恋愛

しつこい女は嫌われる!?重たい女にならないために必要なこと

スマホ見せて!とせがまれる

image by iStockphoto

誰と連絡をとっているのか気になったり、自分ではない他の女性と連絡を取っているのかが気になって、「スマホ見せて!」とせがむことは、男性が最も嫌う女性の言葉といっても過言ではありません。
しつこいとともに重いと思われて、今後の付き合いを考えてしまう原因になりがちなんです。

今まで彼のスマホを見たことのある方は思い出してみてください。
スマホを見てすっきりしましたか?疑念はクリアになりましたか?スマホを見たことによってより不安が増してしまったり、余計な疑いが増えてしまったりといいことはなかったはずです。

彼にスマホを見せてとせがむのは、彼を疑っているということなので、このフレーズは発さないほうがいいですよ。

出掛けるたびに「誰と行くのか」を聞かれる

image by iStockphoto

彼の会社の飲み会や、休日の行動をしつこく聞くのは面倒なしつこい女一直線です。
特に男性が嫌がるのは「女の子はいるの?」「私よりも飲み会の方が大切なの?」と言われてしまうこと。
特に会社の飲み会であれば仕事の一環ですし、女性がいるのは致し方ないこと。
それなのに、女性がいるという事実だけで彼をしばっていませんか?

女性がいる場に行くことができなくなると、彼の行動を大幅に制限してしまうことになり、窮屈な気持ちになります。
その結果、彼があなたと一緒にいることが苦痛になって、別れを考えたり、別れるまでいかなくても愛情が冷めてしまったり、いいことはありません。

過去のことを喧嘩で掘り返してくる

喧嘩をしたときに、昔の喧嘩の内容や浮気のことを掘り返した経験のある方はいませんか?過去のことを掘り返すのは女性に多いと言われています。
しかも、昔のことを掘り返すことは、男性が最も嫌うことでもあります。
ですが、女性は過去にされた行為・行動がトラウマになりやすく、喧嘩の度に責め立ててしまうことがあります。

過去のことは消すことはできません。
しかも男性は過去は過去、今は今と割り切っているので、喧嘩の度に過去の事を掘り返してくると、「話すことが嫌」となってくるので、しつこい女になってしまいます。
過去の事を掘り返すのはやめましょう。

彼の交友関係を狭めてしまう

先ほど少し触れましたが、女性はいる空間に彼を一緒にさせたくなくて、彼の交友関係を狭めてしまう言動は男性から重くてしつこい女認定されてしまいます。
女性関係だけなく、休日に彼が男友達を一緒に遊びに行くと言っているのに、私と一緒にいてくれないとすねてしまったり、行かないで!としつこく迫ったり…しつこい女確定です。

今の彼があるのは、今まで関わってきた友人との関係が大きく関わっています。
もし不安な時は「友達に私のこと紹介してもらえる?」とかわいく頼んでみることがおすすめです。

なんで!どうして!すべての理由を聞きたがる

image by iStockphoto

彼の行動すべてに「なんで、どうして」と理由を聞いてしまう女性、結構多いんです。
その理由を聞いて女性がいるかどうか、本当に行っていいのかを判断するための質問なんですよね。
ですが、その質問は彼を追い込んでいる質問ということをご存知でしょうか?男性は理由を聞かれることが好きではありません。

理由を聞かれるということは「彼女から信頼されていない」と理解します。
そのため、理由尋問が続くと、彼を信頼してついてきてくれる女性に心惹かれてしまうケースが後を絶ちません。
心惹かれてから慌てて余計な伺いを立てるのでよりしつこい女と思われてしまいます。
理由を聞くときはどうしても理由が知りたい時だけにしておくようにしましょう。

無理なことを常に要求してくる

無理なことというのは男性によって変わってくるのですが、代表的なのは「毎日電話や連絡をすること」「週1回は必ずデートをすること」など、彼のスケジュールを考えずに自分の要求を押し付けてくるのは最もしてはいけないことの1つ。
特に連絡に関しては、社会人になるとどうしても毎日連絡を取ることが難しいことも多々あります。

それにも関わらず、自分の要求だけを通して彼を追い詰めてしまって「しつこい女」扱いをされてしまうことが多いです。
彼が仕事で忙しい時は「今は大変だけど、身体に気を付けてね」などと気遣ってあげる彼女になれると、ずっと話したくない女に変身することができますよ。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: