別れる彼女のこと恋愛

実はもう決めている!?女が別れを決めるときはどんなとき?

女性が男性と別れを決めるときは、決断をするまでぐっと我慢していたり、ずっと相手が変わってくれることを待っていることがあります。ですが、その我慢が限界に来た時、2人の間に亀裂が入ってしまいます。女が別れを決めるときはどんな時なのかを知って、「今彼女は何を考えいているのか」「別れにならないためにはどうしたらいいのか」を頭に入れていきましょう。

彼女が別れを決断するときはいつ?

image by iStockphoto

一緒にいて疲れてしまったとき

付き合いの長さに関係なく、一緒にいることに疲れてしまう時があります。
彼女が彼と一緒にいて疲れるときは、いろいろな理由があります。
その中でも多いのが「考え方の違い」がほとんど。
喧嘩が続いたり、その喧嘩も同じ内容で喧嘩をしていたり、疲れてしまう原因が続くようですとこのような状況になります。

本来ならば大好きな彼と一緒にいることで癒しをもらっている彼女ですが、疲れてしまっては一緒にいたいと思えなくなってしまいます。
とにかく一緒にいることが疲れたと思った時に、別れを考えることが多いんですよ。

金銭感覚が違うと気が付いたとき

image by iStockphoto

付き合っていると、食事に行ったりお出かけしたり、一緒に行動することも多いですよね。
その時に必ず必要になってくるのが「お金」。
金の切れ目は縁の切れ目とも言われるように、お金の使い方1つで関係が壊れてしまうことも十分考えられます。

彼女が金銭感覚が原因で別れを考えるときは、「彼が彼女のお金をアテにしたとき」。
ずっと彼女のお金に頼っていると、彼女も「私は彼の何だろう」と悩んでしまいます。
このままずっと一緒にいてもお金を吸い取られてしまうような感覚になってしまい、別れを考えます。

心変わりをしたとき

彼と一緒にいても、何らかの原因で心変わりをしてしまう時があります。
俗にいう浮気にあたりますが、女性の浮気は本気の度合いが大きく、別れに直結するものが多いです。
女性はすぐに心変わりはしないことがほとんど。
これまでの我慢や不満が蓄積していって、その穴を埋めてくれる人が現れたときに心変わりをします。

そうなるともちろん彼に対しての態度がそっけなくなりますので、彼も気が付いたらなんかそっけない…と感じるはず。
ですが、その頃には彼女の気持ちはかなり固まっていて、寂しさや不満を埋めてくれた人と今後を考えていることも。

一緒にいて楽しめなくなったとき

image by iStockphoto

彼と一緒にいても何だか楽しくない…そう思う瞬間が女性にはあります。
楽しくないの部類がいろいろありますが、気持ちが彼になくなったり、彼以上に夢中になれることが出てきたときに別れを考えます。
例えば仕事に夢中になって、彼よりも仕事を優先したくなったりすることも多いので、浮気などが原因とは一概には言えません。

出掛ける回数が少なくなってきた、会話もなんとなく楽しそうではない、一緒にいても彼女が笑ってくれないなど、なんとなくおかしいと感じたときは、このパターンが起こっていますので、それとなく彼女に聞いてみるのも手ですよ。

ちょっと待って!別れを考えている時の彼女のパターンとは?

彼の前で笑顔が少なくなったとき

彼女の表情に注目してみましょう。
友達と一緒にいるときはにこにこ笑っているのに、自分と一緒にいるときは何となく笑顔の回数が少ない…。
そんなときは彼女が別れを考えているサインの可能性が高いです。
大好きな彼と一緒にいるというのは幸せなので、自然と笑顔になります。

その笑顔が減ってきたということは、彼と一緒にいることが楽しめない、つまらないということになります。
この場合は彼女に「笑顔が少ないけど何かあった?」と聞いてみると原因が判明することが多いので、これから関係を修復したいと思った時には実践してみてください。

連絡の頻度が減ったとき

image by iStockphoto

今までこまめに連絡していた彼女が、急に連絡の頻度を減らしたり、連絡が来ても業務連絡のような必要最低限のメールの時はちょっと黄色信号が点灯してます。
この場合ですが、彼が彼女の近況を知ろうと連絡を取らないと、自然消滅の可能性さえ出てくる危険なシーンです。

連絡の頻度を感情のパロメーターにするのはいけませんが、いつも連絡の多かった彼女が、状況の変化がないのに急に連絡の頻度が減ったときは要注意。
彼女の中で何か気持ちが揺らいでいる可能性がありますので、仕事が忙しいのか、さりげなく確認してみてくださいね。

デートを突然キャンセルすることが多くなったとき

image by iStockphoto

楽しみにしているデートを突然キャンセルするようになったら彼女の気持ちが怪しくなっている証拠。
デートであればどうにかしかして行こうとするものですが、断られることが多くなるということは、デートをしたくないという意思表示。
特に危険なフレーズがあります。

「急に仕事が入った」「体調が悪くなった」この2つのワードが頻繁に出てくるようであれば、彼女の気持ちが落ちていっている可能性が高いです。
そのときに無理にデートに誘ってしまうと余計に気持ちが離れていく原因になりますので、しつこくするのはご法度!
次のページを読む
1 2 3 4
Share: