グルメデート

北新地ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP6/大阪・北新地グルメ情報

北新地でランチを探しても、情報が多すぎてどのお店にいったらいいかわからない…そんなときは、地元民が選んだおすすめ飲食店から探してみてはいかがでしょうか。Dear編集部ではこの度北新地で美味しかったランチ情報と写真・口コミを募り、集まった中からさらに食べログ・一休その他グルメサイトの情報を集め、厳選して独自ランキングにしました。北新地の満足ランチがきっと見つかります。

北新地ってこんなところ!名物グルメや特産品は?

image by PIXTA / 15736072

今回のエリアは大阪市北区曽根崎新地から堂島にかけて広がる「北新地」エリア。
1688年(元禄元年)に誕生した「堂島新地」と1708年(宝永5年)に誕生した「曽根崎新地」がルーツとなっており、堂島新地は1697年(元禄10年)に「米市」が開かれるようになって商人街として、曽根崎新地は1842年(天保13年)に日本で初めてとなる「公許の遊所地」になって発展していきます。

こうした歴史を歩んだこのエリアは戦後から高級クラブやラウンジ、料亭などが多く存在。
政界の人物や芸能人などが情報交換の場として訪れるため「夜の商工会議所」と呼ばれることもあり、大阪・キタを代表する歓楽街であり東京・銀座と並ぶ高級飲食店街としても知られています。
今回はそんな大阪・北新地からおススメのランチスポットを見ていきましょう。

6位 北新地の鉄板焼き「北新地 桔梗」

6位 北新地の鉄板焼き「北新地 桔梗」

写真:凛響さん(wondertrip取材)

大阪、北新地にある桔梗のランチは特に女性に大人気!梅田界隈のOL御用達。その理由はとってもゴージャスなのにリーズナブルだから。ヘルシーな和食の小鉢が色とりどりの姫ランチはたったの1000円。そして、その姫ランチにステーキ重がついた殿ランチは1800円。殿という名前ですが、食べているのはほとんど女性です(笑)ラグジュアルーな雰囲気の中で、心もお腹も満たされます!
by 凛響さん
第6位はJR北新地駅から徒歩2分の「フォーシーズンズ北新地」1階にある「北新地 桔梗」。
厳選食材を使用した鉄板焼き・日本料理を提供しており、ランチメニューでは鉄板焼き立てでボリューミーな「ステーキ重(1000円。
ダブルは1500円)」やヘルシーで女性向けの「姫ランチ(1000円)」、姫ランチにステーキ丼付きの「殿ランチ(1800円)」や「プレミアムステーキ重」などを提供。
ランチからお肉がしっかり楽しめますね。

夜の鉄板焼きでは特選黒毛和牛(サーロイン、フィレ)にオマール海老、カマンベールチーズといった豪華食材の鉄板焼き、コースでは旬のお造り盛り合わせや特選黒毛和牛のステーキを盛り込んだコースを設定。
席は肉が焼かれる鉄板の姿が見えるカウンター席、大理石があしらわれた個室とあり、接待にも大事な記念日にも利用できます。

北新地 桔梗(北新地/鉄板焼き)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名北新地 桔梗
住所大阪府大阪市北区曽根崎新地1-8-7 フォーシーズンズ北新地1階(最寄り駅:北新地駅)
営業時間[月~土] 11:30~13:30(L.O) 17:30~23:00(L.O)
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥10,000~¥14,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5位 北新地の居酒屋「HILLMAN 梅田店」

5位 北新地の居酒屋「HILLMAN 梅田店」

写真:りすこさん(wondertrip取材)

テレビで紹介されたりしていて、今とっても人気のHILLMAN!名物のペーパーチキンは見た目のインパクトはもちろん、包まれて火を通されているのでとってもしっとり柔らかくて美味しかったです。照り焼きっぽい味付けなので日本人なら誰もが好きな味だと思いました。他とてもおいしかったのはエビマヨ!これはただのエビマヨではなく、バジル風味なんです。一緒に添えてあるトマトと食べるとイタリアンのような中華のような複雑な味で侮れない一品でした。
by りすこさん
このエリアでシンガポール料理を食べるなら「HILLMAN 梅田店」へ。
JR北新地駅から徒歩5分の場所にある「HILLMAN 梅田店」はシンガポール料理の名店として知られるお店で、お店の名物メニューとなっているのは「ペーパーチキン」。
秘伝のタレに付け込んだ鶏肉をパラフィン紙に包んで揚げた一品で、口コミでは来店した方のほとんどが注文しているようです。

ペーパーチキン以外では名物餅「マントゥ」やタラバガニをブラックペッパーで調理した「ペッパークラブ」、濃厚なカニのダシと餡が絡む「チリクラブ」もおススメメニューで、コースでは人気メニューを手軽に食べられる「HILLMANコース」、チリクラブ付きの「HILLMANプレミアムコース」を設定。
ランチ営業しているのは土日祝日で(11時30分から14時までランチ営業)、平日はディナータイムのみの営業のため利用する際はご注意を。

HILLMAN 梅田店(北新地/居酒屋)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名HILLMAN 梅田店
住所大阪府大阪市北区曽根崎新地1-7-30(最寄り駅:大江橋駅)
営業時間6月休業日 3.10.17.24日 7月休業日 1.8.16.22.29日 8月休業日 5.15.19.26日 【月~金曜日】17:00~LO23:00 【土曜日】 11:30~LO14:00 17:00~LO23:00 【日曜日・祝日】11:30~LO14:00 17:00~LO21:00 ★ご予約は下記HPから24時間受付中です★
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥3,000~¥3,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4位 北新地のピザ「エキ ポンテベッキオ ア オオサカ」

4位 北新地のピザ「エキ ポンテベッキオ ア オオサカ」

写真:りんねさん(wondertrip取材)

大阪駅直結のルクアのグルメフロアにあります。ポンテベッキオのカジュアル版で、ランチだと予算は1500円〜2000円くらいでした。高級感のある雰囲気で、30代以上のお客さんが多かったです。人気店なので土日は並びます。
by りんねさん
本格的なピッツァランチを楽しみたいときは「エキ ポンテベッキオ ア オオサカ」はいかがでしょうか。
JR大阪駅併設の施設「ルクア大阪」10階にある「エキ ポンテベッキオ ア オオサカ」は薪窯を使用して焼き上げられる本格的ナポリピッツァがおススメのお店で、ピッツァのランチでは「マルゲリータ」や「クアットロフォルマッジ」のセットがおススメに。
その他パスタランチ、肉料理か魚料理を選べるランチメニューもあります。

夜メニューではおすすめ料理、お好みのピッツァとパスタを合わせた「ディナーセット」やイタリア産生ハムなどの一品料理、国産牛のランプ、イチボのグリルのようなメインディッシュも提供。
口コミでは窓から梅田の景色が見えるところも評価されているようで、本格的ピッツァと美しい景色で贅沢な時間を過ごせそうですね。

エキ ポンテベッキオ ア オオサカ(北新地/ピザ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名エキ ポンテベッキオ ア オオサカ
住所大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア 10F(最寄り駅:大阪駅)
営業時間11:00~16:00 (L.O.15:00) 17:00~23:00 (L.O.22:00)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥4,000~¥4,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3位 北新地のカレー「旧ヤム鐵道」

3位 北新地のカレー「旧ヤム鐵道」

写真:りすこさん(wondertrip取材)

ルクアイーレの地下二階にあるカレー屋さんです。テーブル席だけでなく、カウンターもあるのでおひとりさまでもはいりやすいです。カレーはよくあるカレーでもインドカレーでもなく、独特のスパイスのきいたさらっとタイプのカレーです。月替わりで4種類あり、基本のあいがけでは2種類選べます。いつどのカレーを選んでもおいしいのですが、最後に一緒に出てくるスープカレーをかけて食べるとまた格別です!
by りすこさん
第3位はJR大阪駅にある施設「ルクア大阪」地下2階にあるカレーのお店「旧ヤム鐵道」。
名前に「鐵道」とあるようにお店は列車の食堂車をイメージした「レトロ」と評される造りで、看板下には古い車両模型が吊り下げ。
店内には昔の信号機の置物も飾られており、鉄道ファンの方は心躍りそうですね。

そんなレトロなお店で提供されるカレーは小麦粉を使用しない「薬膳カレー」で、月替わりの4種から2種類のカレー、ご飯は玄米かターメリックライスの2種どちらかから選択、そこにルウポットの「ヤムカレー」をかけて食べる形。
カレーは「ルウトリプルがけ」や「ぜんぶがけ」、トッピングでは「温玉のせ」などがあり、辛さは「辛口」や「5辛」を選ぶことも可能。
口コミでは平日でも行列ができるとの声もあり、行列覚悟で行く方もいるようです。

旧ヤム鐵道(北新地/カレー)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名旧ヤム鐵道
住所大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ B2Fバルチカ(最寄り駅:大阪駅)
営業時間11:00~24:00(L.O.23:00)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2位 北新地のステーキ「ウルフギャング・ステーキハウス 大阪店」

2位 北新地のステーキ「ウルフギャング・ステーキハウス 大阪店」

写真:マーサさん(wondertrip取材)

大阪に行った時に、ディナーとしてステーキをいただきました。オススメは、サーロインもフィレも一緒に食べられる「プライムステーキ」と「マッシュポテト」です。予算は、一人当たり7000〜13000円位がベストです!
by マーサさん
第2位はJR大阪駅から徒歩1分の「ルクアイーレ」10階にある「ウルフギャング・ステーキハウス 大阪店」。
アメリカン・ビーフの格付けで最上位に位置する「プライムグレード」の肉を食べられるお店で、肉は900℃のオーブンで焼き上げて提供。
サーロインとフィレの2つを楽しめる「Tボーンステーキ」やリブアイを用意しており、ステーキ以外にも「シズリングベーコン」や「シーフードプラッター」といったサイドメニュー、100本以上あるワインも充実しています。

ランチではグランドメニューに加えて「ステーキサンドイッチ」や「プライムビーフ100% クラシックバーガー」といったランチ限定メニューも登場。
利用時は「男性のタンクトップ、短パン、サンダルでの利用不可」という規定があるため、利用時は服装に気を付けておきたいですね。

ウルフギャング・ステーキハウス 大阪店(北新地/ステーキ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ウルフギャング・ステーキハウス 大阪店
住所大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ 10F(最寄り駅:大阪駅)
営業時間11:00~23:00 (LUNCH L.O 15:00 / DINNER L.O 22:30) HAPPY HOUR 15:00〜18:00(バーカウンターのみ)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥3,000~¥3,999 / ディナータイム予算 ¥10,000~¥14,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

1位 北新地の居酒屋「ロウリーズ・ザ・プライムリブ 大阪」

1位 北新地の居酒屋「ロウリーズ・ザ・プライムリブ 大阪」

写真:ナナコさん(wondertrip取材)

プライムリブを食べられるお店はなかなか無いのですが、こちらは店内もゴージャスでとてもリッチな雰囲気で本場のローストビーフを味わえます。カートに乗せた肉の塊を目の前で切ってくれるパフォーマンスは楽しく、お肉は柔らかくてとても美味しいです。ランチにはサラダバーがセットになってるのですが、このサラダバーも豪華でバーニャカウダやデザートなど色々揃っています。ランチは2,980円~プライムリブが食べられるのでおすすめです。
by ナナコさん
第1位はJR大阪駅から徒歩2分の「ハービスPLAZA ENT」5階にあるローストビーフ「ロウリーズ・ザ・プライムリブ 大阪」。
こちらのローストビーフはアメリカンスタイルのローストビーフ「プライムリブ」をカートに乗せ客の目の前でお好みの焼き加減、大きさにカットして提供しており、厚さはお店の定番「ロウリーズカット(7900円)」など5種類で提供。
ランチタイムには限定の薄切りカット「ランチカット(3300円)」もあり、ランチのすべてのメニューには「サラダバー」と「デザートバー」付きとなっています。

店内は高い天井にまで届く巨大ワインセラーが設けられた「モダン・アールデコ調」の造りで、大人数利用も可能な個室も設置。
高級感ある雰囲気で最高級の肉を味わうときは利用してみては。

ロウリーズ・ザ・プライムリブ 大阪(北新地/居酒屋)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名ロウリーズ・ザ・プライムリブ 大阪
住所大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 5F(最寄り駅:西梅田駅)
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.21:30)/ 日曜営業
食事の予算ランチタイム予算 ¥3,000~¥3,999 / ディナータイム予算 ¥8,000~¥9,999
参考サイト食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

北新地でおいしいお店を見つけよう!

この記事では、北新地のランチ情報を掲載しました。
実際に行った人の感想&レポートは参考になりましたか。
当サイトでは他にも大阪や北新地のグルメ情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。
デートに、会食に、接待に、家族での外食に、おひとりさまの食事に、お役に立ちますように。
Share:
Gourmet