ギフト・プレゼント

女性へのプレゼントならこれ!本当に喜ばれるおすすめのブランド腕時計15選+気をつけたいこと3選

いつでも身に着けられるアイテムは大切な人に贈りたいですよね。アクセサリーでは重たく感じますし、カバンだと使ってもらえるかわかりません。大切なあの人のために「腕時計」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。ビジネスでもプライベートなお出かけでも、時間を知らせてくれる便利なアイテムです。おしゃれでかわいいアイテムならアクセサリー感覚でも使えますよ。Dear編集部が選び抜いた腕時計たちをお届けします。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

「腕時計」を選ぼう!

image by iStockphoto

高級なプレゼントを贈りたいときのアイテムの一つである「腕時計」。
お仕事の場面からプライベートまでいつでも活躍してくれるアイテムです。
ブレスレットのような華やかで華奢なものから、がっしりとした機能性を高めたものまでそのデザインは幅広いですね。
シーンに合わせたアイテムの選び方や、ブランドによる年齢層や価格帯など選ぶときには様々な観点から考えなければなりません。
気軽に時間を知らせてくれて、装飾品としても楽しめる腕時計について紐解いていきましょう。

腕時計の歴史

もともと時計といえば「懐中時計」といって鎖が付いていてふたを開けて時間を確認するアイテムが主流でした。
しかし戦争を迎えるにあたり時間をスマートに確認する必要が出てきたのです。
ふたを開けて胸元にしまってと流ちょうなことをしている暇はありません。
そこで革のベルトに時計をつけたものが発明され、これがとても役に立ったのです。
懐中時計と時間を確認しながら両手を使うことができたのはまさに画期的だったと言われています。

腕時計のメッカは「スイス」

腕時計の技術が最も栄えた国といえば「スイス」です。
これは宗教的弾圧が時代背景にあると言われています。
技術力の高い時計職人が弾圧によりスイスに亡命したのです。
さらに腕時計は精密機械であり、その製造に欠かせない豊かな自然ときれいな水に恵まれていたこともかかわっています。
そしてスイスでは時計産業が発展し、19世紀末には現在のような生産体制も整いました。
根幹となる伝統的なデザインを守り続けているのもスイスブランドの腕時計の特徴ともいえるでしょう。

腕時計をプレゼントする意味

腕時計は「時間」を象徴するアイテムです。
大きな意味としては「同じ時間を共有したい」という意味が込められています。
プレゼントをする相手によって意味合いが違っており、友人への贈り物なら「これからもよろしく」という意味、恋人なら「ともに同じ時を歩んでほしい」といったロマンチックな意味にも。

他にもお祝いシーンでも腕時計はプレゼントに選ばれます。
卒業祝いや入学祝には「勤勉」、出世祝いには「これからのご活躍を祈ります」という意味が込められるんです。
歳を重ねた方へ贈る場合もあります。
「これからもゆっくりと自分の好きな時間を過ごしてください」という意味を込めて還暦祝いや、ご夫婦の円満を祈願することもありますよ。

「腕時計」を選ぶときに気をつけたいこと

image by iStockphoto

より喜んでもらえる腕時計をプレゼントするにはどんなことに気をつけて選べばいいでしょうか。
選ぶときの参考にしてくださいね。

好みの腕時計を選ぶ

プレゼントは相手が好きなものをプレゼントしたいですよね。
色や素材、フォルムなど見た目の好みがまずは重要です。
アクセサリー並に様々なデザインがありますので、相手の普段の服装などを参考に選ぶようにしましょう。
また、腕時計には「デジタル」表示と「アナログ」表示があります。
見え方も違いますし、それによってデザインも変わりますよ。
好みのデザインとタイプに合わせて、相手が喜んで身に着けてくれそうなアイテムを選んでくださいね。

サイズに注意

腕時計はブレスレットと同様サイズを知ることが大切です。
レザーベルトなど既存のままでサイズ調整ができるアイテムもたくさんあります。
パーツを調整してベルトのサイズを変えることもできるので、ぴったりサイズで使うことができたら使い心地もいいですよね。
なかなか手首のサイズを聞くというのはできないかもしれません。
そういったときは他の人のプレゼントを選ぶふりをしつつ、サイズの調査をしてみるテクもありますよ。
サプライズにしたいときにおススメです。

上司や目上の方へのプレゼントには気をつける

腕時計のプレゼントの一つに「勤勉」という意味があります。
勤勉を願ってプレゼントするのは「目上の方から」贈るのが通常です。
つまり「もっと勉強してがんばれよ」という意味になります。
年上の方や上司にそんなことを言うことはありませんよね。
むしろ失礼に当たります。
相手が腕時計を求めていない限りは、自分よりも上の立場の方への贈り物には選ばないほうが無難です。
こういった贈り物の慣習は時代とともに気にしない方も増えてきましたが、気にされる方もいらっしゃいます。
特に年配の方がいらっしゃる環境下では気をつけてください。

その1 気軽に使いたい【10,000円以下】の腕時計

image by iStockphoto

お手頃価格で腕時計を手に入れたいときにおススメのアイテムたち。
かわいくてオシャレにも役立つ腕時計をご紹介します。

#1 滑らかなライン「アイスウォッチ」

「ICE WATCH(アイスウォッチ)」はベルギー発祥のウォッチブランドです。
ポリカーボネイトやシリコンラバーなどの腕時計にはあまり使わないユニークな素材で作られています。
独特の丸みを帯びたフォルムがとっても素敵です。
カラーバリエーションも豊富で、好みに合わせてお選びいただけますよ。
スポーツをするときのファッションやカジュアルなファッションにぴったりです。
流行に敏感な方にも喜んでもらえる腕時計ですよ。

#2 腕時計の中の小さな世界「ハンドメイド デコウォッチ」

「mini(ミニ)」のハンドメイドウォッチは手作りさながらの温かみのあるデザインです。
特殊樹脂で作られたミニサイズのパーツをひとつひとつ組み合わせて、文字盤の中に一つの世界観を生み出します。
星の輝く夜の街に、白いネコが一匹たたずむ世界。
モノトーンを基調としており、イエローの差し色が引き立ちます。
かわいらしい世界観は女性が喜びそうなデザインです。
かわいいものが好きな方やお子さまへの贈り物にもいいかもしれませんね。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: