かわいくなるダイエット

【どうして痩せないの?】あなたが痩せない本当の理由

あなたはダイエットをしていますか?ダイエットをしていて順調に結果が出ている方は良いと思いますが、「体重が減らなくて」「見た目が全く変わらなくて」などと効果が実感できてない人はとても強いストレスやイライラがあると思います。果たして何が原因で痩せることができないのでしょうか?頑張ってダイエットをしているのに痩せてないと言う事は、何か痩せない原因があると思います。今回はその原因となることを探り、痩せられるようになって行きましょう。ダイエットをしているのに痩せることができない方は必見です!

そのダイエットは果たしてしっかりと出来ていますか?

image by iStockphoto

いろいろなダイエットがあると思いますが、そのダイエット方法における的を得たやり方でしっかりと行えているでしょうか?「〇〇ダイエットと言う本を見てやっています。」や「テレビで前やってたから〜。」と言うような感じですと、上手く出来ていなかったり、的はずれなことをしてしまっている可能性があります。
また、自分自身で目指したい身体への目標や、ハードルが高すぎると、ストレスがかかってしまいバーンアウトをしてしまう可能性もあります。

もしダイエットをされるのであれば、そのダイエットのコツはなんなのか、何を意識したダイエットなのかをしっかりと把握しておく必要があります。
せっかくダイエットをしていても、なぁなぁに行っているのであれば勿体ないのです。

ダイエットのパターン別に考える

image by iStockphoto

今、一般的に行われているダイエットのパターンとして、「運動」か「食事」の2つが大きな概要として挙げられます。
そのパターン別に何を気をつけなければならないのかを考えて行きたいと思います。

身体をしっかりと動かせていますか?

image by iStockphoto

運動系のダイエットをされている方は後述しますが、まず、「〇〇置き換えダイエット」や「〇〇制限ダイエット」などと言う食事系のダイエットをされている方向けにお話をして行きたいと思います。
そもそもダイエットの本質的な意味は、名詞として「規定食」、動詞として「美容や健康の維持のために、食事量や種類を制限すること。」と言う記載があります。
ですので、本質的としては行っていることは合っていすね。
それでも痩せることができない人の原因として考えられる事は、

・運動量の不足

・間食や清涼飲料水を飲むことによってのカロリー摂取(制限したカロリーよりも摂取をしてしまっている)

・水分不足による代謝の減少

・消化器系の働きの悪化

などが挙げられると思います。

特に運動などを行って身体を動かしていない方は、代謝が上がりませんですし、脂肪も燃焼しづらいです。
例えば、

「ちょっと友達とバイキングに行ってしまった」や「差し入れでお菓子・ケーキを貰ったから食べた」などとなっては痩せることも出来ないですし、リバウンドのリスクもとても上がってしまいます。
これが食事系のダイエットで大変なところです。

また、食事を制限してしまうと胃腸の動きが落ちてしまい、消化能力が落ちてしまいます。
その結果、消化出来なかったエネルギーが体内に留まってしまい、結果として太ってしまう・痩せないとなってしまうのです。
食事系のダイエットを単独でされている方はやはり、ウォーキングやランニングなどの運動を馳せて行うことが好ましいと言えるでしょう。

運動効果が現れるような身体の動かし方は出来ていますか?

image by iStockphoto

今度は運動系のダイエットをされている方にフォーカスしていこうと思います。
運動系のダイエットで痩せることが出来ない人の特徴として、

・運動強度や継続時間が足りない

・運動で消費するカロリーより摂取するカロリーの方が多い

・水分が少なく循環が悪い

などと言ったことが挙げられます。

基本的には、ウォーキングやランニングをするかしないかが大事ではありますが、ただ歩いているだけ、ちょっと歩いただけでは運動強度が足りず、痩せるまでには至らなかったりします。
しっかりと腕を振って歩いたり、1時間から2時間ほど歩くことが好ましく、最低でも20分以上は続けるようにしていきましょう。

共通した「水分が足りない」と言うこと

image by iStockphoto

実は、ここが盲点と言う風にも考えられますが、あなたはしっかりと水分を摂れていますでしょうか?また、水分と一緒にミネラルやビタミンは摂れていますか?水分と身体に必要な栄養素がないと、先ほどからも述べていますが代謝が上がりません。
代謝が上がらなければ、摂取した食物が消化されません。
結果太ってしまうのです。

「ダイエットにもミネラルやビタミンが必要なの?」と言う声が聞こえてきそうですがその通りで、しっかりと水分とともに必要な栄養素は補っておきましょう。
代表的な飲み物として、青汁やスムージー、黒酢などが効果的ではないかと思います。
すべてに豊富なミネラルやビタミンが入っていますのでとてもおすすめです。

また、水太りをしないの?と言う声が聞こえてきそうですが、一気にがばっと飲んでしまうと水太りをしやすいと言われています。
そのため、水分はこまめに飲むようにしましょう。

しっかりとポイントを抑えて行うことが大事!

image by iStockphoto

せっかくダイエットを行なっていても、しっかりとポイントを押さえることが出来ていなかったり、やり方を間違ってしまうとダイエットの効果は出て来づらくなります。
参考にできる媒体や文献、ダイエットの記事があればしっかりと読み込み、少しでも正しく行うようにしていきましょう。
本当に大切なのはやるかやらないか、続けるか続けないかが大事になっていきますので効果を感じることができていない人も是非、今回伝えしたことを参考に再びダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか?また、今回述べたどちらか片方のダイエットしか行っていなかったあなたは、両方とも行うことがおすすめです。
頑張り過ぎず、心にゆとりを持って行っていきましょう。
あなたのダイエットが成功することを願っております。
Share: