デート告白年上の恋人恋の悩み恋愛片思い結婚遠距離

【ニューヨークとの遠距離恋愛!?】片思いが成就した女性に聞く!出会いや告白のアドバイス

きっと誰しもが経験する「片思い」。悲しい想い出で終わる人もいれば、片思いを成就させた人もいます!この記事では、片思いからカップルになれた女性にインタビューし、恋愛遍歴から出会い・アプローチ、告白までを聞きました。最後には、片思いに悩む女性へのアドバイスも。あなたの恋の役に立つかも。最後まで読んでくださいね。インタビュアー/DEAR編集部 インタビュー/ピノピノ(既婚・女性)

この片思いエピソードはいつの話?また、その頃の恋愛経験は?

成就した片思いの想い出、ということで、このエピソードがいつの話か教えてください。また読者も「恋愛経験のあるひとなのか、無いひとなのか」で参考にする部分が代わってくると思いますので、恋愛経験などもご回答お願いします。
結婚1年目の主婦です。片思いが始まったのは、社会人3年目のまだまだ世間知らずでした。仕事を覚え、生活も軌道に乗り「若い」を楽しんでいる時期でした。

片思いの相手との出会いや、アプローチ

片思いの相手とはどのような出会いで、どのようにアプローチしていきましたか?
共通の知人の紹介で出会いました。ニューヨークに住んでいた彼とは、実際に会うまではメールでやりとりをしていました。会うまでのメールでのやりとりの期間は1か月くらいだと思います。彼は私より一回り年上だったので仕事のアドバイスをくれることや、ニューヨークで生活していることで、会う前からあこがれはかなり強かったです。毎日続いていたメールが急に途絶え心配していたところ、仕事で日本に来ているから、と連絡があり、新宿で会いました。

片思い相手への告白や、その後の付き合い

告白はどちらからしましたか?どのように告白しましたか?付き合うことになったキッカケを教えてください。
初めてデートをしたときはお酒を飲んでいたので、酔った勢いで好きという気持ちになっていたのだと思っていました。彼は日本に1か月近く滞在したので、時間が合えば会っていました。会うたびにどんどん好きになってしまい、私から「好きです」と伝えました。彼も「好きです」と言ってくれ、その後も会っていましたが、出張が終わればニューヨークに帰らなければなりませんでした。そのときは、メールでのやりとりが気に入っていて距離や時差や年の差も超えることができると思っていました。

この恋愛の結末。片思いから婚約は?

この恋愛はどのような付き合いになり、結局どうなりましたか?いま片思いに悩み、また想いを募らせる人にとっては現実的な話かもしれませんが…その後結ばれていく運命もあれば、または悲しい結末があったとしても、エピソードにしてくれているということは記憶に残る恋愛だったはず。ぜひ正直に答えてください。
結局、彼と会っているときに飲み過ぎてくだらないことを言ってしまい、翌朝は気まずいまま別れ、その後会うこともなく彼はニューヨークに帰って行きました。彼との短い時間が終わってそれから、私の片思いが始まりました。こんなことをしていたとは本当に恥ずかしいのですが、毎日彼にメールを送り続けたのです。しかも2年もです。あの時のことを後悔していること、まだ好きでいること、今日食べたもの、考えたことなどを伝え続けました。2年が経って何事もなかったかのように返事がきました。その後、彼と再会を果たし、出会いから10年ほど付き合いが続きましたが、別れてしましました。

恋愛・片思いに悩む女性へのアドバイス

ぜひ片思い成就の経験から、いま片思いに悩む女性へのアドバイスをお願いします。
私からのアドバイスは、誰にでもドラマのような出来事が起こることを知っておくことです。ドラマのような出来事が起こったら、迷ってはいけません。チャンスを掴みに行くのです。「もう、絶対に無理だ」と思うことは、恋愛だけでなく人生には何度もあると思います。実際には本当に無理なのかもしれません。それでも、なりふりをかまわず、自分に与えられた、若さや美貌、抜群のスタイル、笑顔、性格の良さ、何もかもを武器にして、戦い続けてください。ドラマでは、やはり誰もが主人公になるべきなのです。
ありがとうございました。

片思いをがんばろう!

インタビューでは片思いから告白・付き合いまでのお話と、その後の結末、アドバイスまでをいただきました。ぜひあなたの恋の参考になれば幸いです。
Share: