恋の悩み恋愛

長続きしないカップルの特徴8選

恋人がすぐにできる人の中には、「交際が長続きしない」という人がいます。恋人と別れても、すぐに恋人ができるものの、すぐに別れ、また新しい恋人を作る人もいるでしょう。そんな人の中には、「どうして、自分は交際が長続きしないのだろう?」悩んでいる人も多いのではないでしょうか。誰だって、好きな人と交際すれば、その交際を長続きさせたいもの。では、長続きしないカップルにはどういった特徴があるのかご紹介しましょう。

長続きしないカップルには、それなりの理由がある!

image by iStockphoto

長く交際している友達カップルを見る度に、「羨ましいな」と感じている人もいるはず。
恋人ができても、すぐに別れてしまう人は、「どうすれば、あんな風に長続きさせられるんだろう?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

実は、長続きしないカップルには理由があります。
その理由に気づくことができれば、次に新しい恋愛がスタートした時、気を付けることができるのではないでしょうか。

あなたは、なぜ交際が長続きしないのか、客観的に自分の恋愛を見つめ直してみましょう。

#1 一緒に過ごす時間が長すぎる

image by iStockphoto

恋人ができると、「できるだけ恋人と一緒に過ごしたい」と思う人が多いはず。
しかし、実際には互いに仕事があり、生活がある訳ですから、毎日のように会うのは難しいもの。

実は、長続きしないカップルの多くは、無理をしてでも会おうとします。
平日は、仕事が終わってから、恋人との時間をつくるでしょうし、休日は全て恋人との時間にするでしょう。
そのため、一緒にいる時間が長すぎてしまい、互いに新鮮味がなくなるのも早くなります。
そして、早い段階で「マンネリ化してきた」と感じてしまうのではないでしょうか。

恋愛は、会えない時間も楽しむことが醍醐味。
会えないからこそ、相手を思う気持ちが大きくなったり、大切にしようという気持ちが増えるものですから、最初から一緒にいる時間を作りすぎないことが大切です。

#2 勢いで交際してしまった

image by iStockphoto

「恋人ができても、長続きしない」という人の中には、それほど愛情がなく、その時々の勢いで交際してしまう人もいるのではないでしょうか。
周りの友達に言われて、話にとってしまったり、その場の雰囲気に流されてしまった人もいるでしょう。

当然ですが、勢いで交際をスタートさせれば、その交際は長続きしないでしょう。
元々、互いに愛情があって交際したわけではありませんから、壊れるのも早いもの。
稀に、交際後に徐々に愛情が深まっていくケースもありますが、そのためには互いの努力が必要となるでしょう。

#3 互いの愛情が重すぎる

image by iStockphoto

恋人ができると、どんどん恋人にのめり込んでしまう人がいます。
これは、男性、女性問わずいるのではないでしょうか。

実は、こういった愛情が大きくなりすぎる事が原因で、交際がうまくいかなくなるケースも少なくありません。
一見、愛情が大きくなると聞くと、「良いことでは?」「幸せなことでは?」と思われると思いますが、愛情が大きくなりすぎる故に、束縛をしてしまったり、相手を追いつめる様な行動をしてしまう人もいます。
これでは、愛情故の行動と分かっていても、相手にとっては重荷に感じ、交際が苦痛になってしまうでしょう。

#4 頻繁に連絡を取りすぎている

image by iStockphoto

みなさんは、恋人ができるとどのくらいの頻度で恋人と連絡を取っていますか。
「交際が長続きしない」という人の中には、「1日に何度も連絡をしている」「時間が空くたびに、メールをしている」という人もいるのではないでしょうか。

実は、交際が長続きしない特徴の中に、連絡の取り過ぎが上げられます。
恋人ができると、「声が聞きたい」「今、何をしているだろう?」と気になり、連絡を取りたくなるもの。
しかし、交際スタート時から頻繁に連絡をとってしまうと、これが二人の連絡スタンスになってしまい、後々苦しむことになります。
片一方が、「実は、連絡を取るのが苦手」という場合には、我慢の限界が訪れるでしょう。
そうなれば、当然交際もうまくいかなくなってしまいます。

どんなに好きな彼女でも、どんなに大切な彼氏でも、連絡頻度は抑えた方が交際は長続きするでしょう。

#5 価値観が合わない

image by iStockphoto

周りに交際期間が長いカップルがいる人の中には、「あの二人は、はたから見てもお似合いだな」と思うのではないでしょうか。
「あの二人、似ているな」と感じることもあるでしょう。
実は、こういった周りから見た印象というのはとても大切。
互いのことを知っていればいるほど、「似合いのカップル」と感じるはずです。

そう感じるということは、あなたが互いの価値観が似ていることを知っているからこそ。
価値観が似ているから、周りから見ても二人でいることが自然に見えるでしょうし、お似合いの二人と感じるでしょう。

ということは、どんなに顔がタイプの恋人でも、価値観が違えば交際はうまくいかないということ。
一緒にいて、違和感を覚える場合には、無理をしているということですから、あなたと合わない相手といえるでしょう。
友達から、「どうして、あの人と交際しているの?」「なんか、意外なカップルだね」と言われた経験がある人は、自分では気づかないだけで、価値観が合わない相手を選んでいるかもしれません。

#6 どちらか一方が浮気性

image by iStockphoto

「交際が長続きしない」と感じている人の中には、いつも人気ある人、モテる人を選んでいる人もいるのではないでしょうか。
外見重視で相手選びをしている人は、特にモテる人を選んでいるでしょう。

こういった人は、常に浮気に悩まされているはず。
当然ですが、どちらか一方が浮気性であれば交際は長続きしません。
もちろん、あなたが「浮気してもOK」と本気で思えるのであれば、無理のない交際を続けられるでしょう。
しかし、あなたが少しでも「浮気は許せない」と思うのであれば、今は我慢できても、いずれ別れることになります。

いつも浮気されて別れに至ってしまう人は、まず交際前に浮気癖があるかどうかチェックすることが必要。
浮気に悩まされる人の多くは、いつも浮気性の相手ばかりを選んでしまう傾向にありますから、交際前に友達などから情報収集をして、相手の本性を見抜くことが大切です。
次のページを読む
1 2
Share: