恋愛

【明日から違う自分になれる?!】人見知りを克服する方法

自分の事を人見知りだと思っている人はかなりいる。本当の人見知りの人は、コミュニケーション能力が低く自分から話しかけたりできず話しかけられて少し答えるくらいしかできません。特に初対面の人と会話ができずとても困ります。国民性もあるようで日本人はシャイな傾向にあるようです。人見知りを克服で来たらもっといろんな人と仲良くなれるのに…と、悩んでいるあなたに今回は人見知りを克服する方法をお届けします。

初対面じゃないと思い込む

image by iStockphoto

人見知りの人は初対面の人と話すのが特に苦手で上手く話せません。
苦手で苦手で仕方がなくて、聞き手に回ることが多くて全く話さない人だなという印象を受けます。
それでは、だんだんと話してくれる人もいなくなってしまいます。
だからと言って無理をすれば、吐き気や頭痛などの心身症状がでてしまうこともあります。
人見知りを克服する方法の一つとして、人に慣れる事。
慣れる事で少しは改善されると思う。
人が集まる趣味の場に参加したりすれば少しは慣れます。
初めて話す人でも、「この人は初対面じゃないぞ!」と思えると少しは治っていきますよ。

人の目を気にしない

image by iStockphoto

人見知りの人は、非常に人の目を気にしたり他人からの評価が気になります。
人自体には興味はないのですが、目は気になるのです。
人の目を気にしないようにしようと思ってもなかなか難しいもの。
気になる人はとことん気になって普段の生活が送れなくなってしまう程です。
クヨクヨとしていてもダメなので人の目が気になる時には、「私は私なんだ」、「他人がどう思おうが関係ない」などの強い気持ちが必要。
まずは自分に自信をつけ、他人の評価を必要以上に気にしない事が大切です。

自分を好きになる、受け入れる

image by iStockphoto

人見知りを治す上で最も大切なことが自分を好きになるという事です。
自分の事が好きで認めている人は、いくら人に見られても気にならないですし、普通に会話ができる。
人見知りの人は、自分自身の事が嫌いな人が多く心を閉ざした状態にあることがほとんどです。
過去に何かがありトラウマになっていたりすることもあるかもしれない。
でも、克服したいと考えるなら自分の事を好きになって受け入れることが第一歩です。
自分を好きになることは意外と難しい。
どんな自分なら好きになれるか考え、理想に近づく努力はしないといけません。

自分は何が好きで何が得意なのかを知り、得意なことを生かしましょう。
そしたら、「こんな自分結構好きかも」、「悪くないね、今の私」と思えるかも知れません。
行動することで自分の事が好きになれるチャンスを掴めますよ。

相手に興味を持つ

image by iStockphoto

人見知りの人は全く人に興味がないようです。
興味がないから聞き返したり、自分から話しかけたりしない。
無理に「興味を持て!」と強要してしまうと病気になってしまうこともよくある。
自然に興味が持てるようになるといいのですが、これもなかなか難しいですね。
まずは、「この人どんなひとだろう?」、「何してる人だろう?」と気にしてみるだけで良い。
深く知ろうとするのは良くないことなので、少しの事を気に掛けてみることからスタートしましょう。
相手に興味を持ち始めていることになりますからね。
相手に興味を持つと少しずつ楽しくなってきませんか?あなたに似ているところがあるかも知れないですよ。

話しかけるより話しかけられやすい雰囲気を作る

image by iStockphoto

人見知りの人は自分から話しかけるのがとても苦手。
でもどうしても克服したいなら、話しかけてもらえる雰囲気を作りましょう。
一般的に話かけやすい人とはどんな人でしょうか?明るい雰囲気で、優しそう、聞いてくれそう、返事をくれそう、など。
とてもじゃないけど人見知りの自分には作り出せない雰囲気だと思われるかもしれません。
そんな時には、話かけたくない人を挙げてみましょう。
怖そう、返事が返って来なさそう、不潔な感じ、髪の毛が茶髪や金髪などいくつかありますね。

もしもこれらに当てはまる部分があるのなら、直してみることで話しかけやすい雰囲気に近づいていることになります。
難しく考えないで一つずつクリアしていきましょう。

少しでも楽しむために

image by iStockphoto

人見知りさえ治れば、いろんな人と交流が出来て楽しいだろうなと悩んでいる人は多いもの。
症状に軽い重いの違いはあると思うけれど、克服したいですね。
まずは、いろいろな習い事や地域の集まりに参加してみましょう。
人を嫌いになっては克服できないですし、人がいるところに多く出かけましょう。
初めは上手く話せなくてもだんだんと慣れてきますし、知り合いが増えることで人見知りが治ったりすることもあります。

まずは、自分を好きになって認める事。
そして他人も認めることでだんだんと心が開いていくものです。
人生少しでも楽しく過ごした方が良いですよね。
これから生きていくために人を好きになってくださいね。
さあ思い切って扉を開けてみましょう、初めの一歩です。
Share: