両想い恋愛片思い

【諦め時はいつ?】片思いを諦める時とその方法9選

片思いを整理しよう

これまでお話した、5つにひとつでも当てはまる人、あなたのその純粋な片思いに別れを告げるときがきているのかもしれません。
これから先は、その片思いをどうやって整理していくかについて書いていきます。

1. 相手に連絡をしない

image by iStockphoto

まずは、断ち切ることから始めるべき。

断ち切るためには、気持ちを落ち着かせる、彼のことを考えない時間を作ることです。
つまり、彼に連絡をしない、合わないと決めること。
いつまでも連絡していては、気持ちは落ち着かないし、諦めることなんて到底できません。
きっぱりと諦める人は、連絡先を消す。
彼の近況がわかるSNSも見ない(友達削除してしまうと相手を傷つけてしまう可能性もあるので)。
例えば、携帯からSNS関連のアプリを削除する。
アプリを削除しても、アカウント自体が消えるわけではないので、パソコンからいつでも見れますし、再インストールしてログインすればまた元通りです。

自分の気持ちが落ち着くまで、整理できるまでと決めて、まずは連絡すること、彼に関わるものを側に置くことをやめてみて。

2. もう終わったと言い聞かせる

片思いは終わり。
そう言い聞かせ続けるだけで、時間はかかっても徐々に諦めることができます。
そんな簡単じゃないと思うかもしれないけれど、無理矢理でも言い聞かせると、だんだん思考が変わってきて意識も変わるもの。
自分の意識ひとつで環境を変えることはいくらだってできるのです。

まだ好き、諦められない、諦めたくないと思ってしまうとき、彼のことを無意識に思い出しそうになるときは、「もう終わったこと!」と強く言い続けて!

3. 告白してすっきりさせる

image by iStockphoto

やっぱり、片思いとは言えども告白してすっきりできたら気持ちがいいもの。
振られると分かっててどうして告白するの?と思う人もいるかもしれませんが、相手がNoと言わない限り、Yesと言われる可能性だってある。
好きな人がいればそれを信じたい気持ちは分かります。

だから、片思いと分かっていても告白する。
そして、怖くてもきちんと答えを聞けたら、きっと気持ちはすっきりするはずだし、その恋に別れを告げることができるのです。
告白するのは怖いかもしれないけれど、自分の気持ちを伝えることはとても大事なことだし、

4. 第三者から客観的な意見をもらう

友人や家族、自分が信用できる人に、今の状況を相談してみて。
そして、客観的な意見をもらってみてください。
はっきりと、今の恋を諦めるべきなのか、それともまだ可能性が残っているのか。

客観的な意見を聞くことは、とてもいいことです。
恋愛に夢中になってしまっていると、どうしても周りが見えなくなり正しい判断ができなくなってしまうことがある。
すると、自分の行動を客観視できなくなってしまうのです。
冷静になるためには、第三者から意見を聞くのが一番いい方法。
可能なら、女性よりも男性に聞くほうがいいかも。
女性同士だとどうしても慰め合ってしまったりするので、ここは男性に男性目線からみた意見をきいてみましょう。
次のページを読む
1 2 3
Share: