彼氏のこと恋愛

彼の職業が「3B」で不安!この先、どうすればいい?解決策5選

女性なら大好きな彼には安定した職業に就いてほしいと願うもの。でも、彼の職業は「バンドマン」「バーテンダー」「美容師」のいわゆる3bであるという女性も多いことでしょう。3bの彼と付き合う女性は、将来が不安定なんていう噂も。実際、3bの男性と付き合う女性に幸せな未来はあるのでしょうか。そこで今回は3bの彼氏と今後幸せになるために、どのようにすれば良いのか解決策をご提案いたします。

その1 自分が大黒柱になる

image by iStockphoto

3bの彼氏と付き合って、今後一番不安になるのがお金のことですよね。
バンドマンの彼なら、バンド練習があるため働いていたとしてもアルバイト程度の収入。
美容師もアシスタントを卒業して髪の毛をカットするスタイリストになるまでは長い期間が必要です。
バーテンダーなら、まずはあちこちのバーで腕を磨き経験を積むという人も多いでしょう。

3bといわれる職業は、一般的な企業に就職するケースとは大きく違ってきます。
実力を必要とする人気商売であるために、大成するまでは彼の年収増に期待することは難しいと言えるでしょう。

それでも「3bの彼と一緒にいたい」という女性は、結婚して一家の大黒柱となれるように仕事ができる女を目指しましょう。
女性の社会進出が当然のようになってきた今の時代、大黒柱となってバリバリ働いている女性って意外とたくさんいるものですよ。

その2 女性関係に寛容になる

image by iStockphoto

バンドマン、バーテンダー、美容師がなぜ3bと揶揄されてしまうかと言うと、大成するまでは収入が不安定なうえに女性と出会ってしまう機会が多いという理由から。
バンドマンなら女性ファンの存在がありますし、バーテンダーや美容師ならお客さんの大半が女性であることも珍しくありません。

大好きな彼の周囲に、他の女性の影がチラついたり浮気の危険性に苛まれ続けたりするなんて、気の休まることがありませんよね。
ですが、3bの職業は人気商売。
ファンやお客さんの女性を大切にするということも仕事のひとつ、というよりも女性の扱いを磨かなければ売れっ子になることすら難しいわけです。

3bの職業に就く彼との未来を願うなら、彼女であるあなたが女性関係に寛容になるしかないと言えるでしょう。

その3 一般的な家庭像を諦める

image by iStockphoto

職業が3bの彼と今後幸せになりたいのであれば、一般的な家庭像を諦めることも必要です。
3bであるバンドマン、バーテンダー、美容師の仕事はお客さんあってこその職業。
一般的なサービス業と同じですから、土日を休日にすることは難しいでしょうし、とくにバーテンダーなら仕事の時間帯が暗くなってから深夜にかけて…となってしまいます。

そうなれば、将来的に子供ができたとしても運動会などの行事に参加することも、夕食はみんなでそろってご飯なんてことも難しくなってしまうでしょう。
3bの彼との将来を考えるのなら、ライフスタイルも3bの彼に合わせる。
あなたの「こうあるべき」という家庭像を諦めることができれば、きっと3bの彼と幸せな未来を紡いで行けることでしょう。

その4 何があっても後悔しないと覚悟を決める

image by iStockphoto

3bの職業に就く彼は、「安定」という言葉と無縁なのかもしれません。
音楽は流行がありますから、どれだけ良い歌を作っても日の目を見ないこともあるでしょう。
お酒だって仕事のある日は飲みに行かない人も多いので、お店にお客さんが少ない日もあるはずです。

美容師だって、お店を転々としたり独立したりすると安定した収入を毎月得ることは難しいかもしれません。
また、経済にも流れがあるものです。
大手企業は不景気になっても資金力が違うので持ちこたえることができますが、個人だと独立してお店を持ったとしても何かのきっかけですぐに潰れて閉店しまうことも珍しくありません。

このように、3bの彼と幸せになりたい女子は「何があっても後悔しない」と覚悟を決めることも必要だと言えるでしょう。

その5 別れて違う人を探す

image by iStockphoto

一般的な企業で働く男性とは異なったライフスタイルを歩む3bの職業に就く彼。
「私はやはり安定志向」「女性関係に寛容にはなれない」「波乱万丈は無理」「大黒柱になんてなれない」という女性は、別れて違う男性を探すことも選択肢のひとつです。

たとえ彼氏の職業が3bでなく、大手企業に勤めていたり公務員だったりしたとしても、必ず安定した未来を手に入れることができる保証はありません。
ですが、別れて3b以外の彼を探したほうが落ち着いた生活ができる可能性が高くなることは明白です。

恋愛は未来のあるもの。
だからこそ、安定を求めることはある意味女性にとって必然的であるとも言えるのです。

職業が3bの彼との今後はあなた次第!あなたがどうありたいのかが大切

image by iStockphoto

付き合わないほうがいいなんて言われる3bの職業に就く男性。
しかし、あなた次第で3bの彼と幸せになるチャンスはいくらでも生み出すことができるでしょう。
だからこそ、あなたが3bの彼と今後幸せになるためにどれだけのことができるのか、そしてどうありたいと思うのかが大切です。

実際に3bの彼と付き合う女性は、ほとんどがバリバリ働いているキャリアウーマン。
とくにバンドマンの彼女となった人は「私が彼を育てるんだ」と言っているぐらいです。
あなたはこれから、どうしていきたいと思いますか?人生の選択肢に迷ったとき、今後あなたが描く未来像になるためにはどうするべきなのかをしっかり比較・検討するようにしましょう。

夢だけでは生活できない!ライフプランはシビアな視点で考えよう

image by iStockphoto

不安の多い3bの職業ですが、きっと彼は本気で今の道に励んでいることでしょう。
あなたは今後も3bの彼を応援していけるでしょうか。
ふたりの生活に夢があることは素敵なこと。
しかし、夢だけでは生活できないことも事実です。

3bの彼との今後を不安に思うなら、この記事を参考に一度シビアな視点で将来のライフプランを考えてみましょう。
そうすれば、きっとあなたは幸せな未来を掴むことができるでしょう。
Share:
hayakyo