かわいくなる女子力恋愛

男性の「自分磨き」におすすめしたいこと10選

男子の自分磨きと言われても、何をすればいいのか迷ってしまうものですよね。最近では女子力の高い男性も増えてきて、「自分磨き」に力を入れている男性も少なくありません。自分磨きにも色々ありますが、ここではモテにつながる自分磨きをご紹介したいと思います。

その1 知性を養う

人間はいつまでも学ぶことをやめなければいつまでも成長できるものです。
まずは読書を習慣にして、文字を食べることにフォーカスするといいですね。
読書をしているうちに自然と語彙力がつきますし、知識が増えます。
ビジネス書から小説まで、いろんなジャンルの本を読んでいると会話力もついてきますよ。
「話し」が魅力的でモテている男性も多いのですから、知性を養い会話力をつけない手はありませんね。

また、時事ニュースを把握しておくことはマストです。
大人として、時事ニュースのトークができたほうが良いですから、普段から新聞やニュースには目を通すようにしましょう。
時事ニュースを知らないと、世間知らずな印象を与えてしまう可能性もありますから要注意。
今の時代、スマホで色んな情報を得られますから、常に最新情報はチェックしておきましょう。

その2 美肌を手にいれる

image by iStockphoto

男女関係なく「美肌」の人はモテます。
あなたは肌が綺麗なほうですか?肌荒れしていませんか?触れたくなるような美肌はかなり清潔感がありますし、生活習慣の良さがうかがえます。
体質的なものもありますが、綺麗は肌は普段から食事に気をつけ、規則正しい健康的な生活をしているイメージを与えてくれますよ。
スキンケアは女性だけがするものではありません。
自分の肌に合った、正しい洗顔と保湿を研究するといいでしょう。

肌が綺麗だと、自分に自信が持てますよね。
肌荒れしていると人と話すのが億劫になるのは女性だけではないはず。
ストレスが溜まっている人は、ホルモンバランスが乱れて肌荒れすることがありますから、ストレス発散方法を見つけておくといいでしょう。
足りない栄養素があれば、サプリメントで補うのも一つの手です。

その3 品の良さを意識してみる

「品の良さ」はモテるため、ジェントルマンになるために重要なこと。
品を出すためには、清潔感は絶対に必要です。
髪型から肌質、服装など、女性はありとあらゆるところをチェックしていますから、念には念を入れて見出しなみを整えることが望まれます。
清潔感があると、女性も抵抗なく受け入れやすいですから、モテに一歩近づきますよね。

言葉遣いが丁寧なこと、マナーが身についていること、大人の余裕があり感情的にならないこと、なども品の良さを演出してくれます。
品の良さはいくらでも身につけることが出来ますから、意識してみるといいでしょう。
癖があったりして身のこなしなんかはすぐには変えられませんが、自分を客観的に見ることから始めるのをおすすめします。
また、モテるためにはやはり見た目も重要です。
ファッションセンスを磨けばいくらでもかっこよさは演出できます。
今以上におしゃれに興味を持ち、自分に似合う服装を探すといいですね。

その4 美人に免疫をつける

モテる男性は誰に対しも平等に接することが出来ます。
美人に動じることもなければ特別扱いすることもなく、誰にでも同じように接する姿は、かなりジェントルマンな印象を与えます。
誰もが振り向くような美人を前にして、男性は目を輝かせてしまいそうなものですが、モテる男性はそういう美人にだって動じません。
美人に見慣れているような態度は、周りの女性にとてもかっこよく映るものですよ。

美人に免疫をつけるためには、女性に媚を売ったり自分を良く見せようとしないこと。
そして、人の中身にフォーカスすること。
街中で美人を見かけてもいちいち反応しないこと。
外見に惑わされるのは仕方のないことですが、あからさまに美人に弱い男性は少し幼く見えてしまうものです。

その5 経済力をつける

image by iStockphoto

やはり経済力のある男性はモテます。
女性たちは男性の「お金を稼ぐ能力」を評価しているのですね。
経済力は大切なモテ要素ですから、自分磨きを行うなら仕事を頑張り昇格していくのもいいですね。
稼ぐ力がある人は副業で稼いだりもしますよね。
何をするにも、稼ぐにはそれだけの信頼や能力が必要となります。
仕事にモチベーションが高く一生懸命な男性は女性たちの理想です。

それなりの貯蓄があることも経済力ですから、稼ぎが満足でなくても、貯蓄をすることをおすすめします。
自分磨きにはお金を惜しまず、無駄遣いは控えましょう。
それなりの貯蓄があれば、なにか始めようと思ったときスムーズですし、チャンスが増えます。
お金の使い方が上手い人はどんどん経済力をつけていきますよね。

その6 男らしい肉体をつくる

image by iStockphoto

年齢に逆らうためには筋肉が必要です。
普段から筋トレをし体を鍛えておかないと、どんどんたるんだ体になってしまいます。
引き締まった肉体はいくつになっても女性の憧れということを頭に入れておきましょう。
何もマッチョになる必要はありません。
男性が女性にしなやかさを求めるように、女性にはない筋肉質な体を女性は求めるのです。
男らしい肉体は男性の武器の一つでしょう。

抱きしめられたときに、男性の胸板の厚さとたくましい腕に女性は男らしさを感じます。
トレーニングをするなら、腕と胸の筋肉を中心に鍛えるといいでしょう。
お腹周りは無駄な贅肉をつけないこと。
毎日の適度な筋トレを習慣にできるといいですね。

その7 自分の希少価値を高める

女性は希少価値の高い男性を好みます。
ずば抜けてイケメンだったり、お金持だったり、高学歴で高収入だったり、希少価値の高い男性はモテますよね。
希少価値の高い男性だと思わせるには、「こんな人なかなかいない!」と思わせる必要があります。
自分の希少価値を高めるには、まずは自分の伸ばせる部分を見つけること。
人によって「コレだ!」というものは違います。
自分の自信がある部分は大事にして高めつつも、他にも色んなことに挑戦するといいでしょう。

色んなことに挑戦するのは、「総合点」で希少価値を高めるため。
例えば、料理が得意でおしゃれで好青年な人。
料理が得意な男性はなかなかいませんから、他の人と差をつけることができますよね。
さらにおしゃれで好青年だとさらに希少価値は上がります。
意中の女性に、「こんな人なかなかいない!」と思わせれば希少価値は高いのですから、総合点で希少価値を高めるのもありですよね。
普通の男性とは違う何かを持ち、「手に入りにくい男性」を演出することで、女性は追ってしまうものなのです。
次のページを読む
1 2
Share:
konohana