彼氏のこと恋愛

【女性に聞いた!】こんな旦那が欲しい4選

女性の皆さんは彼氏や旦那さんにはどのようことを求めていますでしょうか?また、男性側としては女性側にどのようなことが求められていると思いますか?そして現在男性と付き合っている女性は、どのような所が好きで、どのようなことを求めて一緒にいるのでしょうか?理想と現実は違うとは思いますが、「彼氏・旦那がこんな人だったら良いな!」や、「こう言う性格の彼氏・旦那になって欲しい!」と思っている人も多いのではないでしょうか?今回は旦那さん側にフォーカスをし、一般的に女性はどんな旦那さんが欲しいのかをお伝えしていきたいと思います。それでは、女性に聞いた「こんな旦那が欲しい」を紹介していきましょう!

女性が想う理想の旦那はこれだ!

image by iStockphoto

それでは早速、女性の理想としている旦那像を見ていきましょう。
こうして見てみると案外些細なことばかりですが、全てを兼ね備えている旦那さんとなるとなかなか見つからないのかもしれません。

その1 まめに動いてくれる

image by iStockphoto

世間一般的には、旦那が仕事をし生活費を稼ぎ、妻が家事を行うと言うことが主流ではないかと思いますが、男性側も仕事が終わってからや休みの日には育児や家事などを行ってくれるとポイントが高いようです。
妻側も家事以外にもいろいろなことをしなければならないのでとても大変ですから、旦那が少しでも手伝ってくれるととてもありがたいと思うのでしょう。
「手伝ってあげようか?」などと言わずに率先して家事を行ってくれるとポイントが高いようです。

また家事に限らず、「ご飯中にちょっと調味料を取りに立ち上がる」や「何気なく買い物の荷物を全部持ってあげる」などといった行為も、なかなかできることではありません。
昔の家庭は亭主関白であることがとても多かったので、このようなことをこまめにしてくれる旦那がいると妻はとても嬉しいと思うのです。
お互いに思いやりを持って行動を起こすようにしてみましょう。

その2 気遣いが良く出来る

image by iStockphoto

先程の話と少し被りますが、女性が男性に気遣いをしてあげると言うことはもちろんのことではないかと思いますが、男性側も女性側に対し小さな気遣いの積み重ねをコツコツとやってあげると女性に喜ばれることでしょう。
例えば、「何も言わなくてもお皿を洗ってくれる。」や「気付いたら布団が畳まれている。」、「そういえば家の中がきれいになっている。」などといったように、妻が気づかない間に何かをしてくれていると言うことに対し、妻はとても喜びます。
言われてからやるようであれば命令をしているような感情になってしまいますし、口論になったときには印象が良くありません。
旦那側としては、自分から率先して動くようにしておいた方が良いでしょう。
お互いのことを思いやると言った行動がこのような気配りに繋がるのではないでしょうか?

その3 愛情がとても深い

image by iStockphoto

夫婦の絶対条件と言っても過言ではないでしょう、「旦那が妻を愛している」と言うことが大事です。
当たり前ですが、旦那に愛されていると言うことはとても嬉しいことだと思います。
頻繁に「愛しているよ」や「大好きだよ」と言われると妻としてはとても嬉しいでしょう。

また、言葉だけが愛情表現の方法ではありませんので、手を繋いであげたり、食事の時に「あーん」としてあげるなど些細なことでも幸せと感じるものです。
旦那側は積極的に妻の喜ぶことをしてあげましょう。
愛情を注ぐと言うことはとても大事なことです。
お互いに愛されていないと感じてしまうと、夫婦生活は破綻をたどってしまいます。
注意しましょう。

その4 コミュニケーションを取っていて楽しい

image by iStockphoto

女性としては、「旦那と話をしたい」や、「買い物に行きたい」などの欲求を持っていることが多々あります。
つまり、旦那とのコミュニケーションを取りたいのです。
妻と話をせずに自分の趣味に没頭してしまったり、スマホばかり触ってしまうという傾向も近年は見受けられますが、そのようなことをしてしまうと妻としては非常に腹立たしく、話す気力もなくなってしまうことでしょう。
そうならないためにも、旦那側はそのコミニュケーションをしたいと言う妻の気持ちを早めに汲み取ってあげて妻を喜ばせてあげることが大事です。
積極的にコミニケーションを取りましょう。
状況や場合によっては過度なコミニュケーションを取っても大丈夫なこともあります。
臨機応変に行ってあげることが必要です。

お互いに相手の理想になれるように

image by iStockphoto

以上のことを述べてきましたが、あくまでも理想は理想であり、現実は現実なのです。
妻が理想の旦那を求めるのはもちろんのことだと思いますが、あまり高い理想を求めすぎても良くはありません。
また、反対に旦那側も理想の妻像もあると思いますので、お互いの理想の相手になるような働きかけが必要になってくると思います。
「こんな旦那がよかったなぁ」や「結婚してみたら思っていた旦那の理想像と違う」などと思われてしまったら妻はがっかりしてしまいます。
そうならないためにも、旦那としては妻が求めていることをしっかりと察知し、妻の理想になれるように行動をしていくことが望ましいと思われます。

また女性側としても、「このような旦那が欲しい!」と思うかもしれませんが、あまり高望みはせずうまく付き合っていくことが大事です。
Share: