ギフト・プレゼント結婚祝い

【結婚おめでとう♪】友達が欲しいものを贈りたい!結婚祝いのプレゼント50選

友達から届いた結婚の報告は、自分のことみたいに嬉しいですね。結婚のお祝いには、ぜひ「嬉しい!」と喜んでくれるプレゼントを贈りたいものです。もちろん友達自身にどんな品物が欲しいか尋ねることもできますが、驚きと喜びを渡したい! そんなサプライズでプレゼントしたい時にもぴったりなギフトをご紹介します。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

プレゼントの相場と贈る時期

image by iStockphoto

ひとくちにプレゼントといっても、高価なものからささやかなものまで目移りするほどの品物があります。
そもそもどれぐらいの金額のものを贈ればいいのか迷う方が多いようですね。
相場や他の友人の方と差が出てしまうと、常識がないと思われないか不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

またお祝いの品物をいつ渡せばよいか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

プレゼントの相場はどれぐらい?

お友達に個人で渡すプレゼントは、ご祝儀の3分の1程度が相場となっています。
結婚式に出る時のご祝儀の相場は3万円程度ですので1万円~2万円ほどの品物が最適ですね。

結婚式に出席してご祝儀も別に渡すのであれば、プレゼントは5000円程度でも良いかもしれません。
あまりに高額の品物を贈るのはお友達に遠慮の気持ちを抱かせたりお返しの負担をかけてしまうので、避けた方が良いかもしれませんね。

お友達数人でお金を出しあって、プレゼントを渡すこともできます。
その時は、合計2万円~3万円程度の品物が選ばれることが多いようです。

いつごろ贈るのがベスト?

一般的に、結婚式までの1ヶ月~1週間前までに渡すと良いといわれています。
直接会うことができるなら、ぜひ手渡ししたいですね。
持ち帰ったりするには大きいものや重いものを贈る場合は、自宅に届くように宅配サービスを使うこともできます。

結婚式当日は荷物が多くなるものです。
もし当日までに贈ることができそうにない場合は、その日は避けて結婚式の1週間後あたりを目途に贈ると良いでしょう。

どんなプレゼントが喜ばれる?

image by iStockphoto

結婚は新しい生活の始まりでもあります。
新生活に向けてすぐに使える食器、キッチン雑貨や家電などが喜ばれやすいです。
また優先順位は高くないけれどプレゼントしてもらったら嬉しい品物や、ブランド品など自分ではなかなか購入しない品物を選ぶこともできますね。

お祝いに避けたいものは?

image by iStockphoto

食器などのセットものの数は「4」「9」は「死」や「苦」を連想するので避けます。
また、「切れる」を連想するはさみや包丁などの刃物類、「壊れる」に通じる陶器や鏡など、「喪」につながる黒いものも避けた方がよいとされてきました。
しかし、グラスなどの食器類は近年一般的になってきているので、相手が気にしなければ贈っても構いません。
Next:その1 二人で仲良く使ってね!ペアの食器 8選
次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
Share: