ギフト・プレゼント

男女問わず喜ばれる!「フェザーネックレス」のおすすめブランド15選+気をつけたいこと3選

ネックレスは男性も女性も身に付けやすいアクセサリーです。しかし、モチーフによっては性別も選ぶことがあり有機物ならなおさらですよね。具体的なモチーフでユニセックスに使えるアイテムといえば「フェザーネックレス」がおすすめ。サイズやイメージもバラエティーに富んでいて選ぶのも楽しいですよ。ネックレスが大好きなDear編集部の選ぶ、「フェザーネックレス」15点をご紹介いたします!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

「フェザーネックレス」とは

image by iStockphoto

「フェザーネックレス」はその名の通り、「羽根(羽)」や「翼」をモチーフにしたネックレスのことをいいます。
金属素材で羽の形をかたどったものが主流で、加工や合わせるストーンによって印象も変わってきますよ。
オリエンタルやネイティブなイメージにしたいときは「リアルフェザー」を使ったアイテムも素敵です。
デザインによってはカッコよく男性用に使えたり、しなやかな女性にぴったりのものも。
自然に存在するものの中では、男女とも使いやすいモチーフといえるでしょう。

「フェザー」モチーフの意味

「フェザー」モチーフには意味があるんです。
まず、鳥が羽をはばたかせて飛び立つ姿から「飛躍」や「運気上昇」という意味が込められています。
さらに羽ばたきによって大きな風を起こすので、現状からの「変化」や「出逢い」という意味も込められているようです。

フェザーはネイティブアメリカンのアクセサリーとしても使われています。
その風習から「友情の証」や「真実の証」という意味もあるそうですよ。

ネイティブアメリカンにおける「フェザー」の意味

ネイティブアメリカンの間では「フェザー」は様々な意味を持って使われているんです。
精霊と同化するといった意味があり、悪霊を退けてくれるお守りとして使われています。
また、友情が深まったときに羽をプレゼントする習慣や、勇敢な戦士の勲章としても羽が使われているとか。

ネイティブアメリカンにとっての「羽」は「イーグル」の羽根のことをいいます。
イーグルは空高く飛び様々なものを見ているということから、知力も高く神に近い存在とされているんです。
そんなあがめる対象の羽なのでやはり特別な意味を感じているんですね。

どんな人におすすめ?

「友情の証」の意味を込めて、友達同士でプレゼントするのにもぴったりな「フェザーネックレス」。
他にも「今を変えていきたい」といった前向きな人への贈り物にぴったりです。
例えば、これから何か新しい事を始める人や叶えたい目標がある人のお守りに。
能力や長所を高めていきたいなどの向上心のある人の後押しにもなってくれるかもしれません。
その人の力になるかは本人の努力次第。
しかし、フェザーネックレスのパワーでより頑張れることもあるかもしれませんね。

「フェザーネックレス」を選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

「フェザーネックレス」を選ぶときにはどんなことに気をつけたらいいでしょうか。
選び方をまとめてみました。

好みに合わせたデザインを

ネックレスを選ぶ上で一番大切なのが、相手の好みに合わせることです。
フェザーネックレスはやや個性的なモチーフなので、好みがわかりにくい場合はシンプルなものを選んだほうが良いでしょう。
ネイティブ感の強いものやゴテゴテのデザインなどもあります。
普段のファッションや好みに合わない場合は主張の強いアイテムは避けてください。
サイズの小さいものや華奢なものなど、デザインも幅広いので相手に似合うかどうかを考えて選びましょう。

金属アレルギーに注意

ネックレスは金属でできているものがほとんど。
金属アレルギーを持っている人への贈り物には注意が必要です。
繊細な内容なので直接確認する場合は、聞き方に気をつけてください。
最近ではアレルギーの出にくいステンレスなどの素材もありますが、心配な方は心配ですよね。
フェザーネックレスなら革紐製や金属を使わない素材で作られた物も多いです。
場合によってはさりげなく金属を使わないアイテムをプレゼントするのも一つの方法ですね。

取り扱いに注意

「フェザーネックレス」は金属以外にも本物の羽を使ったアイテムもあります。
普段からアクセサリーを大切に使っていたり、どこかにひっかけたりすることがなければ問題ないかもしれません。
しかし、よくアクセサリーを壊してしまったり落としてしまったりする方にはあまり向かない素材です。
人工的に作られた羽にせよ本物の羽を加工したものであっても、金属製よりは柔らかく壊れやすいのも事実。
取り扱いがやや難しい素材を贈る時は少し見極めが必要でしょう。

その1 ふんわり素敵!【5,000円以内】リアルなフェザーネックレス

image by iStockphoto

本物の羽やフェイクで作った羽をパーツにあしらったネックレス。
ナチュラルテイストが好きな方におススメですよ。

#1 ナチュラルカラーで「ココナッツとリアルフェザーのレザーネックレス」

ココナッツとリアルフェザーのレザーネックレス 天然素材のナチュラルペンダント 3色 KN23013 オレンジ

photo license by Amazon.co.jp

ナチュラルテイストでまとめたいならこちらのネックレスがおすすめです。
アクセサリー専門店「Miles(マイルズ)」のアイテム。
ウッドビーズとココナッツを使ったパーツに、本物の羽を加えた自然素材によるデザインです。
革紐タイプなので金属アレルギーの方も安心してお使いいただけますよ。
アジアンテイストな服装などとの相性もよさそう。
ビーズで長さの調整も可能です。
ロングネックレスとしても少し短めにして胸元を彩るのもいいですね。
IMAGE

ココナッツとリアルフェザーのレザーネックレス 天然素材のナチュラルペンダント 3色 KN23013 オレンジ

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-09-11Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: