恋の悩み恋愛

恋愛がうまくいかない…だめだと思う5の出来事・心が軽くなる考え方5選!

1.相手に期待しない

男性・女性ともに、相手に期待しないことで心が一気に軽くなります。
相手に期待すると「本当ならばこうしてもらえるはずだ」「恋人なんだからしてもらって当たり前」という考え方になります。
恋人という概念にとらわれてしまって、相手に期待しすぎていませんか?期待をすればするほど、裏切られたときのショックは大きく、恋愛がつまらなくなるきっかけになります。

付き合っているからといって、自分の思い通りに相手が動いてくれるわけではありません。
恋糸関係を続けてくれていることが、今あなたに対しての愛情表現なんです。
ですので、今相手に何かを期待してしまっているのであれば、相手の存在があることが幸せと考えて、相手に過剰な期待をしないように心がけてみてくださいね。

2.自分の気持ちをやんわりと伝える

image by iStockphoto

恋人なんだから、考えていることを理解してくれているだろう…と考えるのはNG!しっかりと自分の意見や思っていることを言葉に出して伝えることの大切さは先ほどお伝えしましたね。
実は、関係がうまくいかないカップルの特徴は、思ったことをストレートに伝えすぎているということです。
同じことを言うのでも、やんわりと伝えることで、相手もしっかり理解しようとしてくれます。

たとえば、デートをしたいときに「今度デートしてよ!」というのと、「今度一緒におでかけしよう」といわれるのでは、どちらが優しく感じますか?多くの場合は後者ですよね。
前者の場合は、何となく無理矢理な感じがでていて、相手に対して気配りができていません。
これでは喧嘩になってしまいます。
後者の言い方は優しく感じるので、どうにかして願いを叶えてあげようと思いやすくなります。

たったこれだけ?と思うかもしれませんね。
些細なことですが、恋愛をうまく進めるには必要なことです。

3.相談を持ち掛けてみる

image by iStockphoto

恋人から相談を持ち掛けられたら、とてもうれしいですよね。
頼りにされている感じがして特別な存在なんだと実感できます。
恋愛がうまくいっていないカップルは、何かと相談をしないで自分で解決していることが多いです。
特に男性は自分で頑張りすぎて、彼女から「私のこと、もっと頼ってよ」と言われた人もいます。
どんな些細なことでもいいので、相手の相談を持ち掛けてみましょう。

ベストな切り出し方は、「何かあったら話を聞くからね」と言い出すこと。
力になると言いたいところですが、力になるといっても、相手の力を借りたくないと思われたらNG!話を聞くだけなら愚痴をはきだす感覚なので、プライドが高い人でもハードルが低くなります。
もし今まで物事を自分で解決してしまっていたのであれば、パートナーに相談して、存在を受容してあげることからはじめてみてくださいね。

4.特別扱いをしてみる

恋人から特別扱いをされると「自分だけにしてくれている」と優越感に浸ることができます。
もし恋愛が楽しくない、うまくいっていないと思ったのであれば、相手のことを特別扱いしてみましょう。
人は大切な人から特別扱いされたらとてもうれしくなります。
自分にしかしてくれないことですから、恋人という感じがしていいですよね。

他の人よりも優しくしてみる、予定を恋人の為に少しだけあけてみる、サプライズをしてみるなど、小さいことですが、特別扱いできることはたくさんあります。
小さなことの積み重ねが、のちのち大きな感情になって、プラスにもマイナスにもなって返ってくるんですよ。

5.サプライズでプレゼントをあげる

サプライズをすることで特別扱いができうと話しましたが、サプライズでプレゼントをすることで、他人よりも大切にしてもらえているという優越感に浸ることができます。
恋愛がうまくいかないと思うきっかけの1つに、他人よりも劣等感を感じてしまうことが原因としてあります。
ですので、優越感を与えてあげることれ実は関係改善に役立つんです。

そんなサプライズなんて大したことないよ…と思っているあなたは要注意!ささいなプレゼントでも人はうれしいものです。
小さなサプライズこそ重要と考えてくださいね。

少しずつ考え方や行動を変えていきましょう

恋愛がうまくいかなかったり、楽しいと思えなくなっているときは、なにかしらの理由があります。
その理由を考えてしっかり改善していくことで、心に余裕ができて、自然と恋愛が楽しく感じることがほとんどです。
相手に期待しすぎないで、まずは自分の時間や予定を大切にして、相手に合わせすぎないように気を付けてみましょうね。
1 2
Share: