ギフト・プレゼント

質の良い睡眠を叶えてくれる!おすすめのまくらブランド15選

朝すっきり目覚めないなど、睡眠に悩みを抱える人は案外多いもの。睡眠の質が悪いと感じる方は寝具を見直してみると良いでしょう。特に、頭を支えるまくら選びを間違えると肩こりや首コリを引き起こすと言われていますよ。そこで今回は、自分の体型にあった質の良い睡眠を叶えてくれるブランドまくらをご紹介します。

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

まくらの選び方

image by iStockphoto

まくらは良い睡眠をとるのに欠かせない寝具です。
合わないまくらを使っていると肩や首が痛くなり熟睡できないこともあるでしょう。
リラックスして質の良い睡眠をとるには自分に合ったまくらを選ぶことです。
まくらの選び方を参考に探してみましょう。

高さで選ぶ

まくらの高さは体格や性別、年齢によって変わります。
高さの合わないまくらを使用していると、いびきや不眠症、肩こりの原因になることも。
高いまくらが合う方は、男性や日常的に運動しているガッシリ体系の人。
低めの枕が合う方は、女性や子供、細身の人です。
また、寝方によってもよっても変わってきます。
仰向け寝の方は、まくらを使った時に首の骨が緩やかなs字カーブになる高さがベスト。
横向け寝の方は自分の肩幅の合わせて、首の骨がまっすぐになる高さが良いでしょう。

サイズで選ぶ

まくらには大きく分けて3つのサイズがあります。
小さめ(約35×50)基本(約63×43)大きめ(約50×70)です。
小さめサイズは子供用が多く、一般的には基本サイズで問題ないでしょう。
ホテルにあるようなまくらは大きなサイズです。
寝返りが打ちやすく包まれるような感覚があります。

素材で選ぶ

まくらには多くの素材があります。
高級感のある「ダウン」は、クッション性があり通気性や吸湿性が良いです。
保温性もあって軽いですよ。
「パイプ」製の枕はしっかりとした硬さがあり通気性や耐久性に優れています。
首をしっかり支えたい方におすすめです。
「低反発ウレタンフォーム」は、首や頸椎にフィットして優しい使い心地がします。

その1 10000円以下のブランドまくら

image by iStockphoto

リーズナブルなブランドまくらが見つかるグレード。
素材や形にこだわったまくらが見つかりますよ。
とはいえまくら選びはとても難しいですよね。
このグレードのまくらならお試し感覚で気軽に買うことができるでしょう。

#1 い草メーカー「IKEHIRO」

IKEHIROは1886年に創業したブランドです。
「暮らしを快適に」をテーマにい草を使った製品の開発を得意としています。
いびき解消枕は、5WAYの機能を持っていますよ。
目覚めが悪くなる就寝時のいびきが起こらないように開発されたまくらです。
頭を乗せた時、首筋がまっすぐになる形状をしています。
このことで、気道が広がりいびきをかきにくくしますよ。
低反発素材が頭の形にフィットして、横向き、仰向け、うつ伏せ寝に対応します。
いびきに悩む方におすすめです。

#2 新感覚のまくら「ブルーブラッド」

ブルーブラッドはオーダーメイドのようなまくらを展開するブランドです。
眠っている時の首や肩のストレスを開放して無重力空間のような心地よさで睡眠がとれます。
特殊な形状で背中を押し上げて胸を開いてくれますよ。
胸が開くと深い呼吸になって”いびき”を防ぐ仕組みです。
素材は柔軟性と復元力のあるオリジナルのウレタンフォームを使用。
今まで感じたことのない使い心地を体験できそうです。
次のページを読む
1 2 3 4
Share: