彼氏のこと恋愛

理想の彼氏とは?女性が友達の彼氏を羨ましく思う瞬間

彼氏がいる女性もいない女性も、友達の彼氏を値踏みしてしまう人が増えてきているように思います。SNSなどを通じて、知らないうちに自分が「値踏み女子」「格付け女子」になってしまっている女性も多いでしょう。交友関係や、持ち物により、自分の価値を確認しようとするのです。いい部分しかSNSに投稿しなければ、周りの彼氏のいいところしか見えませんし、「表面しか見えていない」「隣の芝は青い」と分かっていても、羨ましい気持ちが湧いてしまうもの。「理想の彼氏」のハードルが高くなりすぎているのも現実です。逆を言えば、ここをクリアしていれば「自慢したくなる理想の彼氏」にもなれるのです。女性は友達の彼氏を見て、どんなところを比べて、どんなところを羨ましく思っているのでしょうか。ここでは、女性が友達の彼氏を羨ましく思う瞬間をご紹介します。

愛情表現が豊か

image by iStockphoto

毎日のように「好きだよ」「かわいい」と言ってくれたり、積極的に抱きしめたりキスをしてくれたり。
言葉や体での愛情表現が豊かな彼氏を持った女性は、たちまち輝いていくもの。
愛されている自信や、心から満たされている感じがあり、自然と笑顔も多くなり、周りも気づくほどです。
溢れんばかりの幸せオーラに、「彼氏できたでしょ!」といろんな人に指摘されることでしょう。
そんな幸せそうな姿を見て、女性は羨ましくなるのです。

女性は基本的に、「愛されたい」「大事にされたい」「特別扱いされたい」「必要とされたい」といった気持ちが強いですから、押しに弱い女性が多いのも事実。
猛烈なアプローチの末に、付き合う女性も多いのです。
猛烈なアプローチをできる人は、愛情表現が豊かですから、彼から大事にされる姿を想像しやすいのですね。
愛情表現が豊かな彼と付き合った女性は、彼の愛情表現から学ぶことも多く、女性も愛情表現を積極的にできるようになりますから、周りからは「本当に仲が良くて羨ましい」と思われることでしょう。
愛情表現が苦手な男性が多い中、「愛情表現豊か」になれば、他の男性より有利になり、自慢の彼氏にもなれるでしょう。

記念日を大切にしてくれる

image by iStockphoto

「記念日を大切にしてくれる男性」は、ほとんどの女性が望む、理想の彼氏の条件の1つでしょう。
「今日は記念日だから、彼がディナーに連れて行ってくれるの」「記念日だからって彼からプレゼントもらったんだ」そんな話を聞けば、女性は切実に羨ましく思うもの。
言葉も大切ですが、行動で示してほしいと思うのが女性。
女性は、基本的に欲張りですから、人がされていることは自分もされたいと思います。
周りがそんな素敵な記念日を送っているのなら、私も記念日を大切にしてくれる男性と付き合いたいと思ってしまうのです。
単純ですよね。
女性のそういう心理を理解できている男性は、女性の扱い方がうまいです。

記念日とは言っても、毎月プレゼントしたり食事に行く必要はありません。
「今日は記念日だね、いつもありがとう」と言うだけでも女性は嬉しくなります。
覚えているかどうかを重視しているのです。
たまには記念日にディナーに連れ行ったりすると、喜ぶことでしょう。
また、記念日を大切にできる男性は、初心を大切にすることができますから、長くラブラブでいられるカップルが多いです。

サプライズをしてくれる

サプライズがすきな男性、サプライズが得意な男性、周りにいませんか?サプライズをしてくれる人は、サービス精神が旺盛で、人を喜ばせることに幸せを感じることができますから、そんな人と付き合うことができればきっと幸せでしょう。
女性は、サプライズをしてもらって、非日常を味わいたいと思うのです。
たまにはお姫様扱いをされたい、というのが本音。
いくら大人になっても、少女のような気持ちは持っています。
また、サプライズを計画してくれたというところを評価していますから、失敗しようが成功しようが、自分のために計画してくれたということが嬉しいのです。

「サプライズ誕生日」「サプライズプロポーズ」友人の彼氏がそんなことをできる人だったら、素直に「いいな」「私もされたい」と女性は思うもの。
サプライズをしてくれるということは、喜ばせようと思っているということですから、「私は大事にされているな」と実感しやすいでしょう。
誕生日や1年記念日くらいは、サプライズを計画すると、「完璧な彼氏」なんて思ってしまうかもしれません。
女性は感情的で単純な生き物ですから。

とにかくイケメン

友達の彼氏が、モデルのような人だったり、とにかくイケメンだった場合、羨ましく思って当然です。
誰からも褒められて、彼女も気分がいいことでしょう。
人間中身が重要だということは頭では理解していますが、誰が見てもかっこいい、そんな人と1度は付き合ってみたいと思うのが女性の正直なところです。
友達の彼氏がイケメンだと、「イケメンに選ばれた女」として、友達の価値も高いものに感じてしまうことでしょう。
友達から自慢されているような気分になってしまうかもしれません。

そして、「私もイケメンと付き合って自慢したい」と思ってしまうのです。
イケメンな彼氏は自慢となりますから、理想の彼氏の条件にイケメンであることが入っている人が多いでしょう。
美男美女カップルに憧れている女性だと、彼氏をルックス重視で選ぶ人もいます。
彼のレベルが自分のレベルだと思い込んでいるのですね。

おしゃれでセンスがいい

image by iStockphoto

おしゃれでセンスがいい男性も、女性からの評価が高いです。
服装などでかっこよく見えたりするものですから、身だしなみには気を使ったほうがいいでしょう。
女性は、友達の彼の服装までもチェックしていますから、いい服を着ていたり、センスが良かったりするだけで「素敵な人」となります。
細かなところまでチェックしてしまう女性は、自分の彼にもセンスの良さを求めますから、付き合っている男性がいる場合、彼をコーディネートしようとします。
「これ似合うんじゃない?」「これ着て欲しい!」なんてオブラートに伝えますが、本心は少し服装がダサいと思っているのです。

人間は着るもので、なりたい自分を演出することができますし、服装のセンスには趣味や人間性も出てしまいますから、恋愛するにあたり服装は大事なポイント。
おしゃれな人はおしゃれな相手を求めますよね。
おしゃれなカップルは、「素敵なカップル」と印象づけやすいですし、センスの良さは、尊敬できるものがあります。
また、センスのいい彼には、デートやプレゼントなんかにも期待してしまい、色んなワクワク感が高まるのです。

収入が高そうな職業  

image by iStockphoto

とにかく高スペックな男性を彼氏にしたがる女性も多くいます。
いい大学を出ている、帰国子女である、などもありますが、1番は「収入が高い」というところを重視している女性が多いでしょう。
友達の彼氏が、いい車に乗っていたり、いいマンションに住んでいたりすると、女性は羨ましさから詮索を始めます。
「収入は大体このくらいだろう」と、職業から判断するのです。
なので、「彼は何している人?」という質問を、友達にして探りをかけます。
収入が高そうな職業だと、羨ましく思ってしまうのですね。

高収入な男性を理想とする女性は、「華やかな日々を過ごしたい」「玉の輿を狙っている」という人ばかりではありません。
「稼ぐ能力を尊敬している」「頭の良い人や知識の豊富な人がすき」というように、稼ぐ力を通して、その人の持つ才能に魅力を感じている女性もいるのです。
「金目当てな女はごめんだ」なんて頭っから言う男性もいますが、女性は男性の才能を評価していて、お金目当てではない場合もあります。

交友関係が広い

image by iStockphoto

交友関係の広い男性や、人脈の広い男性に女性は惹かれてしまうもの。
同性の友達や仕事での付き合いも多く、信頼を寄せられている人だと思えるからです。
人脈の広い彼を持った女性は、イベントなどの集まりに参加したり、色んな話を聞けたりと毎日が楽しく充実することでしょう。
色んな場に、彼と出席したいと思うのが女性です。
また、彼の周りが素敵な人ばかりだと、さらに彼も素敵に見えてきます。
彼と共に社交的になっていく姿を見て、周りの女性は羨ましく思うのです。

「今までにない経験」「非日常」を好むのが女性ですから、そんな経験をさせてくれる男性を求める人も多いでしょう。
それに、仕事やプライベートが充実していて忙しそうな男性ほど魅力的に映り、女性が追ってしまう傾向にあります。
交友関係の広さや人脈の広さを、社会的地位に結びつけて考えてしまうのでしょう。
次のページを読む
1 2
Share:
konohana