かわいくなる女子力恋愛

楽ちんなのに効果抜群♪女子力を簡単に上げるお手軽メイクテク3選

毎日何気なくしているメイク…。ついつい何年も同じようなメイク方法を続けて、とりあえずこれでいいや、と適当になってはいませんか?この記事では、簡単なのに女子力が高く見え、男性受けも良いモテメイクのテク3選をお伝えします。どれも簡単で既に持っているメイク道具で簡単にできるので、ぜひご覧くださいね♪

ポイントは「ヌケ感」。年齢問わず、アイドルみたいなあどけなさを目指そう♪

image by iStockphoto

メイクが濃い=女っぽい、女子力が高い、ではありません。
万人に好感度が高く、あなたの魅力を自然と引き出してくれるようなメイクこそが女子力の高いメイクです。

男子にも女子にも人気なのは、やっぱりナチュラルなメイク。
しかしナチュラルと言っても、すっぴんや薄すぎるメイクでは女子力が高いとは言えません。

厚塗りに見えないのに「きちんとメイクしている感」があり、可愛いのが女子力メイクの特徴。
思わず触れたくなるような隙のある、いわゆる「ヌケ感」のあるメイクにシフトチェンジしてみませんか?

具体的には、年齢性別問わず人気のAKB48などのアイドルたちのメイクが理想。
「アイドルなんて年齢じゃないし」「子どもっぽくてあざとい感じのメイクになってしまうのでは?」と思う方もいるかも知れませんが、アイドルのメイクは全体的にナチュラルであまり色を使わないのに、華があるということです。
マネするアイドルを決めてその顔に近づけるようメイクをするのではなく、あくまでもアイドルのような万人受けする爽やかなメイクを意識する、という程度で十分ですから、気軽に取り組んでみてくださいね。

これから、具体的にどんな部分に注意してメイクすれば良いのかをご紹介していきます。

#1 アイメイクのポイント♪

image by iStockphoto

まず、メイクのポイントとなるのはアイメイクです。

どれだけベースを綺麗に作ったり、ヘアセットを整えていたとしても、目ヂカラがなくては全体的にぼんやりした印象になります。

よく、「一重だからアイメイクしても意味がない」という方がいらっしゃいますが、特に目に自信がない人こそ、しっかりアイメイクをすることで印象深いお顔を作ることができますよ。

女子力メイクでポイントとなるのは、まゆ毛とまつ毛です。

#1 眉毛を整えれば一気に印象チェンジ☆

パーツは悪くないはずなのに何となく野暮ったく見えてしまうという人は、まゆ毛が決まっていないパターンが多いです。
まゆ毛は顔の印象を半分以上決めると言われるほど重要な部分。

メイク初心者でどんなまゆ毛にしたら良いのか分からないという人は、市販のまゆ毛用のハサミとアイブロウペンシル、そしてまゆ毛を描くためのテンプレートを買ってきましょう。
まゆ毛は抜くよりも、ハサミを使ってカットしていくのが失敗が少なくおススメです。
最初はテンプレートを使ってお手本通りに練習し、描くのに慣れてきたら好きな芸能人やなりたいイメージでアレンジしてみると良いでしょう。

#2 アイメイクはまつ毛が命!

くるんと上がった長いまつ毛は、女子力メイクの基本中の基本です。
まつ毛さえ綺麗にメイクできていれば、アイライナーやアイシャドーは控え目か、場合によっては使わなくても大丈夫。
時には、アイラインがあるとシャープに見えすぎてしまう恐れもあります。

しかしどんなに忙しい時でも、まつ毛だけは忘れずに。
長いまつ毛がカールしているだけで、目がパッチリして見えて、それだけで女性らしさが出ますよ。
毎日ビューラーやマスカラを使うのが面倒な場合は、まつ毛エクステもおすすめです。

また、まつ毛は毎日いじっていると傷んで抜けやすくなることもあるので、市販のまつ毛美容液を使ったり、お湯で簡単にオフできるマスカラを使うなどケアしてあげるのを忘れないようにしましょう。

#2 ファンデーションは薄づきで軽やかに♪

image by iStockphoto

メイクの基本となるベースメイクですが、最近のトレンドはファンデーションを塗り過ぎない軽やかなイメージのお肌。
保湿をしたら、薄付きのBBクリームや軽いパウダーファンデーションをぽんぽんとはたくだけでOKです。
厚塗りすると肌は均等に見えますが、老けて見えたり、男性からは「厚化粧」というイメージを持たれやすいので注意しましょう。

赤身やニキビなど、隠したいコンプレックスがあるという場合は、ファンデーションを重ね塗りしてごまかすのではなく、コンシーラーを使ってポイント的に隠すようにしましょう。
そうすることで、お肌に与えるダメージを減らすことができますよ。

しかし一番いいのは、早寝早起きやバランスの良い食事といった規則正しい生活や、ストレスをなるべく感じないようにして内側から自然に治していくことです。
肌に自信が無い方は、これをきっかけに、生活を見直してみて下さいね。

#3 リップはチェリー系カラーで血色良く&ぷるんと感が大切!

image by iStockphoto

締めはリップメイクです。
ヌーディーカラーのリップも人気ですが、特に男性受けを意識するなら、しっかり色を付けて華やかな印象にしていきましょう。

チェリー系の、赤とピンクのミックスしたようなかわいらしい色がおススメです。
厚塗りしなければオフィスでも十分使えますよ。

また、口紅だけだと乾燥しやすくなる上、よりプルンとした印象にするために、ぜひ保湿も忘れないようにしてください。
グロスを重ねることもあるかと思いますが、グロスだとテカテカし過ぎたり、食べたり飲んだりするのが少し不便ですよね。
そこで、筆者のおすすめはリップにも使える純度の高いワセリンを薄く塗ることです。
ワセリンは唇を保護してくれる上、ツヤがあるようにも見せてくれますからとても便利ですよ。

色を盛るより、パーツを美しく見せよう

image by iStockphoto

これまでの女子力メイクをまとめると、まつ毛ままゆ毛など大切なパーツはしっかり整えてあげて、チークやアイシャドウなどでカラフルに色を付けるのは控え目でOKということです。

モデルやプレスが紹介しているような、話題の化粧品を使わなくても可愛いメイクは可能ですから、透明感のある女性を目指して、ぜひメイクを見直してみてくださいね!
Share:
reshui2017