ギフト・プレゼント

カジュアル派にもキレイ目にも!大人可愛い人気レディースキャップブランド15選

毎日のコーディネイトのポイントとなってくれる帽子。マンネリ化しがちないつものファッションでも、帽子を1点投入するだけで一気に新鮮な印象になるんですよ。中でもキャップは、デザインによってカジュアルはもちろん、キレイ目にもかぶれる大人のコーディネイトの強い味方です。今回はそんなキャップを使ったコーディネイト術や、おすすめのレディースキャップブランドを一挙紹介していきます♡

プレゼントのプロが監修!

この記事は、ギフト業界の勤務経験があるスタッフ複数人が在籍するDear編集部が監修しました。

キャップは大人女子こそ似合うファッションアイテム!

image by iStockphoto

キャップというと、「野球少年」のイメージが強く、子どもっぽくなってしまいそうでなかなか手が出しづらい…という大人世代も多いはず。
ただ実は、ちょっとしたお出かけの際はもちろん、子供との公園へのお出かけや、ジムへの行きかえりコーデ、周りの友達に差を付けたい女子会などさまざまなシーンで活躍してくれるファッションアイテムなんです。
それでは、キャップを選ぶコツやコーディネイトアイデアを一緒に見ていきましょう。

そもそも、キャップってどんなアイテム?

それではまず、そもそもキャップとはどんなアイテムのことを指すのでしょうか?正しくはつばのない帽子を指すことが多いのですが、ファッション用語としてのキャップは「前つばの付いている、ボリューム感のない帽子」のことを指すことが多いですね。
一番多くの人がイメージするのが、野球帽といわれる「ベースボールキャップ」。
前だけにつばがついた深く被れる丸みのあるフォルムの帽子のことで、太陽光から目を保護するために作られた機能的な帽子として知られています。

「ワークキャップ」と言われるベースボールキャップよりも天井が平らで浅めにかぶるキャップも人気。
浅めにかぶることで顔が小さく見えておしゃれな雰囲気を醸し出すことができますね。
他に「ライディングキャップ」と呼ばれる、乗馬用ヘルメットの形を模したキャップもおしゃれです。
特徴としてはつばが下がり気味で小さく、クラウンが高く大きめになっており、クラウンに中折れが入っているタイプも変わっていて素敵ですね。

キャップの上手な選び方のコツ

それでは、大人に似合うキャップの上手な選び方とはどんなものでしょうか?まず1点目は、シンプルなデザイン&ベーシックカラーのキャップを選ぶということ。
白やベージュ、ネイビーであれば着回し力も高く初心者さんでも使いやすいですよ。
どのカラーが良いか迷ったら黒を選べば、どんなファッションともケンカせず相性抜群です。
2点目は、ニュアンスのある素材を選ぶこと。
キャップの素材の定番といえばコットン100%ですが、デザインによってはスポーティに見えてしまいがち…そんな時も、コーデュロイやスエードなどを選べばファッショナブルにまとめることができます。

3点目は、カラーのキャップを選ぶ際のコツですが、色のついたキャップはビビッドなカラーではなく「くすみ感」のあるものを選ぶと間違いがありません。
たとえばピンクのキャップが欲しい場合も、明るいピンクのキャップを選ぶのではなく、ダスティなくすみピンクを選べば大人の肌にしっくり馴染む1品が選べるはずです。
ぜひ間違いないキャップ選びの参考にしてみてくださいね。

キャップが似合うファッションって?

一番フィットするのはやはりカジュアルなファッション。
Tシャツ+ジーンズ+ダウンヘアスタイルというシンプルなコーディネイトはそのままだとそっけない感じがしますが、そこに1点キャップを投入すると、とたんにこなれ感が漂うおしゃれなルックの完成です。
その際、前髪はあえてキャップにいれておでこを見せるとお大人の可愛らしさと抜け感を表現できますよ。
トレンドの濡れ感ヘアにすれば、さらに今っぽさが出ますね。

さらに、大人女性ならではの楽しみ方として、きちんと感のある女性らしいコーディネイトにはずしアイテムとしてキャップを投入するのも◎。
ジャケット×パンツというフォーマルな服装にもキャップは好相性。
足元もスニーカーなどで崩しておけば、統一感が出ておすすめです。
その際合わせるキャップは、黒一色のシンプルなものや、ブランドもののキャップだと全体に大人らしいまとまり感が出て、大人ならではの落ち着きあるおしゃれスタイルに決まります。

初心者さんでもOK!キャップの上手な取り入れ方

それでは、初心者さんでも上手に取り入れられるキャップのコーディネイト術を見ていきましょう。
まずはこなれた印象を取り入れたい際は、ベージュのキャップ。
定番の黒やカラーキャップはスポーティーさが強調される恐れがあり、コーディネートに取り入れるには少し抵抗がある方も多いかもしれません。
そんな時にベージュのキャップであれば、差し色として優しく馴染んでくれます。
他に色柄でおすすめなのは、細かめのチェック。
意外に思われるかもしれませんが、ベージュなどをベースにしたチェックは肌や髪にもなじみやすく、大人っぽく決まりやすいですよ。

また、キャップは他の帽子にくらべてフィット感が1番あるタイプで、頭を小さく見せてくれる嬉しい効果があります。
そんな効果を最大限に生かすために、ワイドパンツやボリュームのあるプリーツスカートを合わせてみましょう。
身体の下半分にボリュームが出ることでAラインが強調され、さらに小顔効果が強調されてスタイルアップも狙えますよ。
また、一人でかぶるのも良いのですが、彼氏や仲良しの友達とペアルックをするのにキャップを取り入れるのも素敵なアイデア!洋服のペアルックよりもさりげなく大人らしいお揃いにできて、お出かけが何倍も楽しくなりそうですね♪

その1【予算2,000円~5,000円】初めてのキャップにもぴったりのレディースキャップブランドTOP5

image by iStockphoto

それでは、予算別におすすめのレディースキャップブランドをランキング形式でチェックしていきましょう。
まずは、スポーツなどのアクティブなシーンや公園へのお散歩など普段使いや、キャップコーディネイトに初めてチャレンジする初心者さんにもぴったりの、お手頃価格で購入できるレディースキャップブランドです。
気軽に購入できる価格帯ではありますがトレンド感抜群のアイテムばかりをそろえたブランドですので、どれを選んでも間違いないですよ。

第5位:初心者にやさしい帽子専門店!14+ ICHIYON PLUS(イチヨンプラス)

帽子 レディース キャップ ブランド 深め 黒 レディース帽子 バックリボンキャップ ワークキャップ 夏 14+ イチヨンプラス 14プラス icap0112-01-de

photo license by Amazon.co.jp

キャップ初心者さんにもぜひ試してほしいレディースキャップブランド、第5位はイチヨンプラスです。
イチヨンプラスは、「帽子は似合わないから…」と悩んでいる人に少しでも帽子の楽しみを味わってほしい、という多いから生まれた日本の帽子ブランド。
帽子専門のブランドならではの豊富な品揃えは、どんなファッション、顔型、好みの人にも必ず合う帽子がある、と確信させてくれるような嬉しいラインナップです。
さらに嬉しいのが手に取りやすい低価格。
自社工場、自社提携工場でオリジナル商品を1つ1つ手作りしているからこそこだわりの品質と価格が実現しているんですね。
オンラインショップはもちろん、全国に40店舗のストアがあるため、気になった方は店舗でかぶることも可能ですよ。

こちらはデニム素材のレディースキャップ。
ポイントはなんといっても、バックスタイルのきゅっと結ばれたリボンで、甘すぎず大人の可愛らしさをアピールできます。
後ろのリボン結びは解いて結び直しができ、サイズ調節で大きいサイズにも変更可能なところも嬉しいですね。
カラーはシックなブラックをはじめ、明るいベージュ、肌馴染み抜群のブラウン、明るいラベンダーなど好みに合わせてチョイスOK!カラーによってニット、デニム、コーデュロイ、チェックと様々ですので、季節に合わせて1年間オールシーズンで選べる嬉しいキャップです。
IMAGE

帽子 レディース キャップ ブランド 深め 黒 レディース帽子 バックリボンキャップ ワークキャップ 夏 14+ イチヨンプラス 14プラス icap0112-01-de

Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-22Amazonで詳しく見る
次のページを読む
1 2 3 4
Share: