かわいくなる女子力

自分磨きの旅に出よう!心が豊かになる一人旅のススメ

料理教室やダイビングなど習い事に挑戦する

料理教室やダイビングなど習い事に挑戦する

image by iStockphoto

新しいことに挑戦したい!そういう意気込みがあるならば、語学学校だけじゃなくて料理学校やダイビング資格をとることだってできちゃいます。
やってみたかったことに海外で挑戦してみるってなんかかっこよくないですか?

ほかにもヨガインストラクターやアロマセラピストなど、とにかく豊富なカリキュラムがアメリカやカナダ、オーストラリアなどを中心にあります。
思い切って挑戦してみたことが、いつの間にか趣味から本格的になりあなたの将来の仕事になることだってありえるのではないでしょうか。
将来の可能性が広がるってなんかわくわくしますね。

1人旅にでるなら、荷物は少なくしていこう

1人旅にでるなら、荷物は少なくしていこう

image by iStockphoto

海外へ行くのだからと色々と不安になりますが、あれもこれもと荷物を増やすのはあまりおすすめしません。
なぜなら、海外であっても必要なものはだいたいそろっているから。
よほどの秘境に行かない限り、ある程度のものは買えるし、なかったとしても案外困らないから。
どうしてもこれがなきゃ困るっていう、必要最低限の荷物で旅に出ることをおすすめします。
洋服だって、下着は手洗いできるしホテルのランドリーサービスだって利用できるので、宿泊数分持参しなくても大丈夫。

また、高価なもの(カメラやipad)を持っていくとそれだけ盗難のリスクが高まります。
日本以上に盗難や窃盗の危険性があるので、油断は禁物。
ちょっと目を離したすきに、カメラがない!ポケットに入れておいたはずのスマートホンがない!なんてことはごくごく当たり前のようにあります。
お金、貴重品は肌身離さず身に付けるようにして、なんでもかんでも手にもって歩かないことです。
外出するときも、実はリュックはスリにあうことがあるので、ポシェットなど斜め掛けできるものが良いでしょう。

旅行中のSNSは極力オフしよう

旅行中のSNSは極力オフしよう

image by iStockphoto

旅行にいってキレイな景色をみたらそれを共有するためにSNSにアップしたりしたいものですね。
たしかに、その都度SNSに近況アップするのは楽しいけれど、自分磨きの旅に出るなら極力SNSはオフした方がベター。
日本語に触れる機会も減るし、いちいち人目を気にしなくてもよい、海外旅行って実はSNS疲れから解放されるきっかけにもなるのです。
SNSって楽しいけれど、人の近況報告にわずらわしさをかんじることってありません?もしSNSがストレスに感じているならば、この機会にデトックスしちゃいましょう。

1人旅は無計画よりも計画的に!

1人旅は無計画よりも計画的に!

image by iStockphoto

最後に、色々な1人旅プランをご紹介してきましたが、旅行の計画はしっかりと立ててくださいね。
無計画で、とりあえず飛行機のチケットとって宿泊や観光プランは現地で決めよう、なんて旅慣れた人はいわゆる「気まぐれな自由旅」みたいなものをしがちですが、海外は本当に危険がたくさんあります。
旅慣れた人だって油断すると危険な目にあいます。
もちろん、人も優しいし治安もいい場所もたくさんあるけれど、100%言葉が通じるわけではない、文化も習慣も違う国へ行くわけですから、準備は万全にしていくことです。

どうせいくなら心から楽しんでしっかり女磨きして帰国したいもの。
ならば、旅は計画的に、そして安心・安全に実行しましょう。
1 2
Share: