年上の恋人年下の恋人彼氏のこと恋愛

意外といいかも!年上男性にはない年下彼氏ならではの魅力6選

頼りがいがあって、知識も豊富だから年上の男の人が好き!という女性は多くいますが、年下男性だって負けてはいません。年下は苦手…と思っていても、知ってみると意外と魅力がいっぱいで付き合ってみたくなるかもしれませんよ!そこで今回は、年下男性の素敵なところをご紹介します。

ここがいい!年下男子の魅力

image by iStockphoto

一般的に年上男性は「頼りになる」「よく気がつく」「女性の扱いが上手」「包容力がある」「冷静で大人」などのイメージが強く、甘えたい女性にとっては年上男性が理想的であるといえます。
年下男性にはそのようなイメージは全くなく、むしろ自分がそのイメージに当てはまる存在になるので年下男性を恋愛対象には入れないという女性も多くいるのです。

ですが年下には年下ならではの魅力というものがたくさんあります。
イメージ通りのものから意外なところまで、年下男性の魅力をいくつかご紹介しましょう。

#1 甘えてくる姿が可愛い

image by iStockphoto

これが苦手、という女性もいるかもしれません。
自分が甘えたいのに甘えられたらしっかりしないといけないと思う点から年下男性は恋愛対象外という女性の声はよく耳にしますし、実際筆者もそうです。
ですが実際に年下の男性何人かとお付き合いしてみると、イメージしていた甘え方とはみんな違いました。
普段は自立してしっかりしていますが、疲れたときや気持ちがマイナスに働いている時だけ肩に寄り添ってきたり膝枕してみたりと、その時だけ小動物のように控えめに甘えてくる姿は思わず可愛いと思ってしまいます。

ただ、中には主導権や決定権はいつも女性側、意見を求めてもモゴモゴしていてはっきり言わない頼りなさがある人もいたので、兄弟構成も関係してくるのかもしれません。
年下でも家族の中ではお兄ちゃんのようなタイプは年下男子の苦手な女性でもツボをぐいぐい押してきますよ。

#2 つい守ってあげたくなる

image by iStockphoto

男性が気持ちや健康面で弱っているときに「何とかしてあげたい」と思う女性は年の上下に関わらず多いものですが、相手が年下男性の場合は常に自分が年上という意識が頭のどこかにあるので、日常で起こるようなちょっとの失敗でも「私がいないとダメなんだから」という気持ちが働きやすくなります。

女性にはもともと母性本能があるので、年下男性の危なっかしい姿を見ていると放っておけないのです。
女性に弟や妹がいる場合は特にすっかりお姉ちゃんモードに入ってしまうため、最初はちょっとだけお手伝いしていたつもりが気づけばあれこれ世話していた、なんてことにもなってしまいます。
守ってあげたいなんて思うはずないと思っていても、付き合ううちに気づけば可愛くて可愛くてあれこれしてしまうという女性も多くいるのです。

#3 物事をよく覚えている

image by iStockphoto

20代半ばくらいの女性にはそんなに年下との記憶力の差を感じることはないのかもしれませんが、20代後半になってから3歳年下の男性と交際するだけで記憶力に差があることを痛感する機会が増えてきます。
仕事面でもそうですが、女性は20代後半から物を覚える力が少しずつ弱まってくるのです。
普段は感じることはないかもしれませんが、その年齢の頃に転職すると記憶力の低下を痛感できます。
それまで体や感覚で覚えていたものが頭をしっかり働かせて叩き込まないとなかなか入っていかなくなるのです。

年下男性と話していても男性の方がちょっとした会話もすっと記憶出来ていることが多く、その面では頼りになることが多いですよ。
女性が忘れているようなポロっと喋ったちょっとしたことも覚えているので、「自分のことをよくわかってくれる彼氏」になります。

#4 「年下なのに」というギャップが多々ある

image by iStockphoto

基本的に年下というと、男女限らずイメージとして浮かびやすいのは「甘えん坊」「頼りない」「経験値が少ない」などです。
付き合ってみるとあまり年下っぽくないという人でも、この固定観念は簡単に消えるものではありません。
なので、例えば並んで道を歩くときに自然に車道側を歩いてくれたり、博識な一面が見えたりするなど、ちょっとしたときにギャップを感じて好印象になるのです。
最初にマイナスイメージが強いとその後に受けるプラスの印象の効果は大きく働くため、年上の人が同じ行動をするよりもはるかに好意的に見られます。
このように年下男性は交際後に胸きゅんポイントがたくさんあるので、付き合ってみるとすごく良い!という人も多いのです。

#5 新しい見解を教えてくれる

image by iStockphoto

年の差にもよりますが、年下男性の方が考え方が柔軟で違った角度から物事を見ることを教えてくれることもあります。
特に世代によっては彼氏の方がゆとりといわれる世代のカップルもいるかと思いますが、受けてきた教育の違いが大人になってから新しい刺激になることもあるので、意見の交換の場などを設けると「そういう考えもあるのか」と勉強になりますよ。
自分の意見だけで視野を狭くしてしまうのはもったいないので、違う世代の声は積極的に聞いていくことが良く、特にそれが彼氏であれば理解しようという意識も持ちやすいのでおすすめなのです。

#6 体力がある

image by iStockphoto

年上彼氏の場合は男性が疲れやすいという点がありますが、年下彼氏の場合は彼女よりも体力があり行動力が強いです。
なので弾丸旅行やノープランで遠出のデートなども平気でします。
行動力のある男性はそういった場面でリードしてくれるので、急な旅行でもあなたも安心して楽しめますよ。

夜の行為も体力がある分回数が多かったり長かったりする人もいますが、そちらの方は草食化している男性が最近多く、割と淡白に終わる傾向が強いです。
ですので、仲良しを大事にしたいという人には物足りないかもしれません。
次のページを読む
1 2
Share:
trmyayrm62