告白恋愛

好きな人の恋愛対象にならない…相手を振り向かせる方法10選

好きな人がいる人がいるのに、告白できずにいる人の中には、「相手の恋愛対象になっていない」と感じている人も多くいます。恋愛対象として見てもらえていないということが分かれば、告白なんて怖くて出来ないでしょう。「この恋は、叶わないだろう」と諦めている人もいると思いますが、人の気持ちは変わるもの。では、相手を振り向かせるための方法をご紹介しましょう。

#1 二人きりの時間を作ろう

image by iStockphoto

友だちとして仲の良い関係を築いている相手に恋心を抱いた時、「今更、相手から恋愛対象には見てもらえないだろう」と感じる人も多いでしょう。
友達としての時間が長ければ長いほど、「今更、恋愛関係になんてなれない」と思っているのではないでしょうか。

しかし、人の気持ちはひょうんなことから変わるもの。
今まで、全く恋愛対象と思えなかった相手を、突然意識してしまうこともあります。
ということは、今は恋愛対象として見てもらえていなくても、恋人になれる可能性は残されているということ。

恋愛対象外から逃れるためには、まずは二人の時間を作り、あなたのことをより知ってもらうこと。
そして、相手のことを良く知ることが大切です。
友達関係が長ければ、今まで数人で会っていても、二人きりであったことがない人も多いでしょうから、あえて二人きりで会う時間を作り、二人の関係性を深めていきましょう。

#2 意外な一面を見せる

image by iStockphoto

「どうすれば、彼女に男性として意識してもらえるだろう?」「何をすれば、彼の恋人になれるだろう?」と悩んでいる人の中には、恋愛対象外から逃れたいと考えている人も多いでしょう。

そんな人は、普段相手に見せたことのない、意外な一面、自信ある部分を見せることがおすすめ。
どんなに長い間友達関係を築いている二人でも、意外と見せていない一面というものがあるもの。
「実は、言っていなかったけれど趣味でスポーツをやっている」「誰にも話していないけれど、実は楽器演奏が出来る」なんて一面がある人は、それを相手の前で披露してみせましょう。

今まで知らなかった一面を見せることで、相手はドキッとして、あなたの魅力に気づくかもしれません。

#3 女らしさ、男らしさをさりげなく見せる

image by iStockphoto

恋愛対象に見られていないということは、男性として、女性として見られていないということですから、そこをうまくアピールすることが出来れば、恋愛対象外から脱出できるでしょう。

「どうすれば、男性らしさを見せられるのだろう?」と思う人もいると思いますが、男性の場合には頼りがいある部分を見せたり、男性らしい行動やしぐさを見せると良いでしょう。
何かトラブルがあった時、一目散に彼女の前に立ち、彼女を守ることが出来れば、あなたの印象は大きく変わるはずです。
女性の場合には、清楚な部分、家庭的な部分などを見せることで、男性は意外性にドキッとするのではないでしょうか。
家事が出来るアピールをしたり、食事を振る舞い女子力をアピールするのも効果的です。

また、男性も女性も、今までチャレンジしたことのなかったファッションやヘアスタイルなどにチャレンジするのもおすすめ。
男性らしいスタイル、女性らしいスタイルを見せることで、相手を男性、女性として意識させる効果を得られるでしょう。

#4 特別な存在アピールをする

image by iStockphoto

長い間、友達関係が続いている場合には、「大切な人ではあるけれど、恋愛対象ではない」と感じている人もいるでしょう。
ここから脱出するためには、「あなたは、特別な存在」というアピールをすることが大切。

例えば、「あなたのお陰で、いつも頑張れるよ」といったように、相手の存在を特別扱いすることが出来れば、相手も悪い気はしないですし、あなたのことを意識するきっかけになるかもしれません。
急に、相手の態度が変わる可能性もあるでしょう。

#5 さりげなく愛情を示す

image by iStockphoto

「片思いの相手を、なんとかして振り向かせたい」と思っている人の中には、「でも、自分は恋愛対象外だから」と半分諦めている人もいるでしょう。

しかし、好きという気持ちがあるのであれば、その気持ちを伝えなければ後々後悔してしまうかもしれません。
「でも、恋愛対象でもないのに、告白なんてしたら友達関係も壊れてしまう」と心配する人も多いと思いますが、告白しなければ気持ちを伝えられない訳ではないでしょう。

例えば、さりげなく愛情ある接し方をしたり、話し方をすることで、自然と相手にも気持ちが伝わるはずです。
その恋を進展させるためには、何よりもあなたが自分の気持ちに正直になり、気持ちを伝えていくことが欠かせません。

#6 二人の距離を出来るだけ縮めよう

image by iStockphoto

片思いの相手を振り向かせたいと考えている人の中には、「男友達を好きになってしまった」と言う人もいれば、「女友達に恋をしてしまった」と言う人もいるでしょう。
そんな人は、友達という関係を壊したくないために、何も出来ずにいる人が多いのではないでしょうか。

しかし、このままでは一生友達のままで終わってしまいます。
本気で「交際したい」「恋人になりたい」と思うのであれば、行動あるのみ。

今、友達関係が築けているのであれば、更に二人の距離を縮めていきましょう。
例えば、連絡を今まで以上にとるように心がけたり、会う機会を増やすことがおすすめ。
こうして、二人の距離を縮めていくことで、少しずつ友達という距離感から、恋愛という距離が作られるかもしれません。

#7 一緒にお化け屋敷に出かけよう

image by iStockphoto

みなさんは、吊り橋効果というのはご存知でしょうか。
二人でドキドキするような怖い体験をすると、そのドキドキが恋愛感情に影響が出るというもの。

「好きな人の恋愛対象になりたい」と思っている人は、この効果を利用するために、相手をお化け屋敷に誘って見てはいかがでしょうか。
二人でお化け屋敷に行くことで、一緒に怖い体験をすることになり、共通の感情を抱くかもしれません。

また、お化け屋敷に行くことで、今まで知らなかった相手の一面を知ることが出来るのではないでしょうか。
次のページを読む
1 2
Share: