婚活恋愛結婚

【脱婚活地獄】アラサーの婚活が厳しい理由は?アラサー女子が幸せな結婚を手にする秘訣はこれだ!

晩婚化が進み、アラサーで婚活を始めることは珍しい世の中ではありません。ですがアラサーともなると、周囲からの圧力が増す時期ですよね。また多くの経験を積んだアラサーだからこそ婚活に成功するのは難しいとの意見もあります。そこで今回はなぜアラサー女子の婚活は難しいのか!婚活を成功させるために必要な秘訣!などアラサー婚活事情に焦点をあてました。

#1 容姿端麗があだとなる!美人ほど婚活は難しい現実

image by iStockphoto

アラサーの婚活で最も目立つのは、美人ほど結果を出すことが難しいという事実です。
これはアラフォー女子にも共通するポイントですね。
20代前半は美人というだけで、男性から視線を集めていた彼女たち。
ですが年齢を重ねアラサーになると、男性の反応は変わってきます。
これだけ美人なのに結婚していないなんて何か問題があるのでは。
と考える男性が多いのです。
また美人なだけに今まで好待遇を受けきたと考え、自分では結婚相手にはふさわしくないと尻込みする方もいます。

アラサーなので身だしなみをきちんとするのは当たり前です。
見た目でハンディが出てしまう場合は、見た目と違い一緒にいて安心できる女性であると印象付けましょう。
仕事で忙しく男性経験がほとんどないなど、見た目とのギャップでがちな事実を打ち明けると、案外良縁に結びつきますよ。
また婚活パーティーやお見合いの場と違い、2人きりのデートの際は大人のたしなみをキープしたカジュアルな装いででかけると、あなたの存在を身近に感じてもらえる良い手です。

#2 上から目線は絶対NG!男性はいくつになっても頼られれたい!

image by iStockphoto

アラサーともなるとこれまで1人で生きてきた経験から、ついつい上から目線になってしまうことがあります。
結婚後も共働きを希望する男性が多いとは言え、あまりに上から目線な態度はあまり良い印象になりません。
男性はいくつになっても甘えてくれて、自分を頼ってくれる異性に惹かれやすいです。
自立した女性であることをアピールすることは大切ですが、喋り方や所作には気を付けましょう。
この人を支えていきたいなと思ってもらえるような弱さを少しだけ匂わせると良いですね。

代表的な印象を悪くする所作は、腕組です。
胸の下で腕を組んだ体勢に、威圧感を覚えるとの男性の意見が目立ちます。
相手にやわらかい印象を与えるには座っている際は、太ももや膝あたりで手を重ねる体勢がベストです。
また起立している状態であれば、下腹部を隠すようにソッと包み込む体勢もしくは、後ろに手をまわしお尻の上・腰あたりで軽く片方の手を持つ体制が良いですね。
両手を腰においた仁王立ちのような姿勢は、避けることをおすすめします。

#3 高望みはしない!とりあえず彼氏を作ろう!

image by iStockphoto

アラサー世代にとって一番の悩みは、出会いの場へ出向いても理想の相手に出会えないことです。
またやっと出会えた相手はかなり手強い男性で、ライバルが多数存在する場合も珍しくありません。
若さという武器を片手にやってくるライバルたちは、恋愛偏差値の高い女性ばかりです。
アラサー女子にしかない魅力ももちろんありますが、恋愛から遠ざかっている期間が長いと、せっかくの魅力を発揮する瞬間を逃してしまうことになりまねません。

そこで、まずは高望みを捨てましょう。
最低限許せる条件を備えた男性と交際して下さい。
これは妥協ではありません!アラサー女子の魅力を引き出す手段だと思って下さい。
日常的に恋愛を積み重ねることで、大人の女性の魅力を磨けますよ。
またパートナーがいると言うだけで、女性の恋愛市場価値は上がります。
1人の男性から必要とされる存在として、他の男性からの評価も変わりますよ。
彼氏いない歴を更新しない方が、婚活成功へ一歩近づけます。

#4 勝ち組アラサー女子が実践している男子ウケファッションとは!

人気女性雑誌に掲載されるコーディネートは、流行を取り入れた最先端のものがほとんどです。
また女性の読者が多い雑誌のため、女ウケを狙った服装の割合も高いでしょう。
ですがいつの時代も男性が惹かれるファッションは、王道のモテ要素が含まれているものです。
男子ウケするファッションを取り入れる最大のメリットは、短期間で婚活パワーをアップできることですよ!正しいモテアイテムを身に着け、今すぐ女性力を磨きましょう。

男子ウケするファッションNo.1は、ワンピースです。
中でも白いワンピースは、男心ひ響くようですよ。
フェミニンな要素が強い白ワンピースが、苦手な方もいるかもしれません。
その場合は、デニムパンツを履いてカジュアルダウンすると着こなしやすいですよ。
またパステルカラーのトップスも男性からの効果度が高いです。
カーディガンでサラッと取り入れるのがおすすめですよ。
男性ウケファッションをマスターして合コンなど、出会いの場へ足を運んでみましょう。

#5 結婚生活をイメージできる価値観をアピール!謙虚さが大切!

image by iStockphoto

世間の男性達が結婚に対して不安を感じる、最大のポイントはお金です。
アラサー独身女性は、仕事にも慣れ始め少しずつ金銭的に余裕が出てきます。
そのためブランドもののバッグやアクセサリーを身に着ける方も多いでしょう。
大人のたしなみとしてブランド品が必要なシーンもあるため、ブランド品を持っていること自体は悪くありません。
ただあまりに高級な品が目立つと、この人と結婚したお金がかかりそう。
と思ってしまう男性も多いのです。

そこで一緒にショッピングをする際は比較的高額の商品を示し、こんなに高い物は買えないなぁ。
など高級品へ抵抗があることを印象づけましょう。
また男性からプレゼントをもらう機会があれば、どのようなものでも喜びを表現して下さい。
男性は、女性に喜んでもらいたくて贈り物を渡します。
たとえリーズナブルなアイテムでも笑顔でリアクションをとることで、男性からの好感が格段に上がりますよ。

#6 好き好きオーラ全開でも付き合うまで体の関係を持たない!

image by iStockphoto

どんなに好意を抱いていた女性でも肉体関係を持ってしまうと、彼女候補からただのセフレへとランクダウンしてしまう悲しい現実があります。
そこで出会いから交際に発展する経過で、肉体関係を持つのは控えましょう!相手の男性が、あなたにとって本命であればなおさらです。
逆に、ボディタッチは存分に活用して下さい。
気を許しているようで、一線を越えないという状況を作ることが大切ですよ。

また相手の男性へ好意を持っていることを、日ごろから言動や行動で伝えておきましょう。
直接相手のことを好きと言葉にするのではなく、相手の性格や行動など間接的な部分を褒めて下さい。
そうすることで男性は自分のことが好きなのかも。
と思います。
これだけ距離が縮まっているのに肉体関係を持てないのであれば、交際に踏み切る可能性が高いです。
交際した相手としか肉体関係を持たないと、意外に真面目な印象で結婚しても安心できる女性と思ってもらえますよ。

#7 大人の余裕を見せつける!束縛は控えて正解!

image by iStockphoto

多くの男性は、結婚すると自由が奪われると考えるようです。
結婚適齢期と言われる年齢に達した男性であっても、男性はいつまでもたっても少年と言えます。
男性は、自分の時間を大切にした生き物なのです。
そのため相手の時間及び人間関係を束縛するような態度をとってしまうと、結婚の2文字が遠のいてしまいます。
アラサー女子特有の大人の余裕をアピールし、一緒にいると居心地よいと思える雰囲気を漂わせて下さい。

メールや電話を控えるなど、相手の男性の時間をあまり邪魔しないように気を付けましょう。
また自分も友達付き合いや趣味の時間をある程度大切にしていることをアピールし、自分のライフスタイルを崩さないで一緒にいられる女性だと伝えるのも良いですね。
一緒にいて安心でき楽しく生きられる、このような生活を続けていく内に自然と離れられない場所となり、結婚へ向けて彼から動き出す可能性が高いでしょう。
次のページを読む
1 2
Share:
tera0902