ギフト・プレゼント

縁起の良い贈り物に!プレゼントにおすすめの女性用扇子ブランド15選

扇子はコンパクトに折りたたんで持ち歩けることで熱中症対策に役立ちます。浴衣や着物にはもちろん、カジュアルな装いにも最適なアイテム。また、扇子は扇形に広がる姿が「末広がり」をイメージして縁起の良いプレゼントとも言われていますよ。ぜひお祝いのプレゼントにブランドの扇子をプレゼントしてみませんか?

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

扇子は縁起の良いプレゼント!

image by iStockphoto

扇子のプレゼントは”末広”と呼ばれており、縁起の良い贈り物として知られています。
お祝い事や記念日のプレゼントに最適です。
扇子を選ぶ時に知っておきたいポイントやどれくらいの予算で買えるのか調べてみましょう。

選び方は?

扇子を選ぶ時は閉じた状態にします。
先がしっかり閉じているものを選び、横にしたとき不揃いになっていないか確認しましょう。
扇子は高級品ほど扇骨が多いです。
開いてみて骨数が多くきちんと開ける扇子を選びます。
ただし、飾り扇子の場合はもともと扇骨が少ないです。
注意しましょう。
予算が多いなら45本骨の扇子がおすすめです。
気持ち良い風が感じられ高級感がありますよ。
また、扇子の色選びに困ったら、若い女性なら明るいカラーを年配の男性なら重みのある渋い雰囲気のものを選ぶと良いでしょう。

プレゼントする際の予算は?

扇子は安価なもので1000円くらいで購入できます。
最も多くの価格帯が3000~4000円程度で高級ブランドになると20000円以上するものも。
素材や作り方によって価格が大きく異なります。
相手の年齢や好みによって予算を決めると良いでしょう。

どこで買える?

扇子は季節もののプレゼントです。
夏が近づく頃、お店で見つけることができますが、身近な所で売っていない場合もあるでしょう。
そんな時は、楽天市場やアマゾンなどのネット通販が便利です。
パソコンやスマホを使って買い物ができ、都道府県の地域に配送できます。
キャッシュレスで決済でき幅広い種類より選べますよ。
身近な場所で見つからないときはネット注文を利用してみましょう。

夏扇子と冬扇子の違いは?

扇子には「冬の扇」と「夏の扇」があります。
冬の扇は主に儀礼用に使われ、能楽などの芸能用として使われるもの。
夏の扇は、蝙蝠扇とも呼ばれ一般的に市販されている両面張りの骨の多い扇子のことです。
扇子にはさまざまな絵柄がデザインされています。
生まれ月にちなんだ絵柄を選びプレゼントすると喜ばれますよ。
また、名前に色や季節の花が入っている場合、それをイメージする絵柄を選ぶと素敵なプレゼントになりますね。

その1 20代に喜ばれるブランド扇子TOP5

image by iStockphoto

お祭りや花火大会などイベントに参加することが多い20代。
ゆかたを着てお出かけする時に扇子が役立ちます。
20代女性には明るい色合いの可愛い扇子がおすすめ。
フランフランやアナスイなど、身近なブランド扇子がランクインしていますよ。

第5位 老舗ブランド「西川庄六商店」

西川庄六商店 BOUDAI ふわり扇子 [ せんす 桐箱 扇子袋 セット ][ べに ]

photo license by Amazon.co.jp

西川庄六商店は1585年近江八幡で創業します。
安土桃山時代より約400年続く歴史あるブランド。
当時は近江商人として大阪や江戸で日本中の良いものを取り扱っていました。
高品質の扇子を贈れるブランドですね。
ユニークな素材を使った扇子も展開しており、この扇子はガーゼ素材のもの。
女性らしいシェル状の丸みを帯びたデザインに仕上がっています。
ふわりとしたしなやかな使い心地です。
IMAGE

西川庄六商店 BOUDAI ふわり扇子 [ せんす 桐箱 扇子袋 セット ][ べに ]

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-05-31Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: