ギフト・プレゼント

ありがとうの気持ちを込めて贈りたい!送別のお返し定番ギフト15選

春と言えば退職や転勤などで、送別会を開いてもらうことが多いですよね。お世話になった方には感謝の気持ちを込めて送別のお返しを贈りたいもの。ただ、全員の好みに合わせた贈り物を選ぶのはなかなか難しいはず。そんな時は定番のお返しギフトを選ぶと失敗が少ないですよ。そこで今回は、万人受けする送別のお返し定番ギフトをご紹介します。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

送別会のお返しマナー

image by iStockphoto

送別会を開いてもらったらお返しが気になります。
最近では気持ちをお返ししたいと考える人が増えてお返しギフトを贈ることもありますね。
送別会のお返しにはマナーがあるようです。
詳しく知ってスマートにお別れを伝えましょう。

そもそも送別会のお返しは必要?

送別会を開いてもらった時、お礼をした方か良いか悩みます。
その時の状況に合わせてお礼をするのか考えてみましょう。
送別会は会社の費用をつかっておこなわれるケースがあります。
この場合、毎月の積立などで捻出している場合が多くお返しする必要はありません。
しかし、所属していた部署で送別の品をもらった場合はお返しが必要です。
人数が多い場合は最後の出勤日などに大勢で食べられるお菓子などを渡しましょう。
また、個人的に仲が良ったなどで送別の品を手渡さられるケースもあります。
この場合は、メッセージを添えてお返しすると印象が良いでしょう。

失敗しないお返しの選び方は?

送別向けの商品はハンカチやタオル、お菓子など多くの種類があります。
今までお世話になった気持ちを伝えるギフトを選びたいですね。
例えば、「ありがとう」のメッセージが添えられているプチギフトや最近ではお菓子にメッセージが刻まれている商品もあります。
このような送別専用のギフトを選ぶと役立つでしょう。
予算と人数を目安にお礼の品を選びます。

その1 予算5000円で選ぶ送別のお返し「お菓子」

image by iStockphoto

お菓子のお返しは定番のギフトです。
個包装されているものが多く、手ごろな価格でもたくさんの量が入っています。
個数が多いと会社など大人数の方へお返しをする時に役立ちますよ。
有名ブランドのものなら味にも定評があり安心して贈れますね。

#1 バター風味豊か「メッセージバタークッキー」

「お世話になりました」挨拶回り用メッセージバタークッキー大袋

photo license by Amazon.co.jp

メッセージバタークッキーは「お世話になりました」のメッセージが天然色素で描かれています。
一人一人に挨拶をできない時に役立つお菓子です。
たっぷり約76枚入りで個包装されています。
大人数の職場に向いていますよ。
素敵な袋やギフトボックスに入れて渡したいですね。
IMAGE

「お世話になりました」挨拶回り用メッセージバタークッキー大袋

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-13Amazonで詳しく見る

#2 縁起の良いお菓子「金平糖プチギフト」

プチギフト 金平糖 ありがとう お菓子 15袋セット ギフト包装済 結婚式 こんぺいとう 個包装

photo license by Amazon.co.jp

金平糖のプチギフトです。
パンダ、ねこ、小鳥がデザインされたありがとうのメッセージ付きパッケージ入り。
袋の中身はカラフルな金平糖が入っています。
1袋で2種類のフレーバーが楽しめますよ。
金平糖は縁起の良いお菓子と言われています。
感謝の気持ちを伝えるのに最適ですね。
IMAGE

プチギフト 金平糖 ありがとう お菓子 15袋セット ギフト包装済 結婚式 こんぺいとう 個包装

Amazonで見る
価格・情報の取得:2021-03-16Amazonで詳しく見る

#3 定番の味「コロンバン・メルヴェイユクッキー」

【Amazon.co.jp限定】 コロンバン メルヴェイユ クッキー お世話になりました 54枚入

photo license by Amazon.co.jp

コロンバンのメルヴェイユクッキーです。
20年間愛されているロングセラーのお菓子。
サクッとしたラングドシャクッキーにチョコレートをサンド。
スイート、ミルク、コーヒーの味わいが楽しめます。
軽い口どけとなめらかなチョコレートが絶妙です。
袋には「お世話になりました」のメッセージ付き。
IMAGE

【Amazon.co.jp限定】 コロンバン メルヴェイユ クッキー お世話になりました 54枚入

Amazonで見る
価格・情報の取得:2021-03-16Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: