恋愛

女性が外見を磨くのにはこんな理由があった!外見磨きの4つの重要性と3つのポイント

外見を磨いて美人になりたいと願っている女性の皆さん!まずはしっかりその理由を見つけてみましょう。どうして外見を磨きたいのか、自分のためか、誰かのためか。それを考える上でも、外見を磨く事に対しての重要性を知っておきましょう。今回はなぜ外見を磨く事が大切なのか、外見を磨くためのポイントなどをまとめてみました。

女性の外見ってそんなに重要?4つの重要性

「女性は美しい方が良いに決まっている」そんな事をあちらこちらで耳にするのではないでしょうか。
では女性の外見の重要性って一体どれくらいなの?そんな疑問を抱く方も多いですよね。
ここからは女性の外見が何故そんなに大切なのかについて、4つの重要性を挙げていきます。

#1 中身が外見に反映されている

image by iStockphoto

「目は口程に物を言う」ということわざがありますが、人の外見も同じ。
人は見た目でどんな人物なのかを、おおよそ印象付けてしまう生き物なのです。
「メラビアンの法則」をご存じでしょうか?これは初めて会った人物を3~5秒の間で、その人の印象を決めてしまうというもの。

さらに印象の決め手となるものは「視覚情報」から。
割合で言うと視覚情報が55パーセント、声の大きさや話す速さなどの「聴覚情報」が38パーセント、話の内容など「言語情報」が7パーセントだそうです。
つまり、それだけ外見が大切ということ。
ビジネスの場においても、清潔感が無いなど、見た目の印象が悪いと、信用が下がってしまうのです。
特に女性はファッションやメイクなどでその差が歴然。
綺麗にしている女性とそうでない女性とでは、ビジネスにおいても、人間関係においても交流の広がり方が全く違います。



#2 ひとのためにキレイにすることも大切

image by iStockphoto

先ほど、ビジネスの場でも女性は美しくある事が大切だと言いました。
そのわかりやすい例で言うと女優やモデル、イベントコンパニオンなどが挙げられます。
全て人に「見られる」仕事の代表的な女性の職業ですよね。

普通の女性と同じ事をしていては、プロとして一流ではありません。
彼女たちは日夜「美」について研究を重ねています。
メイク、体のスタイル、立ち居振る舞い、所作、表情その全てを磨く事で、プロとしてお給料を頂いています。
つまり、自分のためだけではなく、他人様のために外見を磨く事も大切ということ。
周囲の人々への「礼儀」という意味でも自分磨きをしていきましょう。

#3 人は美しいものに魅了される

image by iStockphoto

この世にある全てが「美しさ」と比例してその価値が上がっています。
例えば高級マンションとボロアパート、高級フレンチレストランのフルコースとファミレスのバイキング、一流デザイナーのドレス、スーパーで買ったワンピース。
高級になればなるほど、見た目の美しさや質が変わってきますよね。

ファミレスのバイキングやスーパーのワンピースがいけないというわけではありません。
身の丈に合ったものを買うことは大切。
ですが、知っておいて欲しいのは「人は美しいものに魅了され、それを手に入れるためには大金を払う」ということ。
女性にしても同じことが言えます。
男性は美しい女性が好き。
美しい女性のためなら努力を惜しまないものです。

#4 美しい女性は得をする

image by iStockphoto

綺麗な女性でいることを努力すれば、全て自分に返ってきます。
美しい女性は何かと得をします。
元の顔立ちが美人だとか、そうではないとか、その辺は問題ではありません。
例え顔立ちが整っていても、だらしない、所作が汚い、言葉遣いが悪いなど、難アリの見た目であれば一気に好感度が下がります。
悪いギャップで余計に引かれるかも?

女性の美しさは誰でも、心掛けひとつで手に入れることができるのです。
まずはキレイになろうという意識が大切。
「どうせ私なんて」「面倒くさい」「どうでも良い」そんな風に放棄しては、いつまで経っても美人からは遠ざかるばかり。

美しい女性になるための3箇条

1.美しい肌

image by iStockphoto

美肌を制する者は美人を制すると言っても過言ではありません。
男性は女性の肌をよく見ています。
肌が綺麗なだけで三割増しに美人に見えるもの。
綺麗な素肌におけるイメージアップは計り知れません。
ちなみに男性が女性に対しての、気になる肌トラブルの第一位は「ニキビ・吹き出物」。

ニキビや吹き出物って目立つし、できないようにしていても、生理前やホルモンバランスの崩れで、簡単にできてしまい、女性の身体の悩みの中でもワースト3位に入りますよね。
肌は生活習慣がモロに出てしまうため、肌が汚いとそれだけで不摂生していると思われてしまいます。
あれこれし過ぎると、かえって肌トラブルの元になりますので、自分に合った美肌の保ち方を研究しましょう。

2.美しいボディライン

image by iStockphoto

スーパーモデル級を目指さなくても良いですが、健康を害するレベルの肥満や醜いボディラインは気持ちまで荒んでいきます。
なぜ肥満が良くないのかと言うと、健康管理がしっかりできない人と思われるため。
自分の健康管理ができない人は、何に対してもいい加減で怠慢というイメージがついてまわってしまうのです。
適正体重の女性は、より一層魅力的なスタイルを目指し、ストレッチや筋トレをして部分的に引き締めアップを狙いましょう。

3.美しい姿勢

image by iStockphoto

街で見かける姿勢が素晴らしい女性って、なんだかそれだけできちんとしているイメージがありますよね。
それくらい姿勢は大切。
さらに姿勢が良いと気の巡りも良くなって、気持ちが前向きになり、顔や身体の歪みも少なくなるのでスタイルアップも期待できます。
姿勢が良くなるだけでこんなに良い事尽くしなのです。
まずは体幹を鍛えるエクササイズからスタート!

今すぐできる!今すぐ変われる!メイクの力の威力はスゴイ

image by iStockphoto

女性が外見を磨く際に今すぐに実践ができるのは「メイク」。
メイクは身体のスタイルや美肌を手に入れるよりも、短時間で身に着けることができます。
専門のメイク教室に行くのも良いですが、雑誌やネットの無料動画でも簡単に見つけることができます。
最近メイクの研究をしていないという方は、一昔流行った時代遅れのメイクをしている可能性も。
さらに年代によっても素敵なメイクの仕方が変ります。
今一度、自分のメイクを見直して、自分に合うメイク方法を研究しましょう。
Share:
remi0426