ギフト・プレゼント

ハイブランドの香りをまとって魅力的な女性に♡プレゼントにおすすめの高級レディース香水15選

相手の印象に残る素敵なプレゼントを贈りたいなら、ハイブランドの香水はいかがでしょうか?香水は他のコスメに比べてもロマンチックな印象が強く、プレゼントに人気のアイテムです。そこで今回はハイブランドを中心に、定番人気の香水はもちろん、トレンド感ある新作香水など幅広い香水をご紹介していきます。香水の基礎知識や上手な香水の選び方なども紹介しているので、大切な女性に向けてのギフト選びの参考にしてみてくださいね。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

ハイブランドの香水は大人女性へのプレゼントにぴったり!

image by iStockphoto

香水は、自分の好きな香りを楽しむだけではなく、気持ちを切り替えたいとき、癒されたいときにも活躍してくれるアイテムです。
長年の研究の結果、嗅覚は五感の中でもっとも原始的なシステムといわれており、ダイレクトに脳の大脳辺縁系に到達することが分かっています。
そのため、香りは見た目や聞こえてくる声などの情報よりも早く本能や感情に作用するんですね。
そんな大切なアイテムである香水は、その人自身を印象付けるためにも重要なアイテム。
そのため、上品で洗練された印象をもたらしてくれるハイブランドの香水は、上質な女性を演出してくれ、大人女性へのプレゼントにも喜ばれるんですね。

香水の基礎知識【濃度による分類】

いざ香水を選ぼう!と思って売り場に行っていると、さまざまな種類の香水が販売されていて迷ってしまいますよね…。
そこでまずは、香水の基礎知識を簡単にチェックしていきましょう。
香水は、大きく分けて「オーデコロン」「オードトワレ」「オードパルファン」「パルファン」という4つの濃度に分類できます。
オーデコロンが一番香料の濃度が低く、大体1時間ほどの香りの持続時間でもっともライトに香るので、香水初心者にも楽しみやすいですね。
一番使いやすいのは2~5時間程度香りが持続するオードトワレ。
ほんのりと軽やかに香るものが多く、日常使いにぴったりです。

次に濃度が高いオードパルファムは、5~12時間程度香りが持続し、一日中つけ直しが必要ないのが嬉しいですね。
一番濃いタイプがパルファンで、少し付けただけでも強く香るのが特徴。
その分高価にもなっているので、しっかり香らせたい場合やパーティなど特別なシーンに合う香水といえますね。

香水の基礎知識【香りの種類】

香水は、各ブランドごとにさまざまな香りがリリースされていますが、大体においていくつかの種類に分けることができます。
例えば、一番ベーシックで女性なら嫌いな人がいない定番の香りである「フローラル系」。
「花のような」という意味を持つ香りで、バラやスズランなど単一の花の香りのものもあれば、複数の花をイメージさせるタイプのものもあります。
華やかで女性らしい印象を与え、男性にもウケが良いのが特徴ですね。

香水初心者さんや、フェミニンな印象が苦手な方におすすめなのは「シトラス系」。
レモンやオレンジといった柑橘系の香りで、馴染み深い香りである上にほのかに香るものが多いため、香水をつけ慣れていない方にも安心して使いやすい香りとなっています。
セクシーな印象の大人の女性は「オリエンタル系」もおすすめ。
動物性の香料などが配合されているものも多いエキゾチックなイメージの香りで、大人にこそ似合うおしゃれさが魅力ですね。

贈る相手のイメージに合わせたブランド選びが重要

それでは、香水を贈る際に気を付けるべきポイントというのはどういうところでしょうか?一番重要なのは、贈る相手のイメージに合ったブランドを選ぶこと。
というのも、各ブランドごとに定番の香りや得意とする香りが異なるため、ある程度ブランドを定めておかないと、相手の好みやイメージに合った香水と出会いにくくなるからなんです。

例えば、女性に圧倒的な人気を誇るシャネルにはパリ生まれらしい上品さとともにちょっぴり遊び心がある香りが多く、ラブリーで女性らしいデザインが人気のクロエやディオールではちょっぴり甘さのある女らしい雰囲気を演出する香りが多く展開されています。
普段から贈る相手のファッションや好み、憧れの芸能人の傾向などをチェックし、その人の理想とする印象に近い香水を贈ってあげるとさらに喜んでもらえるはずですよ。

ハイブランドの香水を贈る時の予算は?

それでは、ハイブランドの香水をプレゼントする際の予算はどのくらいを見ておけばよいのでしょうか?香水は他のコスメと比べても値段に大きく差があり、大体1万円前後を見ておくと良いでしょう。
逆に言うと値段に大きな差があるため、予算からブランドをある程度選定する、というやり方も良いですね。
手頃な価格のものですと、ハイブランド香水といっても手頃な価格で購入できるものもあるので、贈る相手に毎日使ってほしいと思っている場合は5,000円~1万円前後の価格帯のものを選ぶのが良いかもしれません。

逆に、いつもと違った雰囲気のプレゼントを演出したい時や、転職祝い・節目の誕生日祝いなど記念に残したいプレゼントの場合は2万円以上の高級香水も良いかもしれません。
高価な香水になればなるほど自分ではなかなか買いづらいため、プレゼントでもらうとインパクト大ですし、喜んでもらえること間違いなしですよ。

その1【20代におすすめ】トレンド感も演出できるハイブランド香水TOP5

image by iStockphoto

それでは、贈る相手の年代別におすすめの香水をランキング形式でご紹介します。
まずは20代の女性におすすめのハイブランド香水。
20代の女性には、デートの時にもつけていけるような万人受けする香水や、SNSなどでも人気のトレンド感ある香水が喜ばれます。
女友達にさりげなく自慢できちゃうような素敵な香水を選んであげましょう!

第5位:Maison Margiela(メゾンマルジェラ)「レプリカ レイジー サンデー モーニング」

20代におすすめのトレンド感あふれるハイブランド香水、第5位はメゾンマルジェラの「レプリカ」です。
メゾンマルジェラは、フランスを拠点とするファッションブランド・メゾン。
ウィメンズウェアを中心に、メンズウェア、アクセサリー、シューズ、フレグランスなど幅広く展開しています。
衣服の再構築・再定義、ショーのスタイルなどコンセプチュアルな手法でトレンドに敏感な人たちの心を奪い、瞬く間に人気のブランドになりました。
特徴としては、コンセプトによってグループを作りナンバリングしており、「0」「1」「4」など○で囲われているところ。
中でもフレグランスは「3」に分類されています。

メゾンマルジェラの代表的フレグランスが「レプリカ」。
そのフレグランスの中でも特におすすめの種類は、こちらの「レイジー サンデー モーニング」。
イタリア、フローレンスの清々しく晴れた日曜の朝と、やわらかな肌がまとうリネンの香りをイメージした透明感のある香りで、ひと吹きすればゆったりと深呼吸したくなるようなリラクシーな気分に浸れるはず。
20,000円越えと他の香水に比べても高価な逸品ですが、プレゼントすれば必ず喜んでもらえること間違いなしのおしゃれな香水ですよ。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: