彼氏のこと恋愛

いい男がいない!とお悩みの女性に贈る、素敵な彼氏の見つけ方4選

恋愛したい!と思っても、恋は相手あってのもの…。そもそも出会いがない、周りに素敵な良い男がいないから恋愛できないんだ、とお悩みの女性も多いかも知れません。この記事では、今まで見下ろしていたかも知れない男性の探し方や、理想の彼氏を見つけるためのアドバイスを4つお伝えします♪

#1 まずは周りを改めて見てみよう

image by iStockphoto

あなたの周囲に異性が多くいるのはどこですか?多くの人は、職場や学校が一番男性と知り合う機会が多いのではないでしょうか。
「出会いがない!」と嘆く女子の多くは、会社や学校にいい男はいない!と言い切ります。

しかし、本当にそうでしょうか?毎日のように何時間も同じ空間にいる同僚やクラスメイトは、仕事の失敗やちょっとだらしない部分ばかりが目について、普段中々良い所を見る機会がないだけかも知れません。

「この人はいつも会社で細かすぎるから付き合うのは無理」など悪い部分から決めつけるのではなく、「いつもきめ細やかな仕事をするから、もし付き合ったらデートプランをしっかり立ててくれるかも」など、長所として変換して考えてみてはいかがでしょうか。

それでもやっぱり会社や学校には好きになれる人がいない場合でも、割り切り過ぎずに、特に年齢の近い同僚や後輩などとは仲良くしておいて損はありません。
意外と会社の人から男性を紹介してもらうという事もありますからあなどれないのです。

#2 交流の幅を広げてみよう

image by iStockphoto

一生懸命自分磨きをしていれば、いつか素敵な男性と出会えるはず!と期待するばかりで、実際は職場と家を往復するだけの毎日、という人はいませんか?確かに、会社に理想の男性が入社してくる、道で偶然ドラマのような出会いをする…ということもあり得るかも知れませんが、そんなことを考えてみると、可能性は相当低そうだとは思いませんか?

自分に自信がある人もない人も、まずは出会わなくては恋ははじまりません。
思い切って婚活パーティーに参加してみたり、友達に合コンをお願いするなど、積極的に男子と出会える場を作り、自ら赴くことはとても大切です。

多くの男性に会えば理想のいい男に出会える可能性は高くなりますし、自分に自信がなくモテないと悩んでいる人でも、好きになってくれる人に出会える可能性も上がります。
また、カップルになれなくても、友人を紹介してもらえたりとどこから恋はやってくるか分かりません。
勇気を出して、積極的に外出して異性と出会うようにしましょう。

#3 職場は恋が生まれやすい。バイトを始めてみよう

image by iStockphoto

本業の仕事が忙しくて余裕がなかったり、就業規則で禁止されているというのでなければ、出会いのためにアルバイトなどを初めてみることもおすすめです。
一日で数時間を共にし、困難な時や楽しい時など、様々な感情を共有する機会のある職場は、恋愛が生まれやすい絶好の場所でもあります。

比較的若い男性が多いバイト先は、映画館やカラオケなど、若者が好む場所を選ぶと良いでしょう。
また、自分の理想の男性像から選ぶのもおすすめです。
例えば、料理の出来るオシャレな男性が理想であればカフェでバイトしたり、アクティブなオトコが好みならイベント設営などもいいですね。

アルバイトというと、週に何日最低数カ月…というイメージがあり、本業の他に行うのはちょっと面倒、という方もいますが、最近は週末の1日など短期で働ける募集もたくさん出ているので、大手のアプリやバイト情報誌などを調べてみると良いでしょう。
暇つぶしやお小遣い稼ぎにも役立ちますから、もし出会えなくても後悔することはないはずです。

#4 いい男の条件を考え直してみる

image by iStockphoto

どんなに努力してもいい男がいない!とお嘆きの方は、そもそもアナタが求めているのはどんな男性か、改めて考え直してみるチャンスかも知れません。

市場の男性と比べてルックスの水準が高い、毎月の収入や年収、頼れるオトナっぽさ、学歴が高く博士号を持っている、専業主婦にしてくれるなどなど、結婚まで条件に入れるとたくさんの希望が出てくると思います。

しかしそれらは、本当に貴女が心から望むものですか?友人の彼氏や旦那と比べて「負けたくないからこれくらいの男と付き合いたい」と思っていたり、見栄や何となくのイメージで条件を作り、それに満たない男性を勝手に「いい男ではない」と判断してはいませんか?収入や仕事なども無視することはできませんが、最高の恋人とは、本来他人の目線などを超えて自分が心から愛せるという人のことではないでしょうか。

今まで条件に当てはめて恋愛相手を探していた人は、この機会に自分にとって本当にその条件は不可欠なのか?と考え直してみてください。

相手の良いところに注目して接しよう

image by iStockphoto

生活している環境などによっては、確かに異性と出会う機会が少なく恋人を見つけにくいということもあるかと思います。
それでも、今回のように少しでも出会いの場を増やしたり、既にそばにいる人を好意的に捉えるように努力してみれば、意外なほどアッサリと相手を見つけることもできるかも知れません。

待っているだけでは中々恋はやってこないのが現実です。
ぜひ自分からも動いてみてくださいね!
Share:
reshui2017