(wondertrip取材)

下町の商店街にある、お洒落で落ち着いたカフェ。オーナーは女性で、ゆっくりとした時間が流れます。コーヒーと紅茶が美味しいお店なので、次回はゆっくりカフェタイムしたいお店です。ディナーもボリュームたっぷりで美味しかったです。
by しまかろんさん
第35位は千代田線・亀有駅から徒歩約5分の場所にある亀有のカフェ「サードプレイスカフェ」。
こちらのおすすめメニューとなっているのが「ハンバーガー」で、ダブルチーズバーガーは食べた方からは厚い肉に濃厚なチーズが絡んでおいしいと評価。
ランチメニューでは日替わりのパスタやピザ、新鮮野菜のサラダランチも提供されています。

デザートメニューでは注文を受けてから焼き上げるパンケーキもあり、口コミではふわふわの食感と生クリーム、メープルシロップの相性が良いと評判。
この他にも夏場にはかき氷を提供しており、ソースは自家製のものを使用。
ランチを食べる際も、ゆったりとしたカフェタイムにもぜひ利用してみたいですね。

サードプレイスカフェ(亀有/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名サードプレイスカフェ
住所東京都葛飾区亀有3-15-9(最寄り駅:亀有駅)
営業時間[平日] 12:00〜21:00 [日・祝] 12:00〜20:00 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

34位 明治神宮前のカフェ「野菜がおいしいカフェ LONGING HOUSE 神宮前・原宿」

34位 明治神宮前のカフェ「野菜がおいしいカフェ LONGING HOUSE 神宮前・原宿」

写真:nicoさん(wondertrip取材)

表参道にある自然野菜がおいしいカフェです。表参道でランチする場所を歩いて探しているとき、店内が外から見えるような形でおしゃれだったので興味をひかれ訪れました。私はスパイシーチキンセットをいただいたのですが、お肉がおいしかったのはもちろん添え物の野菜も自然な味でとてもおいしかったです!野菜が大きかったのも驚きました。予算は1人1500円ほどだと思います。
by nicoさん
第35位は明治神宮前駅から徒歩6分のおいしい野菜メニューが食べられるお店「野菜がおいしいカフェ LONGING HOUSE 神宮前・原宿」。
仕入れられる野菜は野菜ソムリエのシェフが集めたもので、サラダビュッフェで存分に味わうことができます。

お食事メニューも健康に配慮されたものが提供されており、大豆を使用した植物性肉「ソイミート」で作られる「ソイミートのベジチーズハンバーグ」、具材からドレッシングまで野菜尽くしの「野菜たっぷりウィーガンサンド」などを提供。
デザートメニューも健康的なメニューで白砂糖を一切使用しないスイーツを提供しており、デザートプレートや特製ケーキ付のランチコースのようなプランも設定。
お祝いごとの際にも利用できます。

野菜がおいしいカフェ LONGING HOUSE 神宮前・原宿(明治神宮前/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名野菜がおいしいカフェ LONGING HOUSE 神宮前・原宿
住所東京都渋谷区神宮前4-22-9(最寄り駅:明治神宮前駅)
営業時間11:30~19:00(18:30L.O) ランチは定休日以外毎日営業中です。 サラダビュッフェのLOは16時です。 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

33位 銀座のカフェ「エノテカ・ミレ 銀座店」

33位 銀座のカフェ「エノテカ・ミレ 銀座店」

写真:まゆさん(wondertrip取材)

銀座の並木通りとみゆき通りが交差する角、スタージュエリーの2階にエノテカ・ミレがあります。ワイン好きな方は、テイスティングや店先で自ら選んだボトルを開栓してもらってワインを楽しむことのできるお店です。このお店の定日ランチがお勧めです。その日によってランチメニューは変わりますが、3種類くらいあります。この日は夫と出かけて、二人とも水菜とエビのパスタを選びました。これに、サラダと食後のコーヒーがついて、なんと1080円なのです。私たちは、それに、平日限定で1グラス216円で飲めるスパークリングワインも頂きました。銀座で小洒落たランチがこのお値段なんて信じられません。リピート決定です。
by まゆさん
ワインとともに優雅な時間を過ごすときは「エノテカ・ミレ 銀座店」を利用してみては。
銀座駅から徒歩3分の「銀座尾張町TOWER」2階にあるカフェはワインショップの併設カフェで、店内でワインが飲めるお店。
店内には世界各国から取り入れた約1000 種類のワインがあり、どのようなワインが飲めるか気になるところですね。

ワインと一緒に食べる食事も揃っており、お昼は1日10食限定の「鶏モモ肉のカッチャトーラ(鶏肉のトマト煮込み。
バゲット付)」やローストビーフ、海老カツサンドのセット、ディナーにはサラダなどの前菜やパスタ、リゾットなどを提供。
おしゃれなワインバーとしてディナーを楽しみたいときにも利用できます。

エノテカ・ミレ 銀座店(銀座/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名エノテカ・ミレ 銀座店
住所東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町 TOWER 2F(最寄り駅:銀座駅)
営業時間ショップ 11:00~21:00 カフェ&バー 11:00~22:00(L.O.21:00) ランチ 平日:11:00~16:00(L.O.) 土日祝:11:00~14:30(L.O.) / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥5,000~¥5,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

32位 麻布十番のカフェ「ホノルルコーヒー 麻布十番店」

32位 麻布十番のカフェ「ホノルルコーヒー 麻布十番店」

写真:ゆうたさん(wondertrip取材)

麻布十番を散歩している時に入りました。店内はコーヒーの良い香りが漂っていて、内装もとてもおしゃれなお店です。ボリュームのあるパンとバッションティーを頼んで700円くらいでした。雰囲気が良いところなので、お友達同士やデートスポットととしてもおすすめのお店です。
by ゆうたさん
第32位は東京メトロ・麻布十番駅から徒歩3分の「イデア麻布十番」にあるカフェ「ホノルルコーヒー 麻布十番店」。
ハワイ発のカフェチェーン店で、ハワイ名物のパンケーキなどを食べられるお店です。
パンケーキのおすすめは「マカダミアナッツクリームパンケーキ(1050円)」で、マカダミアココナッツのソースがかかったボリュームある一品。
口コミでは甘さ控えめでおいしいと評判となっています。

コーヒーも「マカダミアナッツコーヒー」や「コナブレンドコーヒー」など多数あり、スムージーもアサイー、マンゴーなどを提供。
モーニングメニューは500円で食べられるメニューで、ベーグル系・サンドイッチ系・ハード系からパンを選べる内容。
お得なモーニングでも利用できますね。

ホノルルコーヒー 麻布十番店(麻布十番/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ホノルルコーヒー 麻布十番店
住所東京都港区麻布十番2-14-2 イデア麻布十番 1F~2F(最寄り駅:麻布十番駅)
営業時間8:00~21:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

31位 金町のカフェ「カフェ スイーツプラス」

31位 金町のカフェ「カフェ スイーツプラス」

写真:きなこもちさん(wondertrip取材)

葛飾区にある小さな喫茶店で、中はこじんまりしていて大人数は入らないので落ち着いた様子。年齢層は幅広く利用されていますが、誕生日の時はケーキを出してお祝いしてくれたりします(要注文)予算は2000円もあれば十分で、ランチやディナーなどによって異なりますが、季節もののこだわったカップケーキがとにかく可愛くて美味しくてオススメです
by きなこもちさん
第31位はJR金町駅から徒歩3分の八百板ビル1階にある金町のカフェ「カフェ スイーツプラス」。
種類豊富な濃厚スープパスタを味わえるお店で、種類は「フレッシュトマトとモッツァレラチーズのバジル風味」など多数。
スイーツはフランス菓子の経験を持つパティシエが作る一品で、かわいらしいうさぎやテディベアのアートが施されたカップケーキも人気。
ケーキを眺めるだけで癒し気分になりそうですね。

メニューではパーティー利用時に注文可能なパーティーメニュー(2人から可能)も用意されており、サプライズ演出も可能な内容。
この他子ども用の椅子、メニューが用意されていることから口コミでは小さい子ども連れで利用する方もいるようです。

カフェ スイーツプラス(金町/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名カフェ スイーツプラス
住所東京都葛飾区東金町1-27-2 八百板ビル 1階(最寄り駅:金町駅)
営業時間10:30~21:00(L.O.20:30) ランチ 平日10:30~15:00 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

30位 赤坂見附のカフェ「ホノルルコーヒー 赤坂見附店」

30位 赤坂見附のカフェ「ホノルルコーヒー 赤坂見附店」

写真:しまかろんさん(wondertrip取材)

赤坂見附のビジネス街にあるハワイアンな空間は時間を忘れられるゆったりとした空間。マラサダドーナツは2種類お味があり店舗で焼き立てを食べられるのも魅力です。コストパフォーマンスもよく、マラサダドーナツとコーヒーの組み合わせが最高でした。
by しまかろんさん
第30位は東京メトロ・赤坂見附駅から徒歩1分の赤坂見附のカフェ「ホノルルコーヒー 赤坂見附店」。
ハワイ生まれのコーヒーチェーン店で、店内は木目調の落ち着きある造りとなっています。

ここでは最高峰の「コナコーヒー」や「マカダミアナッツフレーバーコーヒー」、「100%コナコーヒーフレンチプレス」などコーヒーの種類が多数。
コナコーヒー以外でもハワイの名物メニューが食べられ、ハワイの定番ドーナツ「マサラダ」や「アサイーボール」、パストラミビーフチーズベーグルなどを提供。
マサラダはバニラシュガー、シナモンシュガーの2種類で揚げたてを提供しており、テイクアウトすることも可能です。

店内は電源コンセントが付いた席もあり、パソコンを使用する際は便利。
ハワイアンな雰囲気を楽しむときに利用してみては。

ホノルルコーヒー 赤坂見附店(赤坂見附/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ホノルルコーヒー 赤坂見附店
住所東京都港区赤坂3-9-18 KITAYAMAビル 1F(最寄り駅:赤坂見附駅)
営業時間[月~金] 7:00~20:00 [土・日・祝] 8:00~19:00 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

29位 表参道のカフェ「ブレンズコーヒー 青山花茂店」

29位 表参道のカフェ「ブレンズコーヒー 青山花茂店」

写真:accoさん(wondertrip取材)

表参道駅から徒歩5分以内で青山通りに面しており、階段を上がった2Fのお店です。店内は明るく広々としていてソファ席もあり、読書しながらくつろいだりお仕事の打ち合わせもできそうです。500円程度のドリンクは種類が多く、メニューによってはラテアートをして頂けます。レジ横には焼き菓子も置いてあります。あまいものが飲みたい時にはぜひホットチョコレートを。ToGoでドリンクのワンサイズアップのキャンペーンをしていました。
by accoさん
第29位は東京メトロ・表参道駅から徒歩4分の「青山花茂ビル」2階にある、カナダ・バンクーバー発のコーヒー店「ブレンズコーヒー 青山花茂店」。
コーヒーの豆には最上級アラビカコーヒー豆を使用しており、ブレンドコーヒーはストロングブレンドとマイルドブレンドの2種類。
ラテメニューではカフェラテやメープルラテ、アイス抹茶ラテなどがあり、お店が取り組んでいる「ラテアート」も必見。
味だけでなく見た目の美しさも注目点ですね。

他では有名なパン店「メゾンカイザー」のパンも販売しており、スムージー状のドリンク「チーロ」もマンゴーフロートやイチゴなど種類豊富。
席の中には電源の付いた席もあるため、充電などが必要な時にも利用できます。

ブレンズコーヒー 青山花茂店(表参道/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ブレンズコーヒー 青山花茂店
住所東京都港区北青山3-12-9 青山花茂ビル 2F(最寄り駅:表参道駅)
営業時間[月~金] 7:30~22:30 [土] 8:00~22:30 [日・祝] 10:00~21:00 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

28位 日比谷のカフェ「パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店」

28位 日比谷のカフェ「パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店」

写真:しまかろんさん(wondertrip取材)

ショコラティエが作るケーキ屋さんで全てにチョコレートが使われています。赤坂らしいスタイリッシュなケーキが並び、カフェではパティシエのつくるパフェやパンケーキも食べることができます。予算は大体1500円程度です。
by しまかろんさん
第28位は東京メトロ・日比谷駅近くにあるカフェ「パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店」。
ブロンドチョコレートとエスプレッソを合わせたケーキ「デリーモ」、カカオ70%使用のパンケーキ「ブラックダンディー」といったおしゃれなスイーツを提供しており、ピーチ、マンゴー、ライチを使用した「メランジュフリュイ HIBIYA ピーチマンゴー」のようなお店限定の一品もあります。

この他お食事メニューも充実した内容で、牛肉の希少部位「チャックフラップテール」などを盛り合わせた「BBQプレート」やパスタメニュー、おすすめ赤ワイン・白ワイン3種の飲み比べメニューも。
カフェタイムにも夜のダイニングとしても利用してみては。

パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店(日比谷/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店
住所東京都千代田区有楽町1-1-3 B1F(最寄り駅:日比谷駅)
営業時間11:00~23:00(LO.22:00)
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

27位 学芸大学のカフェ「ファクトリー&ラボ カンノコーヒー」

27位 学芸大学のカフェ「ファクトリー&ラボ カンノコーヒー」

写真:もっくんさん(wondertrip取材)

店名「Factory&Labo神乃珈琲」の通り、工場そしてラボのような作りのカフェです。一階がキッチン及び珈琲を焙煎する工場エリア、二階がラウンジエリアとなっています。コーヒーが一杯500円なので、高額ではないですし、リラックスできる空間なので、オススメです。
by もっくんさん
第27位は東急東横線・学芸大学駅から徒歩10分の学芸大学のカフェ「ファクトリー&ラボ カンノコーヒー」。
日本人の味覚に合ったコーヒーを追求したお店で、オリジナルブレンドコーヒー「神煎 ~バランス~」をはじめオリジナルアイスコーヒー「神乃オリジナルアイス」などのコーヒーメニューが充実。

フードメニューでは胚芽入りのソフトなパンにパテ・ド・カンパーニュとピクルスがサンドされた「パテ・ド・カンパーニュ」やカマンベールチーズとハムのサンドなど軽食を提供。
店内はカウンターのある1階とテーブル席のある2階に分かれた構造で、建物の中央には巨大な焙煎器を設置。
おいしいコーヒーを飲むと同時に、製造過程も見られるのは面白いですね。

ファクトリー&ラボ カンノコーヒー(学芸大学/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ファクトリー&ラボ カンノコーヒー
住所東京都目黒区中央町1-4-15(最寄り駅:学芸大学駅)
営業時間9:00~20:00(L.O.19:30) / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

26位 赤羽橋のカフェ「TOWERS DINER」

26位 赤羽橋のカフェ「TOWERS DINER」

写真:YMさん(wondertrip取材)

東京タワーに併設している建物の中に入っています。お値段は立地のこともあり、少し高めですが東京タワーをイメージしたハンバーガーなどもあり、そこでしかたべれないメニューが食べられます。一人2000円は予算として必要です。外装はカフェといった感じで一人でも気軽に利用できる感じです。
by YMさん
日本を代表する観光スポットでカフェを楽しんでみるのはいかがでしょうか。
第26位の「TOWERS DINER」は東京タワー内にあるカフェで、メニューにはタワーの全長333mにちなんだグラム数の「333gリブロースステーキ」、ハンバーグは「333g手捏ねハンバーグ」。
お肉はもちろん特注バンズと照り焼き仕立てのパテの「DINER’S バーガー」や「厚切りベーコンのBLTサンド 〜わさびタルタルソース〜」、サラダやパスタなどメニューは多様。

ドリンクの品ぞろえもクラフトビールからカクテル、ワインに焼酎などが揃っており、コースでは飲み放題付きプランありで貸し切りも可能。
名所観光とおいしい料理が同時に楽しめますね。

TOWERS DINER(赤羽橋/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名TOWERS DINER
住所東京都港区芝公園4-2-8 東京タワー 2F(最寄り駅:赤羽橋駅)
営業時間[月〜金] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:30) [土・日・祝日] 10:00~22:00(L.O.21:30)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

25位 駒沢大学のカフェ「バワリー・キッチン」

25位 駒沢大学のカフェ「バワリー・キッチン」

写真:ゆきにゃむさん(wondertrip取材)

夜カフェとしておすすめです!夜中まで空いていてお酒も提供しているオシャレなカフェです。今回はオムライスを頂きましたがパスタ、ピザ、飲み物も豊富でした。著名人の方も結構利用されている様です。オムライスも味もとても美味しかったのでまた他の料理も食べてみたくなりました!何度か利用していますが予算も1人1500円程だったので良かったです。
by ゆきにゃむさん
第25位は東急田園都市線・駒澤大学駅から徒歩15分の場所にあるカフェ「バワリー・キッチン」。
現在まで続く「カフェブーム」の草分けとして知られるお店で、口コミで多くの方が注文している定番のオムライスやチキンステーキのゴルゴンゾーラソース、リゾット、ハンバーグなどの食事メニュー、フレンチトーストやガーリックトーストのようなトーストも人気メニューとなっています。

店内はモルタルとステンレスで構成されたスタイリッシュな空間で、営業時間は朝4時までと比較的遅い時間まで営業。
学生の利用も多く犬が入ることも可能なことから、愛犬を連れて入れている方の姿もあるとのこと。
電源やwifi設備もあり、座席も禁煙席と喫煙席で分かれた造り。
細かい配慮も良いところですね。

バワリー・キッチン(駒沢大学/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名バワリー・キッチン
住所東京都世田谷区駒沢5-18-7(最寄り駅:駒沢大学駅)
営業時間9:00~4:00 朝食月~金9:00~11:00 ランチ月~金11:00~17:00 :
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

24位 国立のカフェ「ディーラウンジ」

24位 国立のカフェ「ディーラウンジ」

写真:りんねさん(wondertrip取材)

JR中央線国立駅から徒歩10分ほどで、住宅街のなかにあるのでわかりにくいかもしれません。テラス席もあるので晴れた日にはオススメです。食事系からスイーツまでメニューもたくさんあって迷うこと間違いなしです。
by りんねさん
第24位はJR中央線・国立駅南口から徒歩7分の場所にある国立のカフェ「ディーラウンジ」。
女性に人気のカフェで人気メニューはパンケーキ。
中でも一番人気の「パンケーキマニア 」は生地にカナダ産メープルシロップがしみ込んだ自慢の一品。
その他にも「NYパンケーキ」や七面鳥のハムとトマトをはさんだ「クロックムッシュパンケーキ」もあり、甘いものと食事の両方が楽しめますね。

パーティーに利用できるコースメニューは女性と学生限定の「3時間飲み放題付ゆったり女子会コース」、リゾットやパスタ付きのコースもあり貸し切り利用も可能。
お店は雑貨、洋服が販売されたセレクトショップも併設しているため、カフェタイムついでにお買い物タイムも良いでしょうね。

ディーラウンジ(国立/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ディーラウンジ
住所東京都国立市中1-19-15(最寄り駅:国立駅)
営業時間【月曜日】別業態にて運営予定 【火曜日〜日曜日】10:00~22:00 ご予約の際は、24:00まで対応可能 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

23位 池袋のカフェ「ジェラート ピケ カフェ クレープリー ルミネ池袋」

23位 池袋のカフェ「ジェラート ピケ カフェ クレープリー ルミネ池袋」

写真:檸檬さん(wondertrip取材)

ルミネ池袋の1階にあるジェラートピケカフェ。オープンテラスのカフェですが西口にあるためかそんなに混雑もしていないので時々ふらっと立ち寄ります。今回は食事がしたかったのでカニとアボカドのサレとコーヒーを注文。ここのクレープ記事はほんのり甘くて柔らかくとてもおいしいです。値段も若干高めですが味を考えたら妥当かと思います。
by 檸檬さん
おしゃれな空間でクレープを食べるときには「ジェラートピケカフェ クレープリー ルミネ池袋」へ。
このお店はJR池袋駅すぐの「ルミネ池袋」あるカフェで、ルームウェアの人気メーカー「ジェラートピケ」が運営するカフェ。
おススメはさっくり・モチモチの本格的なフレンチクレープで、一番人気はエシレバターを使用した「エシレ村産バタークレープ(520円)」。
この他では食事系の「パストラミビーフのサレ」や「ラタトゥイユのサレ」もあります。

お店はテイクアウトがメインとなっていますが外にテラス席も設置されているため、その席で食べていくことも可能。
穏やかな天気の日、季節には気持ち良い時間を過ごしながら食べるのも良いでしょう。

ジェラート ピケ カフェ クレープリー ルミネ池袋(池袋/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ジェラート ピケ カフェ クレープリー ルミネ池袋
住所東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 1F(最寄り駅:池袋駅)
営業時間11:00~21:30(L.O.21:00)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

22位 代々木上原のカフェ「カタネカフェ」

22位 代々木上原のカフェ「カタネカフェ」

写真:朝食好きさん(wondertrip取材)

代々木上原にある人気のパン屋さん「カタネベーカリー」その地下に併設されているカフェが「カタネカフェ」住宅地のなかにある落ち着いたお店です。卵も食べたいときにおススメなのがボリューム満点のオムレツセット。(1000円)表面はしっかり焼かれ、中をあけると卵がとろりと出てきます。バケットはさすがパン屋さん!という美味しさ。おかわり自由なのも嬉しいところです。オムレツセットの内容は「オムレツ、パン、ドリンク、ヨーグルトORジュース」と盛りだくさんで、お店の方曰く、人気のあるセットとのことです。モーニングメニューは他にも、サラダセットやスープセット、パン盛り合わせの「パリの朝食」もあります。落ち着いた雰囲気の店内で、焼きたてパンの香りに包まれながら素敵な朝時間が過ごせるお店です。
by 朝食好きさん
おしゃれな朝食メニューをいただくなら代々木上原のカフェ「カタネカフェ」へ。
こちらは小田急・代々木上原駅から徒歩約10分の場所にあり、町のパン屋さんとして親しまれるお店。
おしゃれな朝食メニューは朝限定の「パリの朝食(クロワッサンorパンオショコラ・バゲット他2種類のパンなど)」やトーストがあり、朝からリッチな気分でモーニングが楽しめそうですね。

ランチは本日のオムレツやサラダ、本日のお料理を選べるセットやタルティーヌ(スライスパンに色々な具材を乗せるオープンサンドイッチ)、サラダは「サラダニソワーズ」などを提供。
行った方の口コミでは落ち着いた雰囲気の内装、ゆったりした雰囲気も良いと評判のようです。

カタネカフェ(代々木上原/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名カタネカフェ
住所東京都渋谷区西原1-7-5 B1F(最寄り駅:代々木上原駅)
営業時間7:30~18:00
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

21位 表参道のカフェ「Mr.FARMER 表参道本店」

21位 表参道のカフェ「Mr.FARMER 表参道本店」

写真:りんねさん(wondertrip取材)

表参道ヒルズの近くにあるおいしい野菜を使ったメニューが豊富なカフェです。コールドプレスジュースは1000円近くするのですが、どんな味だろうと飲んでみました。飲みやすくてしかも健康によいのが嬉しいです。次は野菜を使った食事系メニューを頼みたいです!
by りんねさん
第21位は表参道のカフェ「Mr.FARMER 表参道本店」。
全国農家から仕入れた健康的な野菜メニューが充実しているお店で、季節限定メニューもあるサラダはボリューム満点な内容で全8種類。
動物性食材を一切使用しない「ウィーガンメニュー」などを提供。
高タンパク質、低カロリーで卵白のみを使用した「ホワイトエッグ」などアスリートメニューもあり、カロリーなどを気にする方にも食べやすいですね。

ドリンクについても健康にこだわった内容であり、新鮮な野菜を使用したコールドプレスジュースやべジスムージー、デザートも「ヴィーガンフルーツコブラーとココナッツアイス」など完全菜食のデザートを提供。
モーニングでは「“The Classic” フレンチトースト」など朝食限定メニューも食べられます。

Mr.FARMER 表参道本店(表参道/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名Mr.FARMER 表参道本店
住所東京都渋谷区神宮前4-5-12 セピア原宿ビル 1F(最寄り駅:表参道駅)
営業時間9:00~20:00 平日11時までご利用に限りご予約承ります♪ ※土日祝日の10:00~18:00のご予約は承っておりません。/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20位 都庁前のカフェ「タヒチアン ノニ カフェ」

20位 都庁前のカフェ「タヒチアン ノニ カフェ」

写真:まりのさん(wondertrip取材)

新宿での用事があったため、待ち時間に利用しました。店内は、広々してて、かつカウンター席があったので、一人でものんびりできます。メニューはヘルシーそうなものばかり。飲み物だけのはずが、おもわず美味しそうで、グリーン&フルーツスムージー(410円)と、マーブルチョコレートタルト(670円)を頼んでしまいました。生の素材を使ったローフードのお店なので、ケーキもロー(生)の素材。甘くて、美味しいのに、ぜんぜんもたれなくて、ああ、美味しいなあ、、と疲れたからだが生き返る感じでした。
by まりのさん
第20位は JR新宿駅南口から徒歩3分の「タヒチアンノニビルディング」1階にあるカフェ「タヒチアン ノニ カフェ」。
こちらで提供されるメニューは体にやさしい、低温調理で野菜を中心としたローフードで、老化の原因物質とされる「AGE」を増やさないメニュー。
生のナッツペーストをご飯代わりにした「生のナッツの巻き寿司」、クルミやアーモンドに無添加のものを使用した濃厚なマーブルチョコタルトがあります。

食事メニューも「AGEレススパイスカレー」や夏に登場する季節限定の「AGEレスカレー夏野菜ピクルス添え」などAGEレスメニューとなっており、ほかにもチーズ代わりにヨーグルトソースを使用した「べジタコライス」も。
健康に配慮されたメニューですね。

タヒチアン ノニ カフェ(都庁前/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名タヒチアン ノニ カフェ
住所東京都新宿区西新宿3-2-2 タヒチアンノニビルディング 1F(最寄り駅:都庁前駅)
営業時間[月~土]11:00~19:00 ランチ11:00~15:00 ※日曜祝日が定休となります。 土曜が祝日の場合は営業。 【年末年始の営業時間】 12月29日通常営業 12月30日~1月3日 休業 1月4日 通常営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

19位 吉祥寺のカフェ「ハティフナット 吉祥寺のおうち」

19位 吉祥寺のカフェ「ハティフナット 吉祥寺のおうち」

写真:shiho3112さん(wondertrip取材)

吉祥寺駅から徒歩五分ほどのところにあります。外観が可愛くて引き寄せられるように入ってみると、中もまるで絵本の中に入ったかのようでした!お肉を使わないタコライスはお肉の代わりにタコで作られています。これまた美味!ご飯も五穀米が使われており、野菜がこれでもかというくらい食べられてお腹いっぱい、でもヘルシーと女性にはうれしいです!
by shiho3112さん
第19位はJR中央本線・吉祥寺駅北口から徒歩8分の吉祥寺のカフェ「ハティフナット 吉祥寺のおうち」。
古民家を改装して造られた店内は壁のほぼ全面にかわいらしいイラストが施された、おしゃれ・ポップで絵本のような空間。
扉が130cmの子どもサイズというところもメルヘンな気分を掻き立てそうですし、おとぎ話の世界へタイムスリップさせてくれそうですね。

メニューでもアートな一面があり、カフェラテや抹茶みるくに施されたラテアートは口コミでは崩すのが惜しいほどかわいらしいと評判。
お食事メニューではアボカドなどのタコライス、デザートでは「ぜいたく生チョコ焼き」やモンブランを注文する方が多いとのこと。
童心を思い出させてくれそうな雰囲気で楽しめそうですね。

ハティフナット 吉祥寺のおうち(吉祥寺/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ハティフナット 吉祥寺のおうち
住所東京都武蔵野市吉祥寺南町2-22-1(最寄り駅:吉祥寺駅)
営業時間[月~土] 11:30~23:00(L.O22:00) [日] 11:30~22:00(L.O21:00) 全席禁煙/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

18位 表参道のカフェ「ナンバー・エー」

18位 表参道のカフェ「ナンバー・エー」

写真:accoさん(wondertrip取材)

お店は表参道駅から徒歩5分以内で大通りから一本横道に入ったところにあります。店内はそんなに広くないのですが、大学生20代くらいのお客さんでにぎわっています。カジュアルでオープンな雰囲気。人気のあるパンケーキはふわふわのホイップクリームとシロップが合い見た目よりお腹がいっぱいになります。ドリンクとコンソメスープがついたランチセットで1000円程度でした。
by accoさん
第18位は東京メトロ・表参道駅から徒歩4分の「ふじマンション」1階にある表参道のカフェ「ナンバー・エー」。
人気メニューは口コミでふわふわと評されるパンケーキで、ランチメニューで選べる種類は「チェダーチーズ&スピナッチパンケーキ」、「メープル&シャンティ」「ベーコン&エッグ」の3種類。
ランチメニューは日替わりのパスタランチやプレートランチ、バターチキンカレー付きのカレーランチもあります。

ランチが17時まで提供しており、夜のパンケーキでは「スパム&マッシュルームトリュフソースパンケーキ」のような珍しいパンケーキも登場。
口コミではコンクリート打ちっぱなしのラフな空間を気に入っている人もいるようです。

ナンバー・エー(表参道/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ナンバー・エー
住所東京都港区北青山3-12-2 ふじマンション 1F(最寄り駅:表参道駅)
営業時間11:30~24:00(L.O.フード23:00/ドリンク23:30) / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

17位 亀有のカフェ「ザ・フレンチトーストファクトリー 亀有店」

17位 亀有のカフェ「ザ・フレンチトーストファクトリー 亀有店」

写真:しまかろんさん(wondertrip取材)

フレンチトースト専門店で食べられる、クラシックフレンチトースト。まずはシンプルにフレンチトーストを味わい、次は発酵バターをつけて、次にシロップでいただき、次はハニーホイップ、最後にレモンで食べるという、味の変化を4回楽しめるフレンチトースト。分厚くて、外はカリカリ、中はふんわりのフレンチトースト。
by しまかろんさん
第17位はJR亀有駅から徒歩5分の「アリオ亀有」にあるカフェ「ザ・フレンチトーストファクトリー 亀有店」。
専用厚切りパンによるフレンチトーストが自慢のお店で、アパレイユ(流動状の生地)を浸みこませて焼き上げた一品。
種類は「FTFクラシックトースト」「プレミアムチーズブリュレ」などのスイーツフレンチトースト、「エッグ・ベネディクト」などお食事系のフレンチトーストもあります。
スイーツとしてもグルメとしても食べられますね。

他ではパンケーキも人気のメニューであり、牛すじ煮込みカレーライスやハンバーグカレードリアなどしっかりしたお食事メニューも充実。
子ども用には「キッズプレート」あるため、子ども連れでも利用しやすい内容ですね。

ザ・フレンチトーストファクトリー 亀有店(亀有/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ザ・フレンチトーストファクトリー 亀有店
住所東京都葛飾区亀有3-49-3 アリオ亀有(最寄り駅:亀有駅)
営業時間■10:00~22:00(L.O.food21:00/drink21:30)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

16位 国立のカフェ「サーカス」

16位 国立のカフェ「サーカス」

写真:りんねさん(wondertrip取材)

JR中央線国立駅から徒歩5分ほどの場所にひっそりと佇んでいます。小さなカフェで、席は10席ほどしかありません。そのため何度か満席であきらめました。オススメはドリンクメニューのチャイです。今まで飲んだチャイの中で間違いなく1番美味しいです!
by りんねさん
第16位はJR中央線・国立駅南口から徒歩7分の「セントラルハイツ」106号にある国立のカフェ「サーカス」。
外観がシンプルな雰囲気のお店で、内部にドライフラワーなどが置かれたおしゃれな雰囲気は口コミで評判のようです。

メニューでは肉厚で弾力のある「大山鶏(だいせんどり)」を使用した「茹で鶏のせご飯」や「フォー」、「お惣菜セット」が口コミで注文される方多数で、浅草の老舗パン屋「ペリカン」の食パンを使用したトーストとスープのセットも人気。
ドリンクでは急須で登場する「雪国紅茶」、デザートではキャラメルバナナとマスカルポーネのパフェが多く注文されるメニューとなっており、隠れ家的な雰囲気でゆっくりしたいときに利用したいですね。

サーカス(国立/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名サーカス
住所東京都国立市中1-1-17 セントラルハイツ 106(最寄り駅:国立駅)
営業時間12:00~21:00(L.O.20:30)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥3,000~¥3,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15位 恵比寿のカフェ「マーサー ビス エビス」

15位 恵比寿のカフェ「マーサー ビス エビス」

写真:唄蝶さん(wondertrip取材)

駅から少し離れているのにも関わらず、大人気で少し待ちました。お店はガラス張りで明るく可愛らしい。こじんまりとしたお店ですが、煩すぎず静かすぎず、お茶にぴったりの場所でした。オススメはシフォンケーキ。キャラメルやティラミス、ストロベリーチーズなど5種類の味があるので何度も通って色々試すのも、友達同士で回して食べるのも楽しいです。大きいのにシフォンなので軽くて食後で満腹だったはずなののあっという間に間食してしまいました。コーヒーと合わせても千円ですむので財布に優しいのも嬉しいです。
by 唄蝶さん
第15位は恵比寿のカフェ「マーサー ビス エビス」。
大人気メニューの「生キャラメルシフォンケーキ」はシフォンケーキに生クリームとキャラメルソース、アーモンドスライスがちりばめられた一品。
シフォンケーキの種類は「ティラミスシフォンケーキ」、「ニューヨークチーズシフォンケーキ」、「ストロベリーチーズシフォンケーキ」、「抹茶ホワイトチョコレートシフォンケーキ」の全5種類。
時の気分に合わせて選んでみたいところですね。

他にはブリオッシュサンドの「ハニーバターサンド」「エッグベネディクトサンド」「ブリュレブリオッシュサンド」もあり、「ニューヨークチーズケーキ」も人気。
スープランチ、ラザニアもありランチやカフェにも最適です。

マーサー ビス エビス(恵比寿/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名マーサー ビス エビス
住所東京都渋谷区恵比寿1-26-17 阿部ビル(最寄り駅:恵比寿駅)
営業時間12:00~19:00
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14位 代々木のカフェ「サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ 新宿タカシマヤ店」

14位 代々木のカフェ「サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ 新宿タカシマヤ店」

写真:波羅翡翠さん(wondertrip取材)

食卓芸術家の今田美奈子さんがプロデュースする、新宿高島屋4階に店舗をかまえるティーサロンです。店内のこだわりが感じられる洋風の内装に、気品高い紅茶はもちろん、ケーキやスコーン、サンドウィッチなど上等なティータイムメニューを楽しむことができます。オススメは、「黒い森のケーキ」。ココアで色付けされた生地にラム酒がしみこませてあり、香り高くほどよく甘いスイーツを楽しむことができます。サロンということで少し高めですが、1500円~2000円ほどで最高級の時間を楽しむことができます。
by 波羅翡翠さん
第14位はJR新宿駅南出口から徒歩2分、新宿タカシマヤ4階にある「サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ 新宿タカシマヤ店」。
お店は上品なティータイムを過ごせるところで、マリー・アントワネットが愛したお菓子を再現した「マリー・アントワネット妃のお菓子たち」やスコーンなどのお菓子が盛り合わせとなった「王様のおやつ」などを提供。
粋なネーミングのメニューが並びますね。

お食事メニューも「ジャガイモのニョッキ」や「オムライス」、「ハッシュドビーフ」とあり、アルコールはワインやオリジナルカクテルを揃えています。
店内は「ネオクラシック」スタイルの広い造りで、「プチトリアノン宮」のイメージを再現したもの。
歴史に名を残す王妃の雰囲気を感じられるお店で、優雅なカフェタイムを過ごしてみては。

サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ 新宿タカシマヤ店(代々木/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名サロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコ 新宿タカシマヤ店
住所東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ 4F(最寄り駅:新宿駅)
営業時間[日~金] 10:00~20:00 [土] 10:00~20:30/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

13位 代々木公園のカフェ「ボンダイカフェヨヨギビーチパーク」

13位 代々木公園のカフェ「ボンダイカフェヨヨギビーチパーク」

写真:パンダさん(wondertrip取材)

代々木というか松濤の閑静な住宅街のなかに登場するおしゃれなカフェです。夫と2人でいきましたがカップルや女子会の方が多かったです。フードメニューは充実していました。私はアサイーボウルを頼みました。テラス席で優雅なひとときを過ごしました。
by パンダさん
第13位は東京メトロ・代々木公園駅から徒歩5分の「Barbizon55」1階にあるカフェ「ボンダイカフェヨヨギビーチパーク」。
お店はオーストラリア・シドニーのボンダイビーチ沿いにあるカフェをイメージ。

食事は「自家製豆腐のパンケーキ ココナッツバター添え」や「B.L.T.E.サンドイッチ」、ロコモコやスパムボウル、エッグ・ベネディクトと豊富に揃っており、季節限定メニューやモーニングも提供。
メニューを選ぶだけで迷いそうですね。

店内は全席が犬同伴での利用OKで、ビーチに住むサーファーの部屋をイメージした「SURFER’S ROOM」ではホームパーティーも開催可能。
開放的な雰囲気のカフェを楽しむときはぜひ訪れてみては。

ボンダイカフェヨヨギビーチパーク(代々木公園/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ボンダイカフェヨヨギビーチパーク
住所東京都渋谷区富ヶ谷1-15-2 Barbizon55 1F(最寄り駅:代々木公園駅)
営業時間9:00~翌02:00 [平日] (ランチ)11:00~15:45、(ディナー)16:00~翌01:00(L.O.) [土・日・祝] 11:00~翌01:00(L.O.) モーニングは9:00~10:30/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥3,000~¥3,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12位 清澄白河のカフェ「ブルーボトルコーヒー 清澄白河 ロースタリー&カフェ」

12位 清澄白河のカフェ「ブルーボトルコーヒー 清澄白河 ロースタリー&カフェ」

写真:しまかろんさん(wondertrip取材)

本格コーヒーがのめるということで、車で行きました。店内は混み合っていましたが、コーヒーの香りがあふれていて、とても居心地の良い空間でした。コーヒーもとてもおいしくラテアートのミルクもとてもきめ細かくておいしかったです。
by しまかろんさん
第12位は東京メトロ・清澄白河駅から徒歩10分の清澄白河のカフェ「ブルーボトルコーヒー 清澄白河 ロースタリー&カフェ」。
アメリカのカリフォルニア州オークランドに本社を置くお店で、おすすめのコーヒーは海外から仕入れた豆が積みあがった倉庫の中で、大きな焙煎機で豆を煎るところを見ながらいただけるメニュー。
リアルタイムでコーヒーの製造過程を見られるとおいしさも深まりそうですね。

ドリップコーヒーやブレンド、アイスコーヒーやエスプレッソなどもあります。
コーヒーと一緒に食べるスイーツも用意しており、チョコレートケーキや紅茶とレモンのパウンドケーキ。
店内も開放的な空間で、リラックスしたカフェタイムを過ごしては。

ブルーボトルコーヒー 清澄白河 ロースタリー&カフェ(清澄白河/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ブルーボトルコーヒー 清澄白河 ロースタリー&カフェ
住所東京都江東区平野1-4-8(最寄り駅:清澄白河駅)
営業時間8:00~19:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11位 銀座一丁目のカフェ「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」

11位 銀座一丁目のカフェ「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」

写真:ナオさん(wondertrip取材)

銀座の中央通りから1本離れた通りにあるお店で、銀座一丁目駅から徒歩1分です。銀座で甘いものが食べたくなった際には高確率で利用しています。おすすめはクレープシュゼットです。シンプルな一皿ですが、上品なオレンジソースの味わいがクセになります。テーブルの前でフランベしてくれる演出も魅力のひとつです。クレープシュゼットは一皿1,600円です。
by ナオさん
第11位は東京メトロ・銀座一丁目駅から徒歩1分の「ヨネイビル」1階と地下1階にあるカフェ「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」。
一番の人気メニューである「クレープ・シュゼット」はワゴンをテーブルまで運び、食べる客の前でフランベして仕上げる人気メニュー。
目の前で作る過程が見られるとは、臨場感あふれるメニューと言えますね。

お店では銀座店限定のメニューで販売数量も限られる「マスクメロンのショートケーキ」、クリスマスに販売される「クレーム・ダンジュ・フレーズ」のような限定メニューも販売。
お店には各階に1室ずつ「特別室」が設けられており、貸し切り利用することも可能。
誕生日などの記念日にはぜひ利用してみては。

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ(銀座一丁目/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ
住所東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル 1F・B1F(最寄り駅:銀座一丁目駅)
営業時間[月~土] 11:00~20:00(ブティック) 11:00~20:00(L.O.19:30)(サロン・ド・テ) 15:00〜23:00(バー) [日・祝日] 11:00~20:00(ブティック) 11:00~20:00(L.O.19:30)(サロン・ド・テ) 13:00〜20:00(バー) *バー・メゾンのみお席のご予約を承っております。 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥2,000~¥2,999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10位 銀座のカフェ「銀座ぶどうの木」

10位 銀座のカフェ「銀座ぶどうの木」

写真:絵美さん(wondertrip取材)

銀座駅からすぐのところにあるデセール専門店です。女子会に使うことが多く、予算は2500円くらいです。私のオススメは、画像の「キャラメルサントノーレ」です。クリームがたっぷり詰まったプチシュークリーム、可憐な飴細工、甘すぎないキャラメルソース、みずみずしい季節のフルーツに魅力されること間違いありません。
by 絵美さん
第10位は東京メトロ・銀座駅徒歩1分の銀座のカフェ「銀座ぶどうの木」。
出来立て・作りたてのデザートを食べられるお店で、季節のおすすめのデセール「春いちごのミルフィーユ」や「アプリコットと桃のタルト」、「オレンジのサヴァラン」など。
「キャラメル・サントノーレ」を提供。
温かい「温デセール」で人気となっているのが「グリュイエールチーズのスフレ」で、サクサクとろとろとした食感が口コミで評判となっています。

行くのが平日であれば平日限定(11時から15時30分まで)の「アフタヌーンティー」も注文可能で、こちらはキッシュやスコーン、季節のジュレなどが乗った豪華セット。
飲み物は紅茶など好きなものを終了30分前までお代わり可能です。
優雅なティータイムを過ごすときにぜひ利用してみては。

銀座ぶどうの木(銀座/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名銀座ぶどうの木
住所東京都中央区銀座5-6-15 座STONE 2F(最寄り駅:銀座駅)
営業時間[月~土] 11:00~20:00 (L.O19:15) [日・祝] 11:00~19:00 (L.O18:15)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥2,000~¥2,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9位 原宿のカフェ「BURN SIDE ST CAFE」

9位 原宿のカフェ「BURN SIDE ST CAFE」

写真:かえるさん(wondertrip取材)

席数はそんなに多くないですが、平日だったからかすんなり入れました。ティラミスが好きなので、ティラミスパンケーキを。小さめの生地ながらも3枚重ねだったのでボリューム満点です。ラテも一緒に頼んで1800円くらいでした。
by かえるさん
第9位はJR原宿駅・表参道口から徒歩6分のカフェ「BURN SIDE ST CAFE」。
西日本で人気のパンケーキ店「elk」の姉妹店で、口コミで多くの方が注文されている「ホワイトスフレパンケーキ(1220円)」や「ティラミス」などのパンケーキ、お食事メニューでは好きなバンズを選んでトッピングを追加できる「カスタムバーガー1200円)」や数量限定のエッグ・ベネディクト、サンドイッチにサラダもあります。

コーヒーはハンドドリップコーヒーで提供されており、100%スペシャルティコーヒーを使用。
コールドプレスジュースは血行促進、眼精疲労に効能があり紫キャベツ、パプリカなど全5種類。
ジュースには100円追加でスーパーフード「チアシード」を加えることもでき、お好みで試してみては。

BURN SIDE ST CAFE(原宿/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名BURN SIDE ST CAFE
住所東京都渋谷区神宮前4-29-9(最寄り駅:明治神宮前駅)
営業時間平日 9:30〜21:00 土日祝 8:30〜21:00 (L.O. フード20:00,ドリンク20:30) / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8位 品川のカフェ「サラベス 品川店」

8位 品川のカフェ「サラベス 品川店」

写真:七瀬さん(wondertrip取材)

アトレ品川の中にある、NYスタイルの朝食が楽しめるカフェです。友人の家に泊まった次の日に、2人で朝食を食べに行きました。予算は1人2000円くらいです。写真は、サラベス定番のフレンチトーストです。外はカリカリ・中はふわふわで、ペロリと食べられます。人気店なので少し並びましたが、それだけの価値はありました。
by 七瀬さん
第8位はJR品川駅からすぐ「アトレ品川」 4階にある品川のカフェ「サラベス 品川店」。
レストラン格付けガイド「ザガット・サーベイ」で「ニューヨークNO.1 デザートレストラン」に選出された優雅な朝食メニューが売りで「フレンチトースト」、「レモンリコッタパンケーキ」、「クリームトマトスープ」などが人気のようです。

その中でも特におすすめメニューとなっているのが「エッグ・ベネディクト」。
スモークハム、自家製オランデーズソース、パプリカとチャイブをトッピングした一品で、口コミでも多くの方が注文する人気の一品。
お肉やお魚のメイン料理、記念日に利用できるコース料理、朝食プランもあり、女子会や歓送迎会にも利用できます。

サラベス 品川店(品川/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名サラベス 品川店
住所東京都港区港南2-18-1 アトレ品川 4F(最寄り駅:品川駅)
営業時間営業時間 : 9:00~24:00 ラストオーダー ・FOOD:22:00 ・DRINK:23:00
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥3,000~¥3,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7位 表参道のカフェ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY at OMOTESANDO」

7位 表参道のカフェ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY at OMOTESANDO」

写真:しまかろんさん(wondertrip取材)

遊び心溢れる、ニューヨークから上陸したパティスリー。写真映えしそうな店内と商品。目の前でマシュマロを、焼いてくれたり、パフォーマンスも面白いお店です。写真はミスターロボットといい、なかにほうじ茶のクリームが入ったメロンパンです。和のテイストも随所に見られます。
by しまかろんさん
第7位は東京メトロ・表参道駅より徒歩5分・表参道のカフェ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY at OMOTESANDO」。
クロワッサン感覚のドーナツ「ハイブリッドドーナツ」の先駆けとなったお店で「クロナッツ」やクッキー生地のショットグラスにバニラミルクを注ぐ「クッキーショット」など、クリエイティブなメニューが充実。
独創性にあふれた味わいが楽しめそうですね。

この他フードメニューでは「セントラルパーク バスケット」(2名分のライトミールとスイーツをピクニックボックスに詰め合わせたメニュー)、「パーフェクトエッグ サンドイッチ」(オーブンでスチームした卵を、グリュイエールチーズと自家製ブリオッシュでサンド)などを提供。
メニューは6週間から8週間ごとに新しいメニューが追加されるため、いつ来ても新鮮な気持ちで味わえそうでしょう。

DOMINIQUE ANSEL BAKERY at OMOTESANDO(表参道/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名DOMINIQUE ANSEL BAKERY at OMOTESANDO
住所東京都渋谷区神宮前5-7-14 1F~2F(最寄り駅:表参道駅)
営業時間10:00~19:00 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6位 表参道のカフェ「インターセクトバイレクサス」

6位 表参道のカフェ「インターセクトバイレクサス」

写真:まゆさん(wondertrip取材)

南青山にあるとても洗練されたお洒落な空間で、久しぶりに会うお友だちとのランチ会をしました。場所柄、夜は若干高めになりますが、昼間のランチは安くてとても美味しいのです。とにかく雰囲気もお料理も最高です。ランチタイムなら、1000円から1200円の予算で大丈夫。食後のコーヒーは別料金になりますが、優雅な気分でゆったりした時間を楽しめます。チキンカレーがお勧めです。
by まゆさん
第6位は東京メトロ・表参道駅より徒歩3分の表参道のカフェ「インターセクトバイレクサス」。
高級自動車ブランド・レクサスが出店したカフェで、2階へ上がる階段途中にはレクサスのハンドルなどパーツが飾られた空間、1階のカフェスペース奥は車の展示などが実施されるガレージを設置。
車マニアの方は目を引かれるでしょうね。

ランチは本日の御定食がお肉、お魚、お野菜の3つでそれぞれ1300円。
夜は和牛のなかでも希少性の高い「あか牛」のオリジナルステーキ「あか牛のLボーンステーキ ボルドレーズソース」やパスタ、日本のクラフトビールやワイン、ウイスキーなど豊富に用意。
特別な空間でのカフェ・ディナータイムを過ごすには良い環境でしょう。

インターセクトバイレクサス(表参道/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名インターセクトバイレクサス
住所東京都港区南青山4-21-26(最寄り駅:表参道駅)
営業時間【9:00~23:00】 LUNCH: 11:00-17:00 (L.O 16:30) DINNER: 17:00-23:00 (FOOD L.O 22:00/DRINK L.O 22:30)
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥5,000~¥5,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5位 東京のカフェ「ドゥバイヨル 丸の内オアゾ店」

5位 東京のカフェ「ドゥバイヨル 丸の内オアゾ店」

写真:きららさん(wondertrip取材)

東京駅から程近い場所にあるカフェです。1人で一服するときに使うことが多いです。写真は、冷たいチョコレートドリンクとクッキーのセットです。夏限定のメニューでした。チョコレートが有名なお店なので、チョコレートを使用したスイーツはハズレがありません。お値段は1000円ちょっとだったかと思います。
by きららさん
第5位はJR東京駅徒歩1分の「丸の内オアゾ」1階にあるカフェ「ドゥバイヨル 丸の内オアゾ店」。
ベルギーにアトリエを構える高級パティスリー「ドゥバイヨル」のお店です。
フランス語で「なだれ」という意味のメニュー「アヴァランシュ」はボール状のショコラにチョコレートがかけられるメニューで、かけられると冷たいバニラアイスクリームとクランブルが見えてくるというもの。
見た目にも楽しいメニューでしょう。

パイ生地に薄スライスのりんごをのせたアップルパイ「フィユテポム」、トーストにチョコレートが挟まれたサンドイッチ「クロックショコラ」も人気メニュー。
ショーケースにもベルギーから直送のチョコレートが販売されており、お店で食べた際に買っていっても良いですね。

ドゥバイヨル 丸の内オアゾ店(東京駅・丸の内/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ドゥバイヨル 丸の内オアゾ店
住所東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ 1F(最寄り駅:大手町駅)
営業時間9:00~22:00(L.O.21:30)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4位 浅草のカフェ「スケロク ダイナー」

4位 浅草のカフェ「スケロク ダイナー」

写真:littlemy9さん(wondertrip取材)

店内でランチでの利用です。一人での利用でしたが二人席のテーブルに案内して頂きゆっくりランチができました。この日の日替わりランチメニューだった鶏むね肉のパクチーソース添えをパクチーが苦手だった為トマトソースとバルサミコソースに変更して頂きました。苦手なものも柔軟に対応して下さるので、いろんなメニューに挑戦できます。お値段は1000円でパンがおかわり自由でついてきます。お皿に小ぶりの3~4個程の種類の違うパンがのっているため、沢山の種類のパンが食べられてとても気に入っています。おかわりしたパンも種類が違ったりするので嬉しいです。普段はリコッタチーズとサーモンのオープンサンドを頼むことが多いのですがこの日は日替わりメニューをチョイスしました。天井が高く、インテリアやグリーン(花など)も素敵で食べ物が運ばれてくるまでの時間店内を見渡しているのも楽しいです。
by littlemy9さん
第4位は東武スカイツリーライン浅草駅北口から徒歩1分の浅草のカフェ「スケロク ダイナー」。
古いビルをリノベーションしたお店で1階と2階は食堂で、3階がパン屋さんという構造のお店です。

こちらで作られるパンは天然酵母を使用したものでメニューではパン、ソーセージや目玉焼きが乗った「フライパンにのったイングリッシュブレックファスト」などのブランチ、サンドイッチを提供。
平日ランチタイムは10時から17時と長いため、遅めのランチ利用にも良いでしょう。

ディナータイムには前菜5種盛り合わせ、自慢のお肉料理やスパークリング飲み放題などが付くコースなどもあり、コースでは自慢のパン食べ放題、お土産パンのプレゼントサービス付き。
パン好きの方には贅沢なコースになりますね。

スケロク ダイナー(浅草/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名スケロク ダイナー
住所東京都台東区花川戸1-11-1 あゆみビル 1F・2F(最寄り駅:浅草駅)
営業時間[火~金] 10:00 ~ 23:00 10:00 ~ 17:00(ランチ) [土日・祝] 8:00 ~ 22:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3位 東京のカフェ「バビーズ ヤエチカ」

3位 東京のカフェ「バビーズ ヤエチカ」

写真:鈴亜さん(wondertrip取材)

土曜日のお昼時は女性とカップルでいっぱいで、少し待ち時間がありました。店内は海外のおしゃれなバーのような雰囲気です。バビーズバーガーはかぶりつけないくらいのパテの厚みでハンバーグという方が正しいくらいの迫力です。エッグベネディクトのほうはナイフをいれると卵がとろーっと流れ出てきて食欲をそそります。付け合わせもボリュームがあって、ちょっとお値段が高い理由に納得です。
by 鈴亜さん
第3位はJR東京駅・八重洲地下街1番通りにあるカフェ「バビーズ ヤエチカ」。
アメリカの伝統的な家庭料理を提供する店で、ホームメイドのパイや手作りのハンバーガー、パンケーキといったメニューを提供。
サワークリームが入った「サワークリームパンケーキいちごとバナナ添え」、青森のリンゴ・紅玉を使用した手包みで作るアップルパイ、USビーフのパティが入ったボリュームたっぷりのバビーズバーガーが人気となっています。

料理だけでなくドリンクにもポイントがあり、栄養価が非常に高い100%フレッシュジュース「コールドプレスジュース」やプレスソーダ、レモネードを提供。
懐かしい伝統料理も健康、美容に良いメニューも一緒に楽しめますね。

バビーズ ヤエチカ(東京駅・丸の内/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名バビーズ ヤエチカ
住所東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中3号(最寄り駅:東京駅)
営業時間[平日] 7:30~22:30 (LO 21:30) [土・日・祝] 9:00~22:00 (LO 21:00) ディナータイムのみ予約可
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2位 三軒茶屋のカフェ「パンケーキママカフェ VoiVoi」

2位 三軒茶屋のカフェ「パンケーキママカフェ VoiVoi」

写真:えむさん(wondertrip取材)

三軒茶屋の大人気パンケーキ屋さん。ランチ時は、行列ができます。甘いパンケーキだけじゃなく、ご飯になるパンケーキも。チーズがたっぷりかかったパンケーキがオススメ!野菜もたっぷりで、幸せな気持ちに。1枚をデザート用にしてもらうこももできるので、ご飯もスイーツも楽しめます!
by えむさん
第2位は田園都市線・三軒茶屋駅から徒歩2分の三軒茶屋のパンケーキカフェ「パンケーキママカフェ VoiVoi」。
注文を受けてから焼く人気メニュー「バターミルク・パンケーキ」は国産の小麦粉とバターミルクを使用した一品で、バターは無塩バター、ゲランドの塩によるオリジナル・ホイップバター。

他のパンケーキでは季節限定のパンケーキ、食事系の「ホットチリビーンズとチェダーのメキシカンパンケーキ」などもあり、パンケーキに追加できるトッピングアイスクリームなど多数。
自分好みにカスタマイズして食べられますね。

お店は行列のできる人気店と言われており、平日でも開店前から行列なることも。
こじんまりとした雰囲気で席数は少なめで、3人以上での来店は待ちが出ることもあるため注意した方が良いでしょう。

パンケーキママカフェ VoiVoi(三軒茶屋/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名パンケーキママカフェ VoiVoi
住所東京都世田谷区三軒茶屋1-35-15 1F(最寄り駅:三軒茶屋駅)
営業時間毎月定休日が変わります。 詳しくはHPをご覧下さい。 [月・水] 11:30~20:00(L.O.19:15) [木・金] 11:30~21:00(L.O.20:15) [火] 定休日 [土・祝] ※11:00~19:00(L.O18:00) [日] ※11:00~18:00(L.O17:00)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

1位 町田のカフェ「カフェ 中野屋」

1位 町田のカフェ「カフェ 中野屋」

写真:ナオさん(wondertrip取材)

町田駅から徒歩6~7分でアクセスできます。非常に凝った美味しいパフェを提供しているお店なので、このお店のためだけに電車に乗って通っています。レギュラーメニューも豊富ですが、旬のフルーツを使用したパフェがおすすめで、特に夏季の桃を使ったパフェは絶品です。ドリンク込みで2,000円前後、パフェ単品なら1,500円前後の予算となります。
by ナオさん
第1位は小田急小田原線・町田駅から徒歩4分の場所にある町田のカフェ「カフェ 中野屋」。
元フレンチのシェフが手掛ける創作パフェが人気のお店で、「中野屋わらび餅と白玉団子のパフェ」や「苺とふわふわな仏産蜂蜜のムースとフロマージュブランのシブーストクリーム、全ての要素が入った、まさにパルフェ。」と呼ばれるパフェを提供。
名前からしてインパクトのあるメニューでしょう。

こちらでは食事系メニューもおススメで、「真鯛の昆布締めの黄身和えをのせた生醤油ぶっかけうどん」や「秋刀魚の燻製、焼き茄子のうどん」などのうどんメニューが人気。
口コミでは常に行列が絶えないというコメントもあり、現在は整理券を配布している状態とのこと。
行く際は時間を確認しておいた方がいいでしょう。

カフェ 中野屋(町田/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名カフェ 中野屋
住所東京都町田市原町田4-11-6 中野屋新館 1F(最寄り駅:町田駅)
営業時間[月~日] 11:00~定員制 開店時から満席になりましたら、 お待ちの方からiPadにて 受け付けして頂いてます。 数えておよそ30組目までがランチ扱い。 60組目を目安に受け付けを終了し、営業終了致します。 *繁忙日やその翌日には商品切れ及び仕込みの為早く店が閉まることがあります。申し訳ありませんがご理解下さい。 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

東京のとっておきのカフェ店を見つけよう!

この記事では、東京のカフェのお店情報を掲載しました。
実際に行った人の感想&レポートは参考になりましたか。
当サイトでは他にもたくさんのグルメ情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。
デートに、会食に、接待に、家族での外食に、おひとりさまの食事に、お役に立ちますように。
Share:
Gourmet