グルメデート

心斎橋ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP13/大阪グルメ情報

心斎橋でランチを探しても、情報が多すぎてどのお店にいったらいいかわからない…そんなときは、地元民が選んだおすすめ飲食店から探してみてはいかがでしょうか。Dear編集部ではこの度心斎橋で美味しかったランチ情報と写真・口コミを募り、集まった中からさらに食べログ・一休その他グルメサイトの情報を集め、厳選して独自ランキングにしました。心斎橋の満足ランチがきっと見つかります。

心斎橋ってこんなところ!名物グルメや特産品は?

image by PIXTA / 6564893

大阪の観光のハブになる心斎橋は、どこにでもアクセスしやすいのが特徴です。
有名な道頓堀も徒歩圏内でいくことができるので、もし、大阪へ観光に行くなら心斎橋を中心に観光のプランを立てるのも良いですよ。

何かとは出て目立つ看板が多い大阪。
そんな雰囲気を徒歩であじわうことができる場所が心斎橋と言えるでしょ。
観光名所に行きやすく、大阪らしいグルメ、例えばたこ焼き、串カツ、お好み焼きなどはもちろん、他の飲食店も多くある場所だから食事にも困りませんよ。

徒歩だけでなく、心斎橋の近くはなんば筋、四ツ橋などへの地下鉄の通っているあたりなので、別の地下鉄で降りたほうがアクセスしやすいお店もあります。
そんなところも含めて今回はランチにおすすめのお店のご紹介です。

13位 四ツ橋のラーメン「壺水天 南堀江本店」

アメリカンな店構えなので初めて来店する方はラーメン屋さんだとは思わないかもしれません。普通のラーメンは飽きた、変わり種が食べたいという方にオススメ。メニュー豊富ですのでみんなで別々にオーダーしてシェアするのも楽しいですよ。24時間営業なので〆にも良いです。
by さらさん
なにわ筋にも近く、そばに公園がありぶらぶら散策も気軽にできる場所にあるのが壺水天 (こすいてん)南堀江本店 です。
拘りのラーメン店として知られるこちらは、ボリュームもかなりあるので、ランチ時からしっかりと食べたい人におすすめのお店。

こちらのラーメンは、マヨネーズ味が好きな人には魅力的な味のメニューが揃っています。
個性的なメニューが多いので、たまには変わったものが食べたい雰囲気のランチとしてもおすすめですよ。

お店の外観は、黄色い日差しが目印。
ラーメン以外にも、アメリカンダイナーのようなメニューも揃っていて、そちらもおすすめ。
中華屋さんのチャーハンというよりは洋食屋のケチャップライスみたいなものから、不破トロな卵のオムライスなどがあり、ラーメン店?と一瞬思ってしまう人もいるかもしれませんね。

癖になる味のラーメン店です。
ぜひ、小腹の空いたランチ時に気軽に行ってみましょう。

壺水天 南堀江本店(四ツ橋/ラーメン)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名壺水天 南堀江本店
住所大阪府大阪市西区南堀江1-21-15(最寄り駅:四ツ橋駅)
営業時間‪[月〜金] 17時‬〜翌朝7時(L.O.6時)‬ [土日祝] ‪24時間営業/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12位 四ツ橋のステーキ「いきなりステーキ アメリカ村店」

1人焼肉の勇気はまだ持てない!でも美味しいお肉が食べたい!!ということで、前から気になっていたいきなりステーキへ。店内は1人でも居心地のいいカウンター風の席もたくさんあり、おひとりさまもたくさん…というよりほとんどおひとりさまでした。安心。お肉は希望のものを量り売りで。目の前で切ってくださるので満足感も◎この日の会計はステーキと付け合わせで2,000円少々。しっかりしたお肉なので価格もしっかりしていますが、たまにの贅沢にまた利用したいです。
by ちゃちゃまるさん
自分のおなかのサイズにあわせて、しっかりステーキをアメリカンスタイルで食べたいとなったらおすすめなのが、いきなりステーキアメリカ村店。
平日のランチタイムは、立って食べるスタイルなので、週末のランチタイムが特にお勧めとなりますよ。

とにかくアメリカンスタイルのランチを気軽にコスパよく食べたいと思ったら、迷わず、ここへ向かってみてはいかがでしょう。
店名にステーキとかいてありますが、ハンバーグも選ぶことができるので、肉が好きなカップルにはとにかくおすすめの店。

サラダや、スープにライスがサイドメニューとしてあるので、お肉は少量で、サラダをラージサイズにして食べるということも可能。
自分の量を自分でカスタマイズできるから、肉料理を食べに行くにしても安心ですよ。

いきなりステーキ アメリカ村店(四ツ橋/ステーキ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名いきなりステーキ アメリカ村店
住所大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-15 ステージ9ビル(最寄り駅:四ツ橋駅)
営業時間[月~木で、翌日が祝日ではない日] 11:00~23:00 [金・土・日・祝前日] 11:00~24:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥3,000~¥3,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11位 心斎橋のカフェ「MAISON de gigi」

休日に旦那と心斎橋を歩いていたら、どこからともなく甘い香りが。この香りはどこから?そう思って香りをたどっていくと、そこにはワッフルのお店がありました。甘い香りの誘惑に負けた私たちは、早速店内へ。1Fはテイクアウト専門フロア、2Fと3Fはイートインスペースになっていて、私たちは3Fへ案内されました。店内は「パリに住む猫gigiのおうち」をコンセプトにしたというだけあって、いたるところに猫がいてとても可愛かったです。ワッフルの種類もたくさんあって何するか迷ったのですが、私はリエージュワッフルとドリンクのセット(980円)をオーダー。ワッフルは、プレーン、メープル、チョコ、アーモンドの4種類から2個選べるようになっていて、私はアーモンドとメープルをチョイスしました。そして、この甘いワッフルは私の疲れを一気にとってくれました。焼きたてワッフルはモチモチで美味しかったです。
by ひいすさん
本格的なベルギーワッフルを食べに行ってみませんか?ランチ時間ではあるけどたいしてお腹は空いていないけれど、色々と疲れているから甘い物なら食べたいなという時ってありますよね。
そんな時におすすめなのが、こちらのカフェ「メゾン ド ジジ」。

心斎橋商店街にあるこちらは、ゲートもおしゃれで、まるでヨーロッパのお店のような雰囲気。
黒猫の看板がかわいらしく、店内のスタッフのユニフォームから内装まで取ってもかわいらしいのが特徴ですよ。
白黒のノアールな雰囲気もヨーロピアンなスタイル。

一階はテイクアウトで、二階のカフェで食事をすることができます。
ワッフルは四角いベルギーのブリュッセルあたりで見るタイプから、丸いリエージタイプがあって、本場ワッフルを知っている人なら感激するはず。

食事タイプのガレットなども揃っているから洋食好きには一押しのカフェですよ。

MAISON de gigi(心斎橋/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名MAISON de gigi
住所大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-2-17(最寄り駅:大阪難波駅)
営業時間10:00-23:00 1F テイクアウト 2F イートイン(22席) 3F イートイン(24席)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10位 四ツ橋のカフェ「ディグミーアウト・アート・アンド・ダイナー」

大阪のアメ村にあるdigmeoutART&DINERは、おしゃれなカフェ&ダイナーながらゆったりくつろげる空間が魅力で、カフェタイムは美味しいスウィーツが楽しめます。時折店内でアート関係の展示会やカフェライブも開催されています。ディナータイムは写真のようなパスタやピザをはじめカフェごはんもあり、特に定食形式のメニューは何種類かの中から好きなおかずが選べるのでおすすめです。
by りんりんさん
アローホテル一階にあるカフェ「ディグミーアウト・アート・アンド・ダイナー」は、アートギャラリー併設のカフェ。
ランチを食べる前にギャラリーで世界中のアートを楽しんだりするもよし、ランチ後にゆったりとアート鑑賞をして別の場所にデートに出かけてもよしの使い勝手が良いカフェです。

ランチタイムには、週替わりのメイン料理があるから、定期的にアートギャラリーを見るついでに食事も愉しめてしまうお店。
人気メニューの一つには、自家製のタルタルソースを使ったチキン南蛮もあります。

座る席によってはアートを眺めながらランチが可能な場所も。
ボックス席もあるからゆっくりとランチを楽しみたい人にもおすすめのカフェですよ。

ディグミーアウト・アート・アンド・ダイナー(四ツ橋/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ディグミーアウト・アート・アンド・ダイナー
住所大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-32 アメリカ村 アローホテル B1F(最寄り駅:四ツ橋駅)
営業時間日〜金:11:00-23:00(L.O22:30) 土:12:00-23:00(L.O22:30)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9位 心斎橋のイタリアン「ポコ ア ポコ」

心斎橋と長堀橋から徒歩圏内にあるこじんまりとしたイタリアンのお店です。私が行った時は女性のお客さんが多いのですが、デートにもオススメの可愛らしい店内です。予算3500円、食べられないものは…など詳細を伝えておくと、それに合わせコース料理を用意して下さいます。オススメはなんといっても玉ねぎのムース。パンにつけて頂くとクセになる美味しさです。
by さくらさん
クリスタ長堀北5号出口徒歩5分の場所にある「ポコ ア ポコ」は、イタリアンのお店。
ラウンドワン北心斎橋のそばにあるお店で、外から中を見えることができるほど、大きなガラス窓が特徴的なお店ですよ。
もともと夜しか営業していなかったお店が、ランチ時も営業しているということで、チョイスが増えた嬉しいお店の一つです。

カウンター席と、テーブル席があるから、その時の気分でカウンターに座って調理を見ながらのランチもおすすめ。
ランチタイムには、残念ながらパスタは二種類のうちから選ぶことしかできませんが、こだわりある野菜を使った優しい味のパスタをご賞味ください。

手作りのパンもおいしいお店です。
店名が店内のプレートに書いてあるので、ぜひ見つけて読んでみてはいかがでしょう。

ポコ ア ポコ(心斎橋/イタリアン)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ポコ ア ポコ
住所大阪府大阪市中央区南船場2-10-23(最寄り駅:長堀橋駅)
営業時間【月~土】 11:30~14:00 18:00~0:00 祝日営業 5月5日6日はお休み 5月4日(日)は営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8位 心斎橋のダイニングバー「カフェ ガーブ」

南船場のオフィス街にあるカフェです。ランチ時だったので会社の休憩時間にランチに来ているといった感じの方がとても多かったです。「週替わりランチ」が、メインもボリュームがありライスorパンがおかわり自由でパンもとってもおいしいのでオススメです。週替わりランチは850円です。予算は850〜1000円です。
by おゆみさん
心斎橋駅より徒歩10分ほどの場所にあるダイニングバー「カフェガーブ」は、4階建てのたてもので、イタリアン料理を食べることができるお店。

フロアごとにマイクとプロジェクターが用意してありパーティなどにも利用できるようなっているお店。
そんな場所ですが、少人数でランチ利用もしやすいお店です。
ランチは日替わりのメニューがあり、ワンプレートでパンかライスを選ぶことができるタイプと、パスタメニュー。

ごはんよりはサラダ系が食べたい人向けのサラダプレートランチがあります。
また、人気のコロッケをランチに使ったコロッケランチもあり好評。

ヘルシーなものから、こってりとした油物までいろいろと選べるのがいいですね。

カフェ ガーブ(心斎橋/ダイニングバー)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名カフェ ガーブ
住所大阪府大阪市中央区博労町4-4-7 1F~4F(最寄り駅:心斎橋駅)
営業時間[月〜金曜】 Lunch 11:30~15:00 cafe 11:30~0:00 Dinner17:00~0:00(L.O 22:30) 【土・日・祝日】 Lunch 11:30~16:30 cafe 11:30~0:00 Dinner17:00~0:00(L.O 23:00)
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥3,000~¥3,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7位 心斎橋のカフェ「サロン・ド・モンシェール 本店~心斎橋~」

堂島ロールで有名なモンシェールですがお土産として喜ばれるのがロールケーキアイス!見た目の豪華さ、美味しさが喜ばれます。お友達とのおしゃべりをゆっくりしたいならサラン利用がオススメ。ケーキ以外にサンドイッチもあります。
by やよいさん
大阪心斎橋の出口16番の前にあるカフェが「サロン・ド・モンシェール」です。
ここは、堂島ロールをはじめ、季節のスイーツを色々と楽しめるカフェとなっています。

もちろんスイーツだけでなく、食事としてのメニューもしっかりとあるので、ランチ利用にもおすすめ。
サラダボウルにパンをプラスしたり、サンドウィッチをたべたりできますよ。
サンドウィッチも、定番の卵サンドのほかに、いちごと生クリームの相性がばっちりのフルーツ系サンドも充実。

ラグジュアリナーなソファとテーブルの空間でアフタヌーンティースタイルでランチもいただけるおすすめのカフェですよ。

時間がたっぷりある日のランチに特におすすめとなっています。

サロン・ド・モンシェール 本店~心斎橋~(心斎橋/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名サロン・ド・モンシェール 本店~心斎橋~
住所大阪府大阪市中央区西心斎橋1-13-21(最寄り駅:心斎橋駅)
営業時間10:00〜21:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6位 心斎橋のカフェ「ダンケ 心斎橋」

心斎橋にあるコーヒー専門店「ダンケ」。心斎橋で飲んだ後、コーヒーが飲みたくなったらココへ。夜遅くまで開いているのが嬉しい。店内に入るとコーヒーの香りが漂ってきて、ほっこり落ち着けます。バターブレンドコーヒーやデザートのような琥珀のエッセンスなどが500円~楽しめます。
by 凛響さん
心斎橋駅そばにあるカフェ「ダンケ心斎橋」は、バターブレンドカフェをのむことができるお店です。
バターブレンドコーヒーは、神戸の御影ダンケで生まれたコーヒーで、コーヒー豆にバターをしみこませるという独特のコーヒー。

そのコーヒーを受け継いでるカフェがこちらの心斎橋のダンケなんです。
そのバターコーヒーにあうサンドイッチやトーストなどがメニューとしてカフェにあるので、ランチとして食べてみてはいかが?

ランチの後に更に珈琲をおかわりしてガトーショコラを頼んでみるのもおすすめ。
シックな雰囲気のなか、珍しいバターコーヒーとそれにあうランチを食べに行ってみませんか?

お店では珈琲豆も販売していますので、お土産に買われることもお忘れずに。

ダンケ 心斎橋(心斎橋/カフェ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ダンケ 心斎橋
住所大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-2-22 2F(最寄り駅:心斎橋駅)
営業時間平成29年11月1日より 11:30~翌0:00(ラストオーダー11:30) / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ~¥999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5位 四ツ橋のパスタ「麺匠 パスタバカ一代」

大阪西区にあるパスタ専門店。界隈のイタリアンシェフの間では有名なこのお店。同業もよく訪れるとか…!パスタをこよなく愛するシェフの手づくりパスタの数とバリエーションが多く、決めている時間もワクワクします。またランチタイムの営業時間が長いのも魅力的。写真は、アオサノリを練り込んだ自家製麺にアワビを使ったアクアパッツァ風の一品。こんな絶品が、気軽に食べに行ける貴重なお店です。
by maacoさん
心斎橋駅もしくは、四ッ橋より徒歩圏にあ麺匠パスタバカ一代です。
店名の通り、パスタを食べることができるお店。
本格的なパスタ料理を食べることができます。

店内は大変嬉しいことに、完全禁煙。
ただし、店の前に灰皿があるので、タバコが欲しい時は、食前化食後にそちらで済ませるとよいでしょう。

カウンター8席、テーブル14席と小ぢんまりとした落ち着く空間中、ランチを食べることができますよ。

ランチタイムには1000円内で食べることができるランチメニューのほかに、デザートなどがついたコースが2タイプあるお店。

黒板でその日に食べることができるメニューが書いてあるので、初めての人は、まずはその日の店のおすすめから食べてみるのがいいかも。

ぱすただけでなくイタリアンブレッドのフォッカチャなどもおいしいおすすめのお店ですよ。

麺匠 パスタバカ一代(四ツ橋/パスタ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名麺匠 パスタバカ一代
住所大阪府大阪市西区新町1-2-8(最寄り駅:四ツ橋駅)
営業時間11:30~15:00(L.O) 17:00~20:30(L.O)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4位 四ツ橋のカレー「カオス スパイスダイナー」

職場の仲間に大絶賛されているカレー屋。四ツ橋筋にあり、外側はおしゃれなカウンターバーのよう!おっぱいのように盛られたライスにあいがけカレーがたっぷり。スパイスがビリビリときます。ピクルスも市販のものとは比べ物にならないほど美味しいです。
by かなさん
ランチタイムにカレーが無性に食べたい時ってありますね。
そんな時にどのタイプのカレーが好みでしょうか?多国籍なスパイシータイプのカレーを食べたい時ならおすすめなのがこちら「カオススパイスダイナー」です。

日本の家庭的なカレーとはちがう本場インドで修業したシェフと、和食のシェフが作り出す一風変わった多国籍?無国籍なカレーを楽しめちゃいます。

ランチタイムのカレーは、店おなじみの定番カレーカオスキマーマに、週替わりカレーとチャレンジカレーとなっていますが、あいがけといって違う種類のカレーを一緒にかけることも可能。
つまり全種を一度に食べれますよ。

ライスも単に白いシンプルな白米のほかに、色飯、ブレンドとかなりカスタマイズが聞く自由な選択をしてランチを楽しめます。

さらにトッピングをたすことができるから、同じカレーでもその日の気分で雰囲気が変わるのもいいですね。

お店は、心斎橋にもちかい四ツ橋駅より30秒ほどのところにあります。

カオス スパイスダイナー(四ツ橋/カレー)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名カオス スパイスダイナー
住所大阪府大阪市西区北堀江1-2-17(最寄り駅:四ツ橋駅)
営業時間月~土 11:30~23:00 日・祝 11:30~22:00/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥2,000~¥2,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3位 心斎橋のバイキング「バルバッコア 心斎橋店」

思う存分食べ肉が食べたい!という夫との結婚記念日にバルバッコアを利用しました。ザラ心斎橋のビルで心斎橋駅徒歩1分。肉の塊を持った店員さんが常にくるくる歩いて回ってくれるのではち切れそうなほど肉三昧!サラダバーは沢山のお野菜が揃い、ブラジル料理なども用意されておりますが、お腹に集中したいなら控えめに!
by マイさん
心斎橋駅、キュープラザ(Q PLAZA)心斎橋8階にあるのがバイキング「バルバッコア 心斎橋店」。
ランチタイムからお肉をしっかりと食べたい人向けの、ブラジリアンシュラスコのお店がこちら。

90年代から営業しているシュラスコ専門店の老舗で、柔らかいジューシーな肉が自慢です。

ラテンアメリカの原住民が石を熱く熱して肉などを焼く伝統的な手法を「バルバッコア」と呼び、そのような旧来な伝統を守って作られているシュラスコ料理ということで、名付けられています。

ランチタイムは、平日メニューと週末休日のメニューが若干違うので、曜日を変えて食べに行ってもいいですね。
かなり本格的なシュラスコランチには、アルコール類などもプラスしてたべることができるので、休日ゆっくりしたい時のランチなどは特におすすめですよ。

バルバッコア 心斎橋店(心斎橋/バイキング)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名バルバッコア 心斎橋店
住所大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-1-10 キュープラザ(Q PLAZA)心斎橋 8F(最寄り駅:心斎橋駅)
営業時間[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:00) 17:30~23:00(L.O.22:00) [土・日・祝] 11:30~16:00(L.O.15:00) 17:30~23:00(L.O.22:00) / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥3,000~¥3,999 / ディナータイム予算 ¥6,000~¥7,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2位 西大橋のピザ「ピッツェリア ダ ティグレ」

オシャレなお店が多い、大阪西区の新町にある本場ナポリのモチモチのピザがいただける、ピザしか置いていないピザ屋さん。店内はカウンターのみとなっていて、なんと入り口で食券を買い、注文しその場で釜で焼き上げてくれるというなんともあたらしいスタイル。一人でふらっと入れる気軽さもあり、友達・カップルなどと、ランチ・ディナー、小腹が少し空いた時などにも利用できるお店です。本格ナポリのピザを700円から食べられます。特にマルゲリータはコスパもよくておすすめです。テイクアウトもできます。ドリンクもビール・ワイン、ソフトドリンクとこれもかなりお良心的な価格です。一枚のピザをナイフとフォークで食べるスタイルもなんだかオシャレで海外に行った気分になれます。
by ミワかなさん
本格的なイタリアンナポリのピザを食べたいと思ったら、西大箸のピザ「ピッツェリア ダ ティグレ」へ向かいましょう。
ナポリで修業したシェフがつくるピザ屋。

本場を知ってるからと言って、肩ひじをはっているような雰囲気の店ではなく、食券を買ってオーダーする気軽で入りやすい店構えが特徴です。

カウンターだけの小さな細長いお店ですが、そこがまた楽しく、シェフにいろいろ聞きながらピザが楽しめます。

提供されるピザは3種類ですが、厳選された品ですので、じっくり味わってください。
店名ティグレの意味は虎です。

お店は、心斎橋駅3番出口より徒歩10分。
おいしいピザをランチに食べたい時おすすめ。

ピッツェリア ダ ティグレ(西大橋/ピザ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ピッツェリア ダ ティグレ
住所大阪府大阪市西区新町1-18-13(最寄り駅:西大橋駅)
営業時間[月~金] 11:30~15:00(L.O) 17:00~23:00(L.O) [土日祝] 11:30~23:00(L.O)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

1位 四ツ橋のカレー「ラヴィリンス」

大阪市営地下鉄の四ツ橋駅から徒歩3分ぐらいといった場所です。おすすめは、エビキーマカレーですが前日までの予約必須です。今回はエビキーマではなく欧米風キーマカレーにしましたがそれも人気メニューでした。カウンターのみのお店で店内では二人できりもりわれています。2人ぐらいで行くのがいいと思います。予算は1000円あればお釣りがかえってきます。
by たっちゃんさん
ラヴィリンスは、心斎橋からも徒歩圏内にあるカレーライスの店。
たっぷりにネギが入ってることでおなじみのキーマカレーが有名です。

そんな店の内装は情熱的な赤と黒。
モダンでシックな店内で、壁面が赤で統一されており、黒塗りのカウンターに白い椅子が映えるつくりとなっているから、インスタ映えもいい感じでランチを食べることができますよ。

テーブル席はなく、10席ほどのカウンター飲みですが、作り手の顔、パフォーマンスが見える良いお店ともいます。

キーマカレーに驚きの食材がトッピングしてあるのも店名のラヴィリンスにピッタリ。

行列ができる人気の店で、昼前にいかないとカレーが亡くなり、閉店という日も。
できれば、早めに出かけることができる日に、ランチをしに行くのがおすすめ。

ラヴィリンス(四ツ橋/カレー)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ラヴィリンス
住所大阪府大阪市西区新町1-20-1(最寄り駅:西大橋駅)
営業時間昼 11:30~14:00 (LO) ※ランチは予約不可・先着順、売切れ早期終了もあり。 夜 18:00~21:00(コーススタート時間)【一日、最大三組のみの完全予約制】 ※当日の午後2時までに必ずご予約して下さい。 / 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥5,000~¥5,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

心斎橋でおいしいお店を見つけよう!

この記事では、心斎橋のランチ情報を掲載しました。
実際に行った人の感想&レポートは参考になりましたか。
当サイトでは他にも大阪グルメ情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。
デートに、会食に、接待に、家族での外食に、おひとりさまの食事に、お役に立ちますように。
Share:
Gourmet