恋の悩み恋心恋愛

恋人を好き過ぎて嫉妬してしまう。辛い嫉妬から抜け出す方法

好きな人と交際出来れば、嬉しいものですし、幸せを感じるものです。しかし、せっかく好きな人と交際出来ても、相手を好きすぎてしまい、嫉妬に苦しんでいる人も少なくありません。嫉妬というのは、相手だけではなく自分自身も苦しめてしまいますから、嫉妬から抜け出すことが必要です。では、嫉妬からの抜け出し方をご紹介しましょう。

まずは自分に自信を持とう!

image by iStockphoto

恋人に嫉妬してしまう人の多くは、自分に自信を持てません。
そのため、恋人が異性と接しているのを見る度に、「浮気しているのでは?」「あの人に、恋人を取られてしまう」と危機感を感じてしまいます。

しかし、自分に自信があればこんな心配はなくなります。
そもそも、恋人はあなたと無理やり交際している訳ではありません。
自分の意思で、「この人と付き合いたい」と思ってあなたと交際している訳ですから、あなたを選んでくれたことにもっと自信を持ちましょう。

相手を信頼する

image by iStockphoto

嫉妬は交際間もない頃であれば、「可愛い」「愛されている」とプラスに取られるでしょう。
しかし、交際期間が長くなっても、嫉妬が続けば「いつになったら、その嫉妬はなくなるのだろう?」とマイナスに傾いてしまいます。
そして、別れのきっかけとなってしまう可能性もあるでしょう。

そうならないためには、相手を信頼することが必要です。
不安や心配になる気持ちも分かりますが、恋人を一番に理解出来る存在でなければ、相手にとって負担になってしまうでしょう。

集中出来る趣味を見つける

image by iStockphoto

恋人への嫉妬から抜け出すためには、恋人のことを考える時間を減らすことが大切です。
そのためには、集中出来る趣味を見つけると良いでしょう。

「今頃、何をしているのだろう?」「どこにいるのだろう?」と思っていた時間が趣味の時間に変われば、自然と恋人のことを考える時間が少なくなり、楽になるはずです。
そして、趣味を楽しんでいるあなたを見て、恋人が惚れ直すかもしれません。

友達付き合いを増やす

image by iStockphoto

恋人と一緒に過ごしていないと、不安で仕方ない人もいるでしょう。
「異性と一緒にいるのではないか?」「あの人と、デートしているのでは?」と嫉妬心を燃やしている人もいます。

そんな時は、一人で過ごすのではなく、友達と楽しい時間を過ごすようにしましょう。
友達との時間は、楽しいですし、あっという間に過ぎてしまいます。
そして、気が付いた時には「そういえば、しばらく恋人のことを考えていなかったな」ということに気づくでしょう。
友達付き合いを増やすことで、少しずつ嫉妬から解放されるはずです。

恋人以外に目を向ける

image by iStockphoto

恋人がモテる場合、嫉妬心を常に感じている人もいるでしょう。
「あの人に取られたくない」「負けたくない」と思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし、こういった嫉妬心は恋人から見れば綺麗なものには映りません。
逆に、「どうして、そんなことで嫉妬しているのだろう?」と思われてしまうでしょう。
どんなにモテる相手でも、余裕ある態度、心があればあなた自信も苦しまずに済みます。

そうするためには、恋人以外に目を向けることがおすすめです。
例えば、仕事の没頭するのも良いですし、ボランティア活動などをしてみるのも良いでしょう。
恋人以外に目を向けることが出来るようになれば、自然と嫉妬心からも解放されるはずです。

視野を広げる

image by iStockphoto

嫉妬心が消えない人の多くは、何でも恋人中心に物事を考えがち。
例えば、洋服を購入する際には自分の好みではなく、相手の好みを優先して選ぶでしょうし、予定を入れる際には恋人の予定を優先するでしょう。
これでは、恋人がいなくなったら何も出来ない状態となってしまいます。

世の中には、恋人以外にもたくさんの世界があります。
恋人中心の生活を送ってしまうと、どんどん視野が狭くなってしまい、大切なものを見落としてしまう可能性があります。
そうならないためにも、視野をどんどん広げていきましょう。
恋人以外の世界があることを知ることが出来れば、嫉妬している時間が勿体ないと思えるようになります。

嫉妬から抜け出すためには努力が必要!

image by iStockphoto

恋人が異性と話していると、嫉妬してしまう人がいます。
「接する異性は、自分だけにしてほしい」と思っている人もいるでしょう。
しかし、生活をしていくためには、他の異性と接しない訳には行きません。
その度に嫉妬していれば、あなた自身が疲れてしまいますし、相手も重荷に感じてしまい、関係がうまくいかなくなってしまいます。

そうならないためには、嫉妬しない、強い自分をつくることが必要です。
嫉妬するということは、それだけ自分に自信がない、恋人に依存しているということですから、もっと自分に自信を持ち、恋人以外の楽しい時間を作りましょう。
恋人がいなくても楽しめる時間が持てるようになると、自分自身の土台が出来、万が一別れてしまっても立ち直りが早いはずです。
Share: