恋愛

あっさり結婚する人たちの特徴9選

年齢を重ねるにつれて、周りの結婚報告に敏感になっていくのが女性ですよね。「そもそも結婚願望はない」「結婚は焦っていない」「まだしなくてもいい」なんて発言をしていた人が、あっさり「結婚することになったの!」なんて言い出すことは珍しくありません。あっさりと結婚できる人たちの特徴とは何だと思いますか?今回は、あっさり結婚していく人たちの特徴についてご紹介します。

その1 性的魅力がある

image by iStockphoto

あっさり結婚していく人の特徴として、性的魅力があることが挙げられます。
結婚には癒しや安定を求めるものですが、「性的魅力があること」も大事なポイント。
男性の心を大きく動かす部分でもあり、その魅力に「手放したくない」という思いから男性が結婚に踏み込むのに背中を押してくれることもあります。
どんな女性に性的魅力を感じるのかというと、「ガードが固い上に妙に色っぽく、ベッドの中なんかでも小悪魔なのだろう」などのイマジネーションが湧くような女性です。

女性のプロポーションなど外見的なところに女性の色気を感じる人もいますが、外見だけの色気は長く続かないもの。
外見よりも会話の声質や話し方、仕草やリアクションなど、どちらかと言えば「内面的な部分でセクシーさを感じる女性」が結婚には好まれます。
内面から出る色気にノックアウトされてしまうのかもしれませんね。
性格もよくルックスも好みで、性的魅力を感じることができれば男性は結婚を意識しますし、外見がタイプなほど結婚に対する気持ちが強くなるのです。

その2 恋愛を楽しむ余裕がある

「結婚願望はない」「結婚は焦っていない」「まだしなくてもいい」という彼女たちの気持ちは本心なのでしょう。
そういう気持ちを持っていれば、結婚に焦ることがありませんから、恋愛を楽しむ余裕が出てきます。
「余裕」がある女性ほど男性は「手放したくない」という気持ちは強くなるものです。
恋愛を楽しんでいると、男性を振り回してしまうこともあるかもしれませんが、それが男性の気持ちをくすぐるのですね。
「自分から離れていってしまうのではないか」という気持ちになり、「結婚したい」という気持ちを掻き立てるのです。

やはり結婚を焦っている女性というのは、自然とその焦りが相手に伝わってしまうもの。
妙に家庭的なところをアピールしたり男性に尽くし過ぎたり、男性からすればプレッシャーでしかないでしょう。
あっさり結婚していく女性たちは案外家庭的ではありません。
むしろ料理が苦手だったり、家事を苦手と感じている人が多いです。
賢い女性だと、料理以外の部分で勝負して、結婚後に段々と料理の腕を上げて男性を喜ばせたりしますよ。
そもそも結婚願望もなく料理をしてこなかった女性がいきなり上手に料理ができるはずがありません。
あっさり結婚していく女性たちは家庭的な部分を結婚後に出せるように努力するのです。

その3 人一倍行動力がある

image by iStockphoto

人一倍行動力がある女性は、仕事でも恋愛でも人よりチャンスが増えます。
人の誘いには積極的で仕事でもモチベーションが高く、色々と動いているうちに運命の人と出会うのですね。
よくあるのは、結婚願望はなかったけれど仕事先で運命の人と出会った、というパターン。
仕事でモチベーションが高い女性はエネルギッシュでより魅力的に映るもの。
男性もどこか「ビビッと」くるところがあるのでしょう。
行動力がある仕事のできるキャリアウーマンは電撃結婚が多い傾向にあります。

行動力があり決断力もある女性の場合、女性からプロポーズをすることも珍しくはありません。
今の時代男女関係なく社会で活躍していますから、男性からプロポーズするべき、というのは常識ではなくなってきているのですね。
行動力と決断力があれば、恋人ができてその人と「結婚したい!」と思った時にそれを実現するための行動や発言ができるのです。
男性からプロポーズされたいという気持ちもわかりますが、受け身になりすぎる必要はないのですね。

その4 直感を信じている

image by iStockphoto

自分の直感を信じている人は「ビビット婚」をする傾向にあります。
これまでも直感でものごとを決めてきて、その成功体験がいつも背中を押してくれるのでしょう。
自分の気持ちを大切にしていて気持ちがブレることがありませんから、「この人と結婚する!」と決めたらそれを貫き通します。
交際期間の長さよりも直感を重視しているのですね。
交際期間が短かったとしても、確信があれば迷わず結婚を決めることができます。
反対に心が動かなければ、プロポーズもあっさり断ってしまいます。

彼女たちは、「結婚したいから」という基準で結婚を決めているのではなく、「彼と一緒の人生が楽しそうだから」「彼は将来有望で尊敬できるから」というような、「どれだけ心が動くか」を見ているのです。
未来を想像してドキドキわくわくしたのならば、プロポーズもすんなり受け入れあっさり結婚します。
同棲してお試し期間を設けるようなこともしません。

その5 周りの意見に流されない

周りの意見に流されない人は、いざ結婚となった時に周りから反対や心配をされても動じない人です。
スピード婚の場合は周りが心配することが多いのですが、周りに何を言われても気持ちが変わることはありません。
また、周りの意見に流されない女性は、雑誌の記事やメディアの情報などにも惑わされることなく、しっかり一人の「人」として向き合うことができます。
人の意見を聞かないということではなく、本質を見極める力がある場合が多いです。
スピードだったとしても、見極める力があれば結婚生活はうまくいくもの。

何度かいい人がいたけれど周りの意見に流されて自分の気持ちがわからなくなってしまった、という女性もいますよね。
何かある度に友人や家族に相談していては相手を条件でしか判断できなくなってしまいます。
相談相手というのは冷静な意見をくれることもありますが、実際に彼本人がどんな人なのかを知りません。
マイナスな意見ばかりをもらっては、自信がなくなり空回りしてしまうこともありますよね。
本音を隠して人の不幸を喜んでいるようなコワイ女性もいますから注意です。

その6 自分に自信がある

image by iStockphoto

自分に自信があるため、結婚相手に求める条件は少ないのが特徴。
ここでの自信というのは、自分でも稼ぐ力があったり、生きていく力があることを指します。
「ルックス重視で顔が整っていて真面目な人だったらいい」「優しくていいお父さんになりそうな人」など、求める条件は少なく、経済面を気にしていない場合もあります。
自分でも収入があり生活力がある人は男性から見ても魅力的ですよね。

女性が望む結婚相手の年収よりも、男性の平均年収は低いことがほとんどですが、女性自信が稼ぐ力があればその問題は解決できることです。
年収は一時期の数字でしかありませんし、増えることだって減ることだってあります。
男性が転職する可能性だってありますよね。
その一時期の数字に惑わされるよりも、自分で稼ぐ力をつけたほうが冷静に男性を選ぶことができるでしょう。

その7 明るい家庭で育った

明るい家庭で育った場合は、結婚に対して良いイメージを持っています。
そのため、潜在的にどんな人が旦那として向いているのかを見極める能力を持っている場合が多いです。
父親と似たような人を選ぶ場合も少なくないでしょう。
結婚して出産し、一緒に楽しく子育てができるような人を結婚の条件として持っていますし、結婚に対して良いイメージを持っているので、必要以上に慎重になったり疑ってかかるようなことをしません。

親と仲良しで上手に甘えてきたタイプの女性だと、金銭面で不安になることも少ないようです。
金銭面での不安があり結婚に踏み込めない人もいますが、親を頼りにしている場合はあっさり結婚してしまうこともあります。
結婚してどれくらいお金がかかるのか把握していない場合もありますが、結婚式や新婚旅行など最初にかかる費用をお祝いとして親からもらう人もいますよね。
家電を買ってらったり、中にはマイホームの購入に協力してもらったりする人もいます。
次のページを読む
1 2
Share:
konohana