恋愛結婚

「え?もう結婚するの!?」結婚を焦る若者たちへ20代だからこそ出来る5つのこと

高校時代にからき合っている彼と「卒業したら結婚する」「若いママがいいから」と早くに結婚・出産をする若者たち。本当にそれでいいのでしょうか?昔は20代で結婚・出産が当たり前でしたが、大学に出る人が大半の現代で、中卒高卒で働く人が減ってきています。自然と大学卒業後となるとあっという間に20代が終わってしまうのです。結婚を焦らずもっと20代を楽しみましょう。20代だからこそ出来ることを紹介します。

たくさん遊ぶこと

image by iStockphoto

20代といえば大学生もいれば社会人もいますよね。
どちらにしても、金銭面では自分で自分の生活を送れる生活能力はあるはずです。
バイトや会社で働いたお金をどう使いますか?将来のために貯金は必要ですよね。
しかし貯金ばかりしてケチケチしていると今しかできないことが出来なくなってしまいます。
結婚していたら家族単位で考えなければならないことも、独身20代だからこそ出来ることがたくさんありますよ。

海外旅行、国内旅行となると一人分なら払えても、家族分となると高額になりなかなか行けません。
夜通しでバカ騒ぎ出来るのも20代ならではの体力です。
どんなに遅くまで遊んでも、次の日にはケロっと元気になりれます。
30代になると夜遊びは出来ても、次の日にも寝不足や疲れが取れず、仕事などに響きます。
20代とはそれくらい体力もあり、活気あふれる年齢なのです。
まだ大人と子供の狭間にいる20代だから、ときには子供になって親に頼ることも出来る、ときには大人びて格好つけることもある。
いろんな意味で一番輝いています。
遊べるうちにたくさん遊んで、いろいろ経験をしておきましょう。

たくさん失敗すること

image by iStockphoto

「失敗は成功のもと」という言葉の通り、一人前になるには失敗を恐れないで、なんでもやってみることです。
失敗を重ねて、たくさんの経験を積み、一人の人間として成長していきます。
恋愛をすることで人を愛することを知り、人に対する優しさを覚え、失恋することで切なさや辛さを知る。
友人関係では気の合わない友達との関わり方や、友達の失敗談を聞いて人との付き合い方を学ぶ。
大学受験に不合格、教習所で不合格、夢を追いかけてもかなわない現実の壁にぶつかり、挫折を覚えることも大切です。
「人生はギャンブル」というように予測しては失敗する。
失敗、失敗、失敗…その繰り返し。
それでいいのです。

20代で結婚・出産して後悔している人たちもいます。
もっと遊べば良かった、もっといろいろやりたいことがあったのにと叫んでも、過去には戻れません。
結婚は失敗してもやり直しがききますが、出産はやり直しが出来ません。
特に女性にとっての出産は人生の一大イベントです。
最悪一人でも育てていくという覚悟がなければ失敗へとつながってしまいます。
結婚・出産は失敗すると人生の傷を負うのでよく考えましょう。

たくさんの社会経験をすること

image by iStockphoto

高校卒業後、大学卒業後、どちらにしても学生生活が終わり就職となります。
学生の頃とはまるで違う世界に飛び込むのです。
「遅刻してもいいや」「休んじゃおうかな」なんて思っていた学生の頃とは違い、社会の厳しさに直面するとき。
高卒後に働かず結婚してしまうと、この社会の厳しさを知らずに20代が過ぎてしまいます。
社会に出るということは一人の人間として認められる場でもあります。
とても大事なことなのです。
学生時代では友達との付き合い方を学び、社会では生きていくための手段などを学びます。

職場の先輩・後輩の付き合い方、上司の理不尽な考え方、自分の意見が通らないもどかしさ、辛い悔しい辞めたいという葛藤の中でも踏ん張り続ける粘り強さ。
社会では精神面で弱い人は負けてしまいます。
くじけずめげずに立ち向かえることが生きていくために必要なのです。
そのことを社会が教えてくれます。
たとえ早くに結婚をして経済面で問題がないとしても、専業主婦になる前に一度は社会に出てください。
自分が社会にどれだけ必要とされている人間なのか確かめてください。

外見を磨くこと

image by iStockphoto

学生時代出来なかったヘアースタイルやお化粧。
女子ならではのオシャレの仕方がたくさんありますよね。
自分磨きをするために自己投資も必要です。
ウォーキングやヨガなどで身体の柔軟性や筋力をつけ、心のバランスも整えましょう。
20代のスキンケアは特に大切です。
シミやしわに気づく前に、20代のときからきちんとしておくことをオススメします。
お化粧のノリもいいお肌なので、お化粧も楽しんでいろいろ研究するのもいいですね。
自分に似合ったお化粧方法や自分に似合った服装を見つけましょう。

彼氏が出来ると女子は変わります。
彼好みの女の子でいようと髪型を変えたり、服装を変えたり、彼氏が変わるごとに趣味までも変わってしまうカメレオンのようです。
それも20代だからこその恋愛なので、思う存分「女子」を楽しみましょう。

結婚に憧れる20代

image by iStockphoto

男性で結婚を焦る人は少ないですが、女性ではかなりの人が結婚に対して焦りを感じます。
周りに影響されやすく、誰かが結婚すると自分もしたいとう感情が芽生えてしまいますよね。
女性は憧れや夢を見る人間なのです。
だから男性より女性の方が将来の幸せを夢見てしまいます。
「若いママっていいな~」「娘と姉妹みたいって言われたい」など若いママという存在にも憧れています。

ですが実際20代で結婚は焦らないほうがいいですね。
20代は人間として成長させてくれる一番大切な時期です。
出来婚は仕方ないにしても、もう少し自分を育てるために、もう少し相手の愛の絆を深めるために、ゆっくり20代を満喫してみてはどうでしょうか?自分も彼も世間から認められ、みんなに祝福される結婚をしたいですね。
Share:
yukachi777