彼女のこと恋の悩み恋愛

心配症の彼女を安心させる方法8選

彼女ができると、「彼女を幸せにしたい」と思う男性が多いのではないでしょうか。しかし、女性のタイプによっては心配させるようなことを何もしていなくても、不安に感じる人がいます。そんな時、「どうすれば、もっと安心してくれるのだろう?」と悩む男性が多いのではないでしょうか。では、心配症の彼女を安心させるためにはどうしたら良いのか、その方法をご紹介します。

彼女を安心させるためにはコミュニケーションが欠かせない!

image by iStockphoto

「どうして、こんなに会っているのに、彼女は不安を感じるのだろう?」「これ以上、何をすれば安心してくれるのだろう」」と感じている男性も多いはず。
女性の中には、どんなに交際がうまくいっていても、不安を抱える人がいます。
そんな彼女の姿を見る度に、彼氏として「何とかしたい」と思う男性も多いのではないでしょうか。

彼女を安心させるためには、何よりもコミュニケーションが欠かせません。
あなたにとっては、「交際は順調にいっている」と感じていても、彼女にとっては何かしら不安を感じている訳ですから、彼女の立場になって、その不安を取り除くことが必要です。

#1 交流関係を明確に

image by iStockphoto

心配性の彼女の中には、「浮気しているのでは?」「浮気されるのでは?」といった不安を常に抱えている人がいます。
こういった女性は、過去に浮気をされた経験がある人が多いでしょう。

こんな女性の場合には、あなたの交流関係を伝えることがおすすめ。
例えば、一番仲の良い友達は誰、こんな仲間と日頃飲んでいる、仕事仲間はこういった人たち、といったようにあなたの交流関係を事前に伝えておけば、「今日は、誰と飲みに行ってくる」と伝えた時、彼女も不安になることはないでしょう。

どんな交流関係があるかは、あなたがどういった人間であるかを伝える一つの方法でもありますから、交際間もないカップルの場合には、事前に自分の仲間などを紹介しておくと、今後の付き合いも楽になるのではないでしょうか。

#2 細目な連絡

image by iStockphoto

彼女を安心させたいと考えている男性の中には、「仕事が忙しくて、なかなか会う時間を作れない」という人もいるでしょう。
男性にとって、仕事はやはり大切なものですから、それを理解してもらえる彼女でなければ、交際を続けることは出来ません。

そんな時は、細目に連絡を取ると良いでしょう。
どんなに仕事が忙しくても、ちょっとした休憩時間はあるはず。
食事時間やトイレなどに行くこともあるでしょうから、そんな時間を見計らって、彼女に連絡をしましょう。

忙しくても、細目に連絡を入れていれば、「忙しいのに、わざわざ連絡をしてくれた」と感じ、彼女は安心しますし、あなた自身も彼女の声を聞いたことで「もう一息、仕事を頑張ろう」という気持ちになれるはずです。

#3 会えない日は予定を伝えておく

image by iStockphoto

男性の中には、「休日だけど、仕事で彼女に会えない」「友達との約束があるから、彼女とは会えない」ということもあるでしょう。
そんな時、彼女に申し訳ないと思いながらも、元々の約束を優先することになります。

「彼女を不安にさせるのでは?」と感じる男性は、素直に予定を彼女に伝えましょう。
「仕事が入ってしまったから、どうしても今日は会えそうにない」「前から、友達と約束をしていたから」と伝えれば、彼女だって納得してくれるはず。

会えない日、会えない理由を伝えなければ彼女は「女性と会うのでは?」と悪い想像をし、どんどん不安に陥ってしまいます。
そうさせないためには、素直にあなたの予定を彼女に伝えておくことが大切です。

#4 愛情表現を続ける

image by iStockphoto

男性の多くは、交際がスタートすると愛情表現がどんどん減ってきます。
交際数年となれば、「そういえば、しばらく好きという気持ちも伝えていないな」という男性も多いのではないでしょうか。

こういった愛情表現しない男性は、女性を不安にさせている可能性があります。
男性は、「言わなくても、行動で伝わっているだろう」と思っているかもしれませんが、女性は分かっていても言葉で愛情を伝えられるのは嬉しいもの。
例え交際期間が数年経っていても、言葉で伝えられるのは嬉しいものです。

普段、悪気はなくてもそっけない態度を取っている男性は、「もう、愛情がなくなったんだな」と彼女に思われている可能性がありますから、ちゃんと愛情表現をして安心させましょう。

#5 次の約束をしておく

image by iStockphoto

仕事に追われている男性の中には、「しばらく、彼女に会えそうにない」という人もいるでしょう。
土日であっても、仕事が忙しければ休むことができないこともあります。

それを伝えると、彼女はがっかりすると同時に不安を抱えるはずです。
言葉では言わなくても、「次は、いつ会えるんだろうか?」「このまま、会えなくならないだろうか?」と思いを抱えているかもしれません。

そんな彼女を安心させるためには、日にちが空いても次の約束をしておくことがおすすめ。
例え、一ヵ月先の約束であっても、約束していることが彼女にとっては安心材料になり、会えない日も不安を抱えることなく過ごすことができます。

「このくらいには、仕事は落ち着いているだろう」という日をデート日と決め、彼女と約束をしておきましょう。

#6 彼女の不安を聞く

image by iStockphoto

デートをしていると、「彼女の笑顔が少ない」と感じることもあるでしょう。
そんな時、彼氏として「何とかしたい」と思うのではないでしょうか。
彼女の元気がない理由は、あなたとの関係、状況に悩んでいるのかもしれません。

不安を抱えている女性の中には、その思いを相手に伝えられない人もいます。
本当は、「浮気をしているのでは?」「本当に、私のことが好きなのだろうか?」といった不安を抱えているにも関わらず、それを相手に伝えたら「重荷になるかもしれない」「こんなことを聞いたら、嫌われるかもしれない」と思い、一人で抱え込んでいる人もいます。

そのため、男性は彼女の笑顔が少ない理由を上手に聞き出すことが大切。
「何か不安に思っていることがあるの?」と聞くことができれば、彼女も素直にはなしてくれるかもしれません。
そして、抱えていた不安をあなたに吐きだすことができれば、彼女の不安は一気に解消させることになるでしょう。
次のページを読む
1 2
Share: