かわいくなるダイエット恋愛

体調を崩しては意味がない!健康的に痩せる方法10選

ダイエット経験がある人の中には、「無理なダイエットで、体調を壊してしまった」と言う人もいれば、「リバウンドして、以前よりも太ってしまった」と言う人もいるでしょう。ダイエットを行うためには、何よりも健康的に痩せることが基本。健康的に痩せることが出来れば、体調を崩す心配もありませんし、リバウンドも防ぐことが出来ます。では、健康的に痩せるためには、どうすれば良いのかご紹介しましょう。

#1 無理な食事制限をしない

image by iStockphoto

「痩せたい」「体重を落としたい」と思うと、多くの人は食事を減らします。
低カロリー食を選んだり、量を減らし、少しでも摂取カロリーを抑えようとするでしょう。

しかし、こういった無理な食事制限は精神的にも、肉体的にも辛く、続けることが出来なくなってしまいます。
万が一、続けることが出来ても、何らかのダメージを受けることになるでしょう。
どんなに理想的な体重になれても、ボディーラインを手に入れても、心身が壊れてしまえば意味がありません。

そのため、ダイエットをしようと考えた時、無理な食事制限は避けること。
ダイエット中でも、しっかりと栄養を摂り、バランスの摂れた食事を心がけることが必要です。
栄養バランスが取れた食事を摂っていれば、体調を崩し心配もありませんし、ストレスになることもなくなり、ダイエットも続けやすい環境になります。

#2 食事のバランスを考える

image by iStockphoto

誰でも、「今日は、ちょっと食べ過ぎてしまったな」と感じることがあるはず。
そんな時は、その時々で食事バランスを考えれば良いだけ。
「食べ過ぎたから、明日は何も食べない」なんて極端なダイエットをしてしまえば、身体を壊すことになります。

例えば、朝、昼を食べ過ぎたと感じた時には、夕飯で量を抑えれば良いですし、夜に食べ過ぎた場合には翌日の摂取カロリーを抑えれば良いのです。

こうして、1日の摂取カロリーを考え、バランス良く食事を摂ることが出来れば、自然と痩せることが出来るはず。

「ダイエットをしたい」と思うのであれば、夕飯は抑えめに擦る分、朝、昼はしっかりと食べるようにすることで、ストレスのないダイエットが出来るでしょう。

#3 ダイエットで健康意識を高める

image by iStockphoto

ダイエットをはじめると、多くの人はカロリーが気になるはず。
お弁当やお菓子などを購入する際には、カロリーをチェックする人も多いのではないでしょうか。

ダイエット中は、このカロリーチェックも自然と行っていますが、ダイエットをしていない時には意外と気にせずに何でも食べているもの。
だからこそ、知らず知らずのうちに太ってしまうのです。

ダイエットをはじめると、自然とカロリーが気になったり、栄養が気になるもの。
そうなれば、いつの間にか健康意識が高まり、健康的なダイエットが出来るようになります。
健康意識が高まれば、目標体重まで落とすことが出来ても、その後キープするための努力も苦にはならないはずですから、リバウドも防ぐことが出来るようになるでしょう。

また、いつの間にかメニューを考える際、レシピを考える際にも栄養バランスを考えたり、カロリーを考えながら作ることが出来るようになるはずです。

#4 健康的に痩せるためには運動が欠かせない

image by iStockphoto

ダイエットをしようと考えた時、多くの人は食事を見直します。
しかし、ここで忘れてはいけないのは運動。
学生の頃には、部活などで毎日のように体を動かしていた人も、社会人になってからは、ほとんど運動をしなくなった人も多いでしょう。
これでは、普段の蓄積により太りやすくなってしまいます。

「健康的に痩せたい」と思うのであれば、運動を取り入れることが必要。
運動というと、中には「それが出来ないから、食事制限をするしかない」と思っている人もいると思いますが、運動は激しいものだけではありません。
確かに、エクササイズやトレーニングというキツイ印象があります。

しかし、ウォーキングも立派な運動。
ウォーキングであれば、職場からの帰宅時にも簡単に取り入れることが出来ますし、お金もかかりません。
手軽な運動として、ダイエットに取り入れる運動として、ウォーキングは理想的な有酸素運動ですから、ぜひ取り入れましょう。
休日には、家の周りを散歩する程度の気持ちで外に出れば、それが良い運動になるはずです。

#5 運動で基礎代謝が上がれば、痩せ体質に変わる

image by iStockphoto

ダイエットに運動は欠かせませんが、運動は体重を落としてくれるだけでなく、基礎代謝を上げてくれるという嬉しい効果もあります。
運動をすれば、それだけ筋肉を作ることが出来ます。
そして、その筋肉量が上がれば、代謝量もアップします。

基礎代謝が上がるということは、それだけ消費カロリーが上がるということですから、痩せやすい体質に変えることが出来るということ。
今までと同じような生活をしていても、基礎代謝が上がれば、消費カロリーも増えることになりますから、太りにくい身体へと変えることが出来るでしょう。

#6 運動はストレス発散にも繋がる

image by iStockphoto

仕事をしていると、多かれ少なかれストレスを抱えているもの。
「うまくストレス発散が出来ていない」と感じている人も多いのではないでしょうか。
ストレスが原因で、過食に走ってしまう人も少なくありません。

そんな人も、運動を取り入れていればストレスを上手に発散することが出来る様になります。
運動で汗を流せば、嫌なことも忘れることが出来るでしょう。
そして、心身ともにすっきりとすることが出来、ダイエット効果も得ることが出来れば、一石二鳥とも言える効果を感じることが出来るのではないでしょうか。

#7 体が疲れれば睡眠の質も上がる

image by iStockphoto

仕事が忙しい人の中には、「疲れているのに、眠れない」と感じている人も多いでしょう。
「寝たい」と思っているのに、なかなか寝付くことが出来ない人もいるのではないでしょうか。

そんな人も、運動をして体を疲れさせることが出来れば、自然と睡眠も深くなり、疲れを取ることが出来るでしょう。
運動で汗をかき、お風呂で汗を流してベッドに入れば、あっという間に夢の中。
翌朝は、目覚めの良い朝を迎えることが出来るはず。

疲れが貯まれば、どんどんストレスも感じやすく、イライラしやすくなりますから、運動で体を動かし、ストレス発散、リフレッシュをして、質の良い睡眠を目指しましょう。
次のページを読む
1 2
Share: