かわいくなる女子力恋愛

女子力アップしよう!今すぐスタートできる、内面を磨く方法10選

「女子力を上げたい」と考えている女性の中には、外見磨きばかりに気を取られている人が多いでしょう。確かに、女子力を上げるためには見た目も大事。しかし、どんなに外見が綺麗になっても、内面が伴っていなければ、ボロが出てしまいます。せっかくうまくいっていたはずの男性をがっかりさせてしまっては、うまくいくはずの恋もうまくいかなくなってしまいます。では、内面を磨く方法をご紹介しましょう。

#1 客観的に自分を知ろう

image by iStockphoto

「もっと、女子力を高めたい」と考えている女性は、多くの努力をしているでしょう。
しかし、努力をしながらも「何かが足りない」と感じている人も多いのではないでしょうか。

そんな人は、まだ自分自身のことを知らないまま、外見磨きに励んでいる人も少なくありません。
女子力を高めるためには、外見だけでなく、内面を磨いていく事も大切。
そのためには、まずは客観的に自分自身を知ることが必要です。

自分のことというのは、知っているようで意外と知らないもの。
知らず知らずのうちに虚勢をはっていたり、強がっていることもあります。
これらに気づくことが出来れば、自分の悪い部分、直したい部分などを見つけることが出来、また新たな魅力を引き出すことが出来るのではないでしょうか。

#2 常に相手の気持ちになって考える

image by iStockphoto

自分磨きをしたいと考えている人の中には、「どうして、私は美人なのにモテないのだろう?」と感じている人もいるでしょう。
外見が綺麗なのにモテない女性の多くは、内面に原因があります。

そんな人の中には、自分に自信があるからこそ、周りの気持ちを考えられない人がいます。
常に自分本位な発言をしたり、思ったことをすぐに口に出したりしている人は、知らず知らずのうちに誰かを傷つけているかもしれません。

内面を磨きたいと思うのであれば、自分のことだけを思うのではなく、常に周りの人のことを思うようにすること。
思ったことをすぐに発言するのではなく、「これを言って、傷つけないだろうか?」「この人は、何を求めているのだろう?」と考えることが出来れば、もっと人に優しくなることが出来、相手もあなたを慕うようになるでしょう。

内面を磨きたいと思うのであれば、周りのことを考えてから行動するように心がけることが必要です。

#3 自分本位な考え方を捨てる

image by iStockphoto

自分に自信がある女性は、自分なりの世界観を持っているでしょう。
しかし、プライドが高すぎると、自分の意見だけを通そうとしがち。
これでは、周りの人たちと溶け込むことが出来ません。

内面を磨くためには、自分本位な考え方は捨てる必要があります。
誰かの意見、発言に「それはダメ」と否定的な態度をしていれば、どんどんあなたの周りから人がいなくなってしまうでしょう。

それを避けるためには、周りの意見や発言も受け入れること。
「内面を磨きたい」と思っているのであれば、あなたに対する否定的な意見も受け止め、改善して行こうとすることが必要です。

#4 部屋を綺麗にしよう

image by iStockphoto

女子力を上げたいと考えている人の中には、自分自身は綺麗に着飾っているにも関わらず、部屋の中が汚いという人もいるのではないでしょうか。
「部屋は汚くても、人に見られる訳ではないから大丈夫」と思っている人もいるでしょう。

しかし、部屋の乱れは心の乱れと繋がります。
どんなに自分自身を着飾っていても、部屋が汚れたままであれば、帰宅後に心身を休めることが出来ません。
当然、そうなればどこかでボロが出てしまうでしょう。

部屋を綺麗にしていれば、どんなに疲れて帰ってきても心休めることが出来ますし、気持ちが良いものです。
綺麗な部屋の中であれば、持ち帰った仕事も資格取得のための勉強もはかどるようになるのではないでしょうか。

#5 本をたくさん読む

image by iStockphoto

「内面を磨きたいけれど、何をすれば良いのか分からない」と言う人も多いでしょう。
そんな人は、本を読むことがおすすめ。
本を読むというと、「どんな本が良いのだろう?」と迷われる人もいると思いますが、どんなジャンルの本でも構いません。

本を読むというのは、知識を増やすということですから、どんなジャンルの知識が増えてもあなたの財産になるはずです。
小説を読み、何か感じることが出来れば、それはあなたにとってプラスになるはず。
今迷っていることがある人は、本を読むことで背中を押してくれる一文が見つかるかもしれません。

#6 ニュースをチェック

image by iStockphoto

女子力を上げようとすると、多くの女性は外見磨きに力を入れるもの。
確かに、女性は見た目も大切ですから、外見磨きも欠かせません。

しかし、どんなに外見がキラキラと輝いていても、中身が空っぽではがっかりされてしまうでしょう。
そうならないためには、ある程度の知識を身に付けることが必要。
簡単な方法は、日々のニュースをチェックすること。
今、世界ではどんなことが起こっているのか、何が問題されているのかなどのニュースを知っていれば、仕事中の会話でも生かすことが出来ますし、雑談でも生かすことが出来ます。

最低限のニュースは、頭に入れておくことが社会人としての基本とも言えるでしょう。

#7 「素敵だな」と思う女性の真似をしよう

image by iStockphoto

女子力を上げたいと思っている人は、周りの「この人は、いつも素敵だな」と憧れる様な女性が近くにいるでしょうか。
職場の先輩、同僚などに、憧れる存在がいる人はとても幸せなこと。

素敵だなと思う人を見つけたら、その女性の真似をしてみましょう。
「しぐさが、とても品があった」「笑顔が素敵だった」と思ったことを実践していくことで、自分自身の魅力になっていくはずです。

「身近に、憧れる様な女性がいない」という場合には、好きな女優さんやモデルさんの真似をするのもおすすめ。
「この人のこういうところが素敵」と思うところを真似て、自分のものにしていきましょう。
次のページを読む
1 2
Share: