ケンカデート彼氏のこと恋の悩み恋愛

ケンカばかりで疲れちゃう!彼氏にイライラしない方法9選

ラブラブでいたいのに、仲良しカップルでいたいのにどうしても喧嘩をしてしまう…。どうして大好きな彼氏なのに、怒れてしまうのでしょうか。長い期間一緒に居るからこそ、気になってしまうところや直して欲しいところ。「付き合えただけで嬉しい」という思いより、さらに上の感情が出てきているからなのです。だからといって、喧嘩ばかりしていては楽しくないし、幸せな時間ではないですよね。今回は彼氏にイライラしない方法についてお話ししていきます。もしかしたら、あなたが彼氏に対してピリピリしたきつい態度を取ってしまっているかもしれません。記事を読んで、思い返してみましょう。

彼氏にイライラしない方法9選

image by iStockphoto

大好きな彼氏となら、一緒に笑って幸せな時間を過ごしたいはず。
もちろんパートナーだって同じ気持ちなのです。
どうしても喧嘩をしてしまう…喧嘩ばかりでいつも楽しい時間を過ごせていない!それは、あなた自身が彼氏にイライラしてしまっているから。
小さい事や、揚げ足を取るように口うるさくいってしまっていませんか?

「彼氏が悪い!」と決めつけずに、あなたに心の余裕が欲しいのかもしれません。
彼氏にイライラしない方法をぜひ参考にしてみてください。

「彼氏にイライラしない方法」

1.彼氏の話を最後まで聞いてみる

2.彼氏が怒っているときは言い返さない

3.話題を変える

4.解決した話を持ち出さない

5.自分の時間と気持ちに余裕を作る

6.違う意見も受け入れてみる

7.デートや連絡の頻度を減らす

8.素直に不満をぶつけてみる

9.友人に愚痴を聞いてもらう

この9選についてお話ししていきます。
イライラしないために…と無理にあなたの気持ちを抑えて一緒にいてはいけません。
あなた自身になにか原因があるかも…。
難しいですが、お互いに気持ちの良い状態で付き合っていけるような方法を探していきましょう。
楽しい恋愛ができるといいですね!

1.彼氏の話を最後まで聞いてみる

イライラしてしまうのは、相手の気持ちが分からないから…何を考えているのか分からないからかもしれません。
彼が本音をなかなか話してくれない…。
そんな時は、最後まで時間をかけてゆっくり話を聞いてあげましょう。
途中で話を遮って怒りだしたり、文句を言うのは少し我慢してください。
話すのをやめてしまうかもしれませんよ。

あなたが勝手に「こう思っている」と決めつけてしまい、イライラしてしまっていることはありませんか?最後まで話を聞いてあげると、あなたのことを想っての行動だったり。
彼に何か事情があるのかもしれません。
彼氏が話しているときは、相づちを打ってまずは彼の気持ちを理解してあげましょう。

話すのが苦手な男性は多いと思います。
本音を話すことができるようになるまで、時間がかかる人も…。
あなたのことを「話を聞いてくれる人」と信頼させることが重要。
意外な答えが出てくるかもしれませんよ。

2.彼氏が怒っているときは言い返さない

image by iStockphoto

彼氏が怒っているときや、文句を言ってきたときあなた自身もすごく腹立たしい気持ちになると思います。
すぐに言い返したくなるはず。
ですが、ひとまず落ち着くまで聞いてあげましょう。
彼氏が怒っているときに、あなたまで怒り出してしまうと喧嘩はひどくなるばかり。

喧嘩が増えてしまうと、一緒にいるだけでイライラしてしまいますよね。
デートしていても、楽しくないし嫌な気持ちになります。

もちろん、彼氏が言っていることがおかしいな、間違っているなと思うときがあるはずです。
彼の怒りが収まったときに、優しく言ってみてはどうでしょうか。
「~君の意見も分かるけど」と、相手に歩み寄ることが必要ですよ。
喧嘩をしないカップルの方が少ないはずです。
喧嘩をすることは、いいかもしれませんが会うたびにしていては二人とも疲れてしまいますよ。

3.話題を変える

一緒にいて、イライラしてしまったら話の話題を変えてみましょう。
あなたの友達の話、旅行の話…。
なるべく楽しい話に話題を切り替えるのです。
イライラして、あなた自身喋らなくなってしまったり揚げ足を取るように突っかかってしまいがち。

一度深呼吸して、今のイライラした気持ちを落ち着かせてみてください。
大好きな彼氏と話したいこと、たくさんありますよね?楽しい話題を選んで、こちらから雰囲気を変えていきましょう。
もちろん、彼氏が新しい話題を提供してくれたならばすぐに切り替えてくださいね。

あなたのイライラした雰囲気、彼氏にも伝わってしまいます。
それが理由で彼氏もイライラしてしまい、悪循環です。
「切り替え」は大切なことですよ。

4.解決した話を持ち出さない

一度喧嘩をして、解決した話は持ち出さないようにしましょう。
解決したら、あなた自身も忘れなければいけません。
もちろん、お互いに成長しなければ解決にはなりませんが…。
あなたから、昔の問題を持ち出したり考えてしまい勝手に1人でイライラしてしまうことはありませんか?

良い関係で付き合っていきたのであれば、先へ進む努力をしなければいけません。
そのためにも、納得するまでその問題について話し合うことが大切です。
モヤモヤした気持ちをそのままにしておくと、どうしても昔の問題を持ち出しがち。
上記でも説明したように、自分の気持ちは伝えていけると良いですね。

浮気もカップルの中で問題になる1つです。
一度注意し許したのであれば、いつまでもグチグチ言ってはいけません。
不安なる気持ちもヤキモチを焼いてしまう女性の気持ちも、分かります。
ですが、彼氏に反省の色が見えたからこそ許したのですよね?前に進むためにも、嫌味を言ったり引きずり続けることはおすすめしません。

5.自分の気持ちを時間に余裕をつくる

image by iStockphoto

彼氏の言動や行動に対して、いちいち気になってしまうのはどうしてでしょうか。
それは、あなた自身に気持ち的にも時間的にも余裕がないからかもしれません。
仕事で忙しすぎて、疲れていませんか?自分の趣味をする時間や友達と遊ぶ時間を作れていますか?

あなたがいっぱいいっぱいだと、どうしてもイライラしがちになるもの。
心に余裕を作るためにも、1人の時間やストレス解消できる時間を積極的に作るようにしてみましょう。
彼氏に会ったときに、「しょうがないなぁ」「許してあげるよ」と笑って許すことができるようになりますよ。

時間がないなかで、彼氏に会う時間を作ったのに…!疲れてるのに、デートしたのに!と余裕がないとどうしても気が短くなってしまいます。
あなたの都合で、彼氏にイライラしてしまっているかもしれません。
一度自分自身の生活や気持ちを見つめ直してみましょうね。

6.違う意見も受け入れてみる

わたしの意見が正しい!と思い込んでいませんか?キャリアウーマンのように、仕事も家事もこなしてしまっているとそうなちがちです。
一度彼の意見も受け入れてみてください。

いくらカップルになったからといって、必ずしも同じ気持ちでいる!という訳ではありません。
価値観や性格、習慣など、二人とも違い部分があるはずです。
あなたの意見だけを押し付けずに、一度折れてみてはいかがでしょうか?いつもと違う結果や違う気持ちを持つことができるようになります。

付き合っている期間が長ければ長いほど、自分の意見だけを押し付けてしまいがちです。
そうならないためにも、相手の気持ちを理解して思いやりを持って接してあげましょう。
あなたが、彼の意見を受け入れることができれば彼も、あなたの意見を素直に受けれてくるようになりはず。
自分の中にある固定概念を一度壊して、他の意見も取り入れてみてくださいね。
次のページを読む
1 2
Share: