ギフト・プレゼント誕生日プレゼント

【70歳】古希の祝いに贈りたい!紫にちなんだプレゼント50選

「古希」と呼ばれる70歳のお誕生日。例年とは違った特別なプレゼントを贈りたいですよね。「還暦」といえばちゃんちゃんこでおなじみ「赤色」なのは皆さんご存知ですよね。「古希」にはそれと同じように「紫色」が用いられています。今回はその紫色にちなんだ、古希のお祝いにぴったりなアイテムをピックアップしてみましたので、70歳の誕生日を迎える方へのプレゼント選びの参考にしてみてくださいね!

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

古稀のお祝いには何故「紫」が使われているの?

image by iStockphoto

紫色はその昔、高貴で高い位の人しか使うことが出来なかった色でした。
聖徳太子の時代の「冠位十二階」の冠の色を見てもわかりますね。

古希に紫色が用いられるのは、70歳を迎える方への敬意の表れといえるでしょう。

古希の祝いにはどんなものがいいの?

古希の祝いにはコレ!という決まったものはありませんが、例年よりも特別なお祝いですので、少し高価なものや、紫に因んだアイテムが好まれています。

とはいえ、「紫のちゃんちゃんこ」などは、その時ばかりで、過ぎてしまうと使う時がないので、相手を困らせてしまう可能性が…。
また、70歳を迎えるからといって、あまりにも「年寄扱い」するような商品もさけたほうが良いでしょう。

古希の祝いに「お金」を贈る時は?

お祝いのギフトをどんなものにしていいのかわからない場合、「お金」を渡すのもいいですね。

その場合、金額の相場はいくらくらいでしょうか?また、祝儀袋はどのようなものを選べばよいのでしょうか?

「相場」は1~10万円くらいと言われています。
相手との関係性や、あなたのお財布と相談して決めましょう。

古希の祝いの「祝儀袋」は「のし」付きで、水引きは「紅白の蝶結び」、表書きには「祝古希」や「御古希御祝」と書くのが一般的です。

その1 紫色の衣料品

image by iStockphoto

紫のちゃんちゃんこはインスタ映えはしますが、その後の処理が困りますね。
せっかくのプレゼントには、使ってもらえるものを贈りましょう!

おなじ紫でも下着やポロシャツなど、普段でも使えるものがおすすめです。

#1 名入れが出来る!古希祝のポロシャツ

「古稀の祝い」のプレゼントには、記念になるような名入れアイテムもたくさん販売されています。

例えばこちらは「ポロシャツ」。
古希の祝いにピッタリな紫のカラーで、胸元には「70」の数字入り!

25文字までなら好きな文字を入れてもらうことができるので、相手の名前をいれたり、お祝いのメッセージを入れてもらってもいいですね!

#2 肌寒い日の味方!紫のカーディガン

[mino]秋 nico kinomi(全5色)ポンチョ カーディガン (グレープ)

photo license by Amazon.co.jp

衣料品といえばさまざまなものがありますが、「カーディガン」は使い勝手のよいアイテム!使いたいときに羽織るだけ、ひざ掛け代わりにもなります。
必要のないときは畳んでしまっておけばいいので、部屋のスペースをとるものでもありませんね。

たとえばこちらは、ポンチョデザインがおしゃれなカーディガン。
天然繊維の「メリノウール」で肌触りが心地よく、ちょっと寒いときに愛用したくなると思いますよ!
IMAGE

[mino]秋 nico kinomi(全5色)ポンチョ カーディガン (グレープ)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-01-06Amazonで詳しく見る

#3 オシャレなものを選ぶ?それとも笑いを誘ってみる?紫のパンツ

ボクサーパンツ 【祝古希70】【紫コットン】【L】/FBA/

photo license by Amazon.co.jp

「紫色の服をプレゼントしても気に入ってもらえなかったらどうしよう。」ポロシャツやTシャツなどをプレゼントする時、相手の趣味や好みを考えると心配ですよね。

しかし「下着」なら、そんな心配もありません。
サイズさえしっかりあっていれば、多少自分の趣味と違っていたり、派手すぎたり、はたまたちょっと狙った「おもしろ下着」でも、気兼ねなく身に着けてもらうことが出来ますよ!
IMAGE

ボクサーパンツ 【祝古希70】【紫コットン】【L】/FBA/

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-07-17Amazonで詳しく見る

#4 さりげなく古稀!紫色ソックス

古希祝い【2.古希だもの】 【紫靴下】【L】/A22/

photo license by Amazon.co.jp

冗談がつうじる相手には「おもしろアイテム」もおすすめです!こちらは紫のソックス。

古希をお祝いする文字入りで、まさに「今年しか使えない!」(本当はずっと使えますが…(笑))古希の方への贈り物としてピッタリな靴下ですね!

おもしろアイテムは、恥ずかしくて「その時だけ」、「来て写真をとったら終わり」というものが多いですが、ソックスなら隠れてしまいますので、恥ずかしくありませんよね。
IMAGE

古希祝い【2.古希だもの】 【紫靴下】【L】/A22/

Amazonで見る
価格・情報の取得:2018-07-17Amazonで詳しく見る

#5 紫が和の雰囲気をひきたてる!着物や浴衣

[キョウエツ] 着物 洗える 単衣着物 縞柄 和服 メンズ (M, 紫)

photo license by Amazon.co.jp

部屋・外でも着やすい「和服」を贈るのもいいですね!ちゃんちゃんこに限らず、和服の羽織ものや暑い日に活躍する浴衣、こちらのように普通に洗濯可能な着物も使いやすいので、おすすめしたいアイテムです。

普段使い用に着物を持っている方には、バッグなどのサブアイテムでもよいでしょう!特別な日以外でも愛用したくなりそうなものを、ぜひセレクトしてみてください。
IMAGE

[キョウエツ] 着物 洗える 単衣着物 縞柄 和服 メンズ (M, 紫)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-01-06Amazonで詳しく見る

#6 普段の服装に合わせやすい!紫のストール・マフラー

衣料品としてはその他、「ストール」や「マフラー」も使いやすく、贈り物としてはおすすめなアイテムです。
紫色を取り入れたことのない方でも、ストールやマフラーは気軽にチャレンジできるでしょう!デザインはもちろん相手の好みに合わせて、暖かさ抜群のものがいいのか・薄手で十分なのか、素材も検討したいですね。

たとえばこちらは、イタリア製のカシミアストール。
カシミア100%で暖かく、落ち着いた紫色に見えておしゃれです!

#7 シルク素材が上品!紫のスカーフ

巻いておしゃれを楽しめるアイテムといえば、「スカーフ」も挙げられます。
ツヤツヤと光るシルクの素材が高貴な雰囲気を漂わせており、人生でさまざまな経験を培ってきた方にはぴったりな贈り物ではないでしょうか!こちらのようにさり気なく紫の入ったカジュアルなデザインの他、紫の花柄を強調したスカーフなどさまざまです。

相手が男性なら、スーツやジャケットを飾るポケットチーフをセレクトしてもよいでしょう!

#8 アウトドア派な方の古希祝いに!紫の帽子

HOMEFIT帽子 ニット帽 おばあちゃん レディース ハット 婦人帽 防寒 上品 軽い 暖かい カジュアル ギフト プレゼント 孫 シニア 誕生日 祖母 母 ハット 40代 50代 60代 70代 80代 90代 敬老の日 (ミディアムパープル)

photo license by Amazon.co.jp

古希をむかえても、まだまだ元気に過ごされる方はたくさんいらっしゃると思います。
街を散策したり、ゴルフなどのスポーツが趣味という場合は、アウトドアシーンで使用できる衣料品を選んでみてはいかがでしょうか!日差しからお肌を守る帽子や、歩きやすい靴もよさそうですね。

こちらは「HOMEFIT」の帽子は保温性のあるアンゴラを使用。
サイズに迷う場合は、ぜひ一緒にお買い物へ行きましょう。
IMAGE

HOMEFIT帽子 ニット帽 おばあちゃん レディース ハット 婦人帽 防寒 上品 軽い 暖かい カジュアル ギフト プレゼント 孫 シニア 誕生日 祖母 母 ハット 40代 50代 60代 70代 80代 90代 敬老の日 (ミディアムパープル)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2021-09-19Amazonで詳しく見る

#9 ファッション好きな方へ!紫のバッグ

ファッションにこだわりのある方には、服のプレゼントをセレクトするのは難しそうですよね。
それでもおしゃれが大好きなおじいちゃん・おばあちゃんには、やっぱり逸品を贈りたい…。
そのような場合は、上質なバッグ・カバンから探してみてはいかがでしょうか?革製のシンプルカラーなデザインであれば落ち着いた雰囲気を、こちらのようにブランドマークを強調したインパクトのあるバッグは活発な印象を演出できますね!

#10 きれいなアメジストのアクセサリー!

古希のお祝いをする際、相手が女性であればアメジストのアクセサリーもおすすめです!アメジストの高貴な輝きで、おばあちゃんのファッションを彩りましょう。

また、こちらのネックレスは、ギフトボックスにもスワロフスキーのクリスタルが飾られています。
細かいところまで高級感を感じさせる贈り物になりそうですね!

#11 アメジストのブローチもおすすめ!

お肌が敏感な方は、直接皮膚に触れるようなアクセサリーは避けたいかもしれませんね。
そのような場合は、衣服を飾る「ブローチ」なら安心して使えますよ!

こちらはちょうちょのようなブローチで、優雅な蝶を連想させるアイテム。
とびっきりの高級感を醸し出すアクセサリーになりそう。
動物が好きな方への贈り物にもよさそうですね!

#12 紫の腕時計も見逃せない!

モノによっては「腕時計」もアクセサリー代わりに使えるファッションアイテム。
たとえばこちらは、スワロフスキーの気品あふれるデザインが素敵な腕時計です!ゴージャスながらも、紫系統の色合いが落ち着きも感じさせ、大人の方にはぴったり。

もしアクティブな方の古希祝いであれば、機能重視や防水仕様などアウトドアシーンで活躍しそうな腕時計をセレクトするとよいでしょう。

その2 紫のキッチンウェア

image by iStockphoto

「古希のお祝い」といえば、どうしても年齢を意識したものになりがち。

近頃の70歳の方は本当に若々しくて、年齢ばかりを気にしてプレゼントを選ぶと「年寄扱いしないで!」と失礼にあたる場合もあります。
おなじ紫でもキッチン用品など実用的なものから選ぶと喜ばれますよ!
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
mikato